結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2020年07月28日(火曜日)

1万4885歩の千葉クリニックと「新型コロナウイルス」の呼び方

1万4885歩。
スマホの万歩計が記録した1日間の歩数。

千葉県を店舗クリニック。

朝8時に集合して、
夜10時半に解散するまで、
15施設を巡った。

鈴木國朗さんと結城義晴。
事務局は亀谷しづえ。
鈴木さんは㈱アイダスグループ代表取締役。

イオンスタイル・イトーヨーカ堂、
ヤオコー・カスミ・ヨークフーズ、
マミーマート・ロピア・せんどう・ビッグA、
ウエルシア・クリエイトSD・マツモトキヨシ、
ニトリ・カインズ・ジョイフル本田、
さらに無印良品などなど。

久しぶりにアメリカ視察研修をやった。
そんな感じだった。
DSCN96110

このCOVID-19禍の日本で、
店舗たちは躍動していた。
働く人たちも奮闘していた。
その中から見えてきたものがあった。
それは月刊商人舎8月号に掲載する。

先週に続いて、
千葉市のワンズモールあたりから始めた。
IMG_79120

ジョイフル本田も、
また、訪れた。
DSCN96020

最後のアリオ市原についたときには、
もう暗くなっていた。
IMG_80840

イトーヨーカドーの鮮魚売場は、
午後7時ごろには品切れが目立った。
DSCN97930
しかしこれはこの場合、間違いではない。

最後の最後は恐竜。
DSCN97980
ご苦労様でした。

さて、そんな1日。
新型コロナウイルスの国内感染者は、
新たに982人が確認された。

7月23日が981人で過去最多だったが、
それを超えた。

明らかに第2波を迎えている。

東京都は266人。
大阪府は155人で過去最多。
愛知県も110人で過去最多。
千葉県は23人だった。

「ほぼ日」の糸井重里さん。
巻頭エッセイは「今日のダーリン」
img_message-448x484
同感することが多い。

「アイスクリームのことを
“アイス”
と省略して言うのは、

正直言って、ぼくは、
賛成していませんでした」

まったく同感。

「アイスクリームの本質的な部分は
クリームで、
それを凍らせたものだから
“アイスクリーム”、
だと思います、そう考えてました」

スーパーマーケットも、
「スーパー」と略すと、
「超」と言う意味のことで、
内容を正しく示さない。

「マーケット」つまり「市場」が本質で、
それが超級であることを「スーパー」という。

中国では「超級市場」。

だからスーパーマーケットの本質は、
「スーパー」ではない。

糸井さんの「アイス」と同じ。

「でも、ちがってたみたいでした。
なぜなら、もともと
英語であるアイスクリーム、
英語でも省略する場合は
“アイス”らしいのです」

英米人も略すときは、
頭のところを使う。

「俺の負けだぜ、
これからはなるべく”アイス”
ということばと、
親しく付き合ってく所存です」

しかし「スーパー」に関しては、
「俺」は負けてはいない。
本質は「マーケット」だ。

しかし、糸井さん。
「コロナと省略するのは(ぼくも、でしたが)
もうやめにしたいものだと考えています」

「もともと”コロナ”って
“冠”みたいな意味の、
ステキなことばだったわけでしょう?」

だからクルマやビール、
そして会社の名前にも使われた。

「ウイルスにも
周囲が冠みたいな形状のものがあって、
そういうものを”コロナウイルス”と
呼んでたわけです。見た目が、
“コロナ(冠)”っぽいウイルスということで」
202003_cover
「だから、つまり実体は、
ウイルスなんですよ」

その通り。

「スーパー」な「マーケット」も、
実態は「マーケット」だ。

「コロナのせいで、売上げがガタ落ちだよ」
などと口にする。

「実のところは”冠のせい”じゃなくて、
新型の”ウイルス感染症”のせいですよね。
“コロナ”という
ニックネームで呼んでしまうから、
イメージ的に、
やや憎めない感じになっちゃう」

「実態は感染症なんです、
正体はウイルスなんです」

「ぼくも、ずっと”コロナ”と
言ってきたのは反省します。
もっと”ウイルス感染症”なんだと
思いましょうよ」

雑誌の見出しなどにするときは、
短くしなければならないから、
「コロナ」も使うが、
それでも「ウイルス感染症」が正解だ。

「手洗いするのも、
マスクするのも、
三密を防ぐのも、
“ウイルス感染”への防御なんです」

「そんな言い換えはくだらない
とかも言われそうだけど、
“ウイルス感染症”という実感をもつためには
そのまま”ウイルス”ということばを
使いましょうよ」

賛成だ。

だから私は「COVID-19」を多用する。

マザー・テレサが教えてくれる。
index
「言葉に気をつけなさい、
それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、
それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、
それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、
それはいつか運命になるから」

もちろん特集のタイトルや見出しでは、
短くしなければならないから、
「コロナ」も使うかもしれないけれど。

悪しからず。

〈結城義晴〉


2 件のコメント

  • 言葉に気をつけなさい、
    それはいつか行動になるから。

    行動に気をつけなさい、
    それはいつか習慣になるから。

    習慣に気をつけなさい、
    それはいつか性格になるから。

    性格に気をつけなさい、
    それはいつか運命になるから」

    マザーテレサさんの言葉
    私の座右の銘です。(あと西郷さんの敬天愛人もあります)
    私のデスクの隣に何時もあります。

  • Miyamotoさん、ありがとうございます。

    私の座右の銘でもあります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.