結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2018年09月12日(水曜日)

桜島の「わが胸の燃ゆる思ひ」とアマゾンの「商売十訓」

鹿児島で目が覚めた。
と言っても寝たのは午前5時ごろ。

最近はちょっと飲むだけで、
すぐに寝てしまう。

それから深夜に目覚めて、
様々な書き物をする。

そして明け方、眠る。

空港に向かうリムジンバスの中から、
桜島がちょっとだけ見えた。DSCN7877.JPG8

鹿児島の中心部からは、
どこからでも桜島が見える。

雲がかかって、頂の方は全然見えなかった。
それでも桜島の存在感は圧倒的だ。DSCN7881.JPG8
わが胸の
燃ゆる思ひにくらぶれば

煙はうすし桜島山

平野國臣の歌。
私の故郷の福岡藩士で尊王攘夷派の志士。
西郷隆盛とも親交を持った。
00345_l

「人生劇場」の歌の間の台詞に出てくる。
人生劇場は早稲田大学第二校歌と言われる。

鹿児島空港に着くと、
その鹿児島から行ける島々の紹介。IMG_6406.JPG8

そして屋久島の「縄文杉」の巨大な写真。
「推定樹齢7200年」とある。
IMG_6404.JPG8
NHK大河ドラマ「西郷どん」で話題沸騰だが、
現地では意外に冷めた感じだろうか。

私はエンターテインメントとして、
楽しみながら観ているが。

それにしても、
商業界九州沖縄連合同友会。
㈱ヨネザワの米澤房朝さんは、
全国連合同友会会長。
㈱むすんでひらいての原田政照さんは、
商業界ゼミナール実行委員長。
鹿児島の坂上益啓さんは、
立派なゼミナールを運営した。

倉本長治がつくった商業界同友会を、
九州人が今、けん引している。

うれしい限りだ。

「わが胸の燃ゆる思ひ」こそ、
その原動力となっている。

さて日経新聞の社説。
「1兆ドル企業になったアマゾンの課題は」
DSCN0817

アマゾン・コムの株式の時価総額が、
今月初めに一時、1兆ドルを突破した。
1ドル110円換算で110兆円。
この1兆ドルの大台を超えたのは、
米国企業ではアップルとアマゾン。

ウォルマートも株価は高くはないので、
1兆ドルには届かない。

「オンライン書店として事業を始め、
20年あまりで世界有数の
インターネット企業へと成長した。
その経営手法には多くの企業が
学ぶべき点があるものの、
同社が直面している課題も直視すべきだ」

ジェフ・ベゾスは「余計なお世話」とでも、
言ってるかもしれないが。
20170910_bezos-448x634

「株式市場で高い評価を受けた背景には
消費者の支持がある」

倉本長治の「商売十訓」第三訓。
お客に有利な商いを毎日続けよ

「長期的な視野に立って投資を継続し、
取扱う製品やサービスの幅を広げてきた。
価格は競合する企業より安いことが多く、
円換算で年間20兆円近い売上高をあげる
原動力となった。
この規模になってもなお、
2ケタ成長を続けている」

「ステークホルダーは
消費者だけではないはずだ。
こうした観点でみると、
問題もなくはない」
社説の視点はここにある。

「アマゾンは世界で60万人近くを雇い、
その多くが物流センターで働く社員だ。
だが、米国の有力議員は
現場の社員の給料が少なく、
政府の生活支援に依存していると
批判を強めている」

この批判はかつて、
ウォルマートが受けた内容と全く同じだ。

「傘下の食品スーパーでは
一部社員が処遇の悪化に不満を持ち、
労働組合の結成に向けて活動を始めた」

ホールフーズのことだ。

「同社は多くの企業から
在庫管理や発送といった
ネット通販の実務を請け負い、
インフラとしての役割も担っている」

アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)のことだ。

商人舎流通スーパーニュース。
アマゾンnews|
’17年度売上高1779億ドルで31%増/純利益30億ドル28%増

――AWSは、
ネットワーク管理やデータベース、
アプリなどさまざまなウェブ上の
プラットフォームを提供する部門。
売上高は174億5900万ドル(1兆7459億円)で
前年比はプラス42.9%。
営業利益は43億3100万ドル(4331億円)で
プラス39.3%。
売上構成比としては9.8%と、
1割に満たない数字だが、
前年比伸び率では3部門中、
もっとも伸長している。
まだまだ伸びる可能性の大きい部門である――

日経社説。
「代行業務が増えて
業績を押し上げる一因となっているが、
委託元の企業からは
“他社の製品の販売動向を分析し、
売れ筋と判断すると自社で安く売る”
との批判もあがっている」

倉本長治の「商売十訓」第二訓。
創意を尊びつつ良い事は真似ろ

情報を持つ者がそれをいち早く察知し、
低価格にして量販する。

しかし「商売十訓」第四訓。
愛と真実で適正利潤を確保せよ

「アマゾンは労働者の権利や
公正な競争を担保する法律を
守ることはもちろんだが、
社会に疑念を抱かせる行為も慎むべきだ」

「商売十訓」第八訓。
公正で公平な社会的活動を行え

「これまでは消費者を重視する姿勢を貫いて
事業を急速に伸ばしてきたが、
一点に集中するだけでは
さらなる成長はおぼつかない」

「成長段階に応じて、
社会とのかかわり方を見直す必要がある」

商売十訓第七訓。
店の発展を社会の幸福と信ぜよ

「これはアマゾンに限らず、
世界の多くの企業に当てはまる教訓だ」

商売十訓第十訓。
正しく生きる商人に誇りを持て

ジェフ・ベゾスも、
日経の社説なら、
「余計なお世話」かもしれないが、
商売十訓には耳を傾けるかもしれない。

しかし「わが胸の燃ゆる思ひ」は、
確かにベゾスにはある。

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2018年の開催研修会
  • USA視察研修会 Beginnersコース 2018年11月下旬開催場所:ハワイ・オアフ
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.