結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2021年09月01日(水曜日)

フジ&マックスバリュ西日本の統合とイオンの存在感

2021年9月1日。

急に涼しくなった。
10月中旬並みの気温。

今日は防災の日。
そして今週は防災週間。

98年前の1923年(大正12年)、
9月1日に関東大震災が発生した。

リスクマネジメントの心構え。
最悪を覚悟して、
最善を尽くす。

それが今日の在り方。

商人舎流通スーパーニュース。
フジ&イオンnews|
2024年3月にマックスバリュ西日本と完全統合

昨日のH2Oと関西スーパーに続いて、
小売企業の経営統合の発表。

商人舎オフィスにFaxが入って、
午後4時半から緊急記者会見が開かれた。

東京と松山の二元中継。

それを聞いただけで、
ピンときた。

そうイオン㈱と㈱フジの統合だ。

イオンからは岡田元也会長。
IMG_65101
吉田昭夫社長。
IMG_65461
そしてマックスバリュ西日本㈱の、
平尾健一社長。
IMG_65601

フジからは尾﨑英雄会長。
IMG_64841

山口普社長。
IMG_65241

私たちには松山会場の映像が映り、
尾﨑さんを中心に、
左に山口さん、右に平尾さん。

岡田、吉田両氏は、
スクリーンで登場。
IMG_65281

現時点ではイオンがフジの筆頭株主である。

それを合併に向けて、
株式交換やフジの会社分割などを行う。

昨日のH2O&関西スーパーと同じだ。

来2022年3月1日までに、
現在のフジは共同持株会社フジとなる。

この共同持株会社フジは、
マックスバリュ西日本と株式交換を行い、
分割した新事業会社フジと、
マックスバリュ西日本を子会社とする。

つまり持株会社体制へ移行する。

この共同持株会社フジが、
イオンの連結子会社となる。

最終的には2年半をかけて、
2024年3月までに、
事業会社フジとマックスバリュ西日本が合併。

統合新会社が設立される。

フジとイオンは2018年10月に、
資本業務提携を結んだ。

イオンはフジの株式を15.0%取得し、
フジはマックスバリュ西日本の株式を、
7.6%保有した。

フジの連結営業収益は3154億円、
マックスバリュ西日本は5632億円。
単純計算では8786億円規模になり、
1兆円が視野に入る。

「中国・四国No.1のスーパーリージョナルリテイラー」
それが目指す企業像だ。

結果として、
イオンの存在感は高まる。

岡田元也、尾﨑英雄両会長は、
ビジョンの見える発言をした。

吉田昭夫、山口普、平尾健一3社長も、
極めて手堅い説明をして、
将来像を確かにした。

その詳細な内容は急遽、
9月10日の月刊商人舎9月号で、
掲載することにした。

もちろん結城義晴の分析と見解も、
総括的にまとめるつもりだ。

今日の商人流通スーパーニュースには、
例によって【結城義晴の述懐】を書いた。
202003_yuzawa_04

月刊誌で分析するので、
シンプルな述懐だった。

「小売業の革新は地方がけん引する」

対するローカルチェーンも、
のんびり構えてはいられない時代が来た。

拙著『コロナは時間を早める』に、
書いた通りのことが今、起こっている。
コロナ本
私は予言者ではない。

ピーター・ドラッカー先生が言うように、
モニタリングを続けてきた。
もう45年になる。

そうしたら最近、
「すでに起こった未来」が見えてきた。

それを書いた。

もちろんその「未来」への考え方、
対処のための戦略も、
この本には書いてある。

現在は三刷り段階だが、
そろそろ四刷りとなりそうだ。

岡田さんは、
「時間が早まる」ことを指摘し、
トランスフォーメーションを語った。

尾﨑さんは、
「規模の経済と範囲の経済」を、
ベースにした論述を展開した。

私の持論や私の言葉が使われる。
広まっている。

それはちょっと誇らしいことだが、
私は予言者ではない。
予言者でありたいとも思わない。

ひたすらモニタリングを続ける。
そして「すでに起こった未来」を見る。

それがいい。
それだけでいい。

それが世のため、
人のためになれば。

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.