結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2018年09月11日(火曜日)

商業界九州沖縄ゼミナール鹿児島「商い維新!!」で基調講演

2001年の9月11日。
21世紀に入った17年前の今日。

アメリカ同時多発テロ。

彼の国は内戦の南北戦争以外、
国内では戦争を経験していなかった。

しかしあの9・11以来、
新たな国内戦争の危機が米国に生まれた。
自爆テロを含むテロリズムという戦争だ。

あれからもう17年か。

日本では北海道胆振東部地震。
朝日新聞巻頭コラム「天声人語」

「9・6」という名のコンビニを紹介。
「ナイン・シックス」と呼ばれる。
震度7の最激震地・厚真(あつま)町。

立地は避難所の一角。
商品はすべて無料。
水、軍手、新聞など、
一通り品揃えされている。

「地震の起きた日にちなむ店名です」

9・11に、9・6か。

この厚真町の避難所に、
「避難生活で大切なこと」という、
手書きの呼びかけ文がある。

助言は三つ。
⑴水分をまめに
⑵うがい手洗いを
⑶足指を動かす

素晴らしい。

日経電子版経営者ブログ。
IIJ会長の鈴木幸一さん。
日本のインターネットの草分け。

「広域にわたる停電は、
北海道のインターネットの
トラフィックを一気に下げた」

そう、情報社会のベースに、
電力があるのだ。

「日本は、世界で最も
停電がない国である。
電力こそ、もっとも重要な
インフラ基盤であるというのは、
ITの世界でも同じである」

一方、日経新聞経済コラム「大機小機」

「米国景気は2019年がピークで、
20年以降に景気が後退する可能性が
危惧され始めている」

「トランプ政権の関税引き上げは
報復措置を引き起こし、
世界貿易量の減少は不可避だ」

「関税引き上げの標的となり
貿易戦争のマイナスの影響を
大きく受ける中国は、
不良債権問題の処理の遅れも加わり
成長率の低下が避けられまい」

「英国のEU離脱により、
EU内のサプライチェーン混乱は
不可避だろう」

「日本も、東京五輪後の20年以降に
景気後退懸念がいわれて久しい」

そして結論。
「目を閉じ、
耳を澄ますと、

世界同時不況の足音が
聞こえてくる」

ここでも、
最悪を覚悟して、
最善を尽くす。

これは自然災害に対する心構え、
というだけのものではない。

さて今日は朝8時の日本航空。IMG_6394.JPG8

東京羽田国際空港。IMG_6395.JPG8

ひとっ飛びで鹿児島へ。IMG_6398.JPG8

鹿児島県市町村自治会館で、
商業界九州沖縄ゼミナール。
今回、第53回を数える。

12時半の開講式で、
坂上益啓運営委員長の挨拶。DSCN7836.JPG8

私も壇上の席に着いた。DSCN7833.JPG8

そしてすぐに基調講演。
「商業界精神と商売の維新」DSCN7840.JPG8

商業界精神の神髄を語り、
AI流通革命の一端を示し、
変わるものと変わらぬものを、
どう考えるかを提言した。DSCN7846.JPG8

Amazon Goに続いて、
サンフランシスコには、
2つのレジレス店舗が登場した。

商人舎流通スーパーニュース。
すでに8月27日に報じた。
ジッピンnews|
amazon goの10分の1のライバル? サンフランに出現

昨日は、
スタンダードnews|
レジレス「スタンダード・マーケット」サンフランに開業

スタンダード・マーケットの技術は、
日本にも㈱パルタックを通じて進出予定。

基調講演ではそんなことも話した。DSCN7850.JPG8
けれど日本のレジレスそのものは、
他社に対して、さして影響はない。

だからそれを学びつつ、
私たちは自分なりの、
イノベーションに立ち向かう。

イノベーションはまず、
自分ができることを徹底的に分析する。
次に自分の目で見、耳で聞く。
自分自身で考える。

そしてイノベーションは集中である。
イノベーションは小さく始める。
トップになろうという意志を持つ。

忘れないでほしい。

基調講演が終わると、
自室で単行本の校正。

そして夜の7時から交流懇親会。
坂上委員長が開会の宣言。DSCN7852.JPG8

米澤房朝商業界全国連合同友会長。
熊本に本部を持つ㈱ヨネザワ社長。DSCN7854.JPG8

そして乾杯の音頭は、
中嶋正樹㈱商業界社長。DSCN7858.JPG8

私は一番テーブル。
坂上委員長と一緒。
そして壽崎肇九州沖縄連合同友会長。
商業界熊本同友会の廣田敏男さん。DSCN7860.JPG8

壽崎肇さんは92歳。
㈱寿屋の創業者で現在もお元気。DSCN7866.JPG8
健康の秘訣を聞いた。
第1に頭を使う。
第2に足を動かす。
第3によく食べる。
私は第3を歯のことだと見た。

つまり丈夫な頭と足と歯が大事。

山口健次郎さんは、
佐賀の鹿島同友会会長。IMG_6402.JPG8

そして熊本の宮原ミツ子さん。
㈱みやはら会長。
若い人たちを30人も参加させてくれた。IMG_6403.JPG8

第3講座の講師を務めた原邦雄さん。
㈱スパイラルアップ社長、
一般財団法人ほめ育財団代表でもある。DSCN7863.JPG8

そしてわが同郷の盟友・原田政照さん。
㈱むすんでひらいて社長にして、
今年の商業界本ゼミナール運営委員長。DSCN7868.JPG8

米澤さんには商業界が、
たいへんお世話になっている。DSCN7870.JPG8

そして熊本同友会の甲斐美由紀さん。
合名会社大進代表社員。DSCN7871.JPG8

お開きの一本締め。DSCN7869.JPG8

最後に商業界鹿児島同友会のみなさんと。DSCN7873.JPG8
素晴らしいゼミナールだった。
坂上さん、ご苦労様でした。
ありがとうございました。

それにしても壽崎肇さん。
92歳の大正15年生まれ。
私の両親と同じ。
早稲田の恩師・壽里茂先生とも、
渥美俊一先生とも同じ。

先日お会いしたイオンの岡田卓也さんは、
今月19日の誕生日で93歳だから、
今のところ同じ年。

尊敬する人たちばかりですが、
壽崎さんと岡田さんはぴんぴんしている。

その秘訣は、頭と足と歯が丈夫なこと。

素晴らしい。

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2018年の開催研修会
  • USA視察研修会 Beginnersコース 2018年11月下旬開催場所:ハワイ・オアフ
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.