結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2008年03月18日(火曜日)

『素性の確かなドル安還元セール』お勧めします!

1ドル95円をつけた。
12年7カ月ぶり。
その後落ち着いて、97円台。
しかしこれは、円高ではなく、ドル安。
為替
米国連邦準備理事会が緊急対策を打った。
公定歩合を引き下げた。
にもかかわらず。

JPモルガン・チェースが、ベアー・スターンズを、
緊急買収して、救済したにもかかわらず。

日本の1997年の山一證券、
98年の長銀、日債銀の破綻に、
状況は似ている。

「第2のベアー・スターンズ」
確実に出る。

かつて円高のピークの時には、
1ドル80円を切って、
77円まで上り詰めた。

今回も、このように、徐々にドル安が進行して、
90円までは行くだろうとの読み。

この為替は、ご承知のように、
通貨の需要と供給に応じて、変化する。
円とドルに絞ってみるとよく分かる。

円がドルによって買われると、
円高ドル安になる。
ドルが円によって多く買われると、
円安ドル高になる。

小売業、商業はかつて、
『円高還元セール』などやった。
これは『消費税分還元セール』とは意味が違う。

円高だから、円でドルの値段の付いたものを仕入れると、
同じ金額で多く仕入れられる。
1品当たりの値段が安くなる。
だから『円高還元セール』
イオン岡田元也社長は、もう、
「円高のメリットをお客様に還元出来るようにしたい」
と発言している。

しかし、今回はむしろ、名づけるとしたら、
『ドル安還元セール』

こうして、日本のお客さんに元気をつける。
いかが?

ただし、外国産の商品は、
その素性をはっきりとさせておくべきだ。
だから、こうなる。
『素性はっきり商品のドル安還元セール』

外国旅行も、現地では、ドル安のご利益が、
きわめて大きい。

6月30日出発、「商人舎アメリカ視察研修」
独立記念日のニューヨーク、ご一緒にいかが?

まだまだドル安は続く。

ただし、日本の問題は、株価の低迷。
日経平均株価は1万2000円を割った。

株価が低下すると、
企業買収が進む。

ここでも不安が増幅される。

低下した株を持つ株主は、売りにくい。
株の市場流動性が落ちる。

経済の循環が悪くなる。

日本政府は「脳死」状態。
日銀総裁人事ですら、空席になりそうな気配。

だから私たち商人は、
『素性の確かなドル安還元セール』で
元気を売ろう。

それがあなたの仕事です。

さて、3月17日、
単行本192ページ脱稿。
話が決まってから、2週間ほど。

中経出版の腕利き編集者&編集長コンビに、
あとはお任せ。
よろしく。

昼間は、ダイナム・ホールディングスの臨時株主総会出席。
夜は、築地で、ライフコーポレーション岩崎高治社長、
並木利昭常務取締役人事本部長と、情報交換。
この会合、面白かった。

私、岩崎さんには、先の学習院マネジメントスクールで、
借りがある。
応援します。

今、人材採用の面では、
トップマネジメントを前面に押し出すべきとき。
岩崎さん、日本中、見渡しても、
その意味で、最高のトップの一人。

並木さんとのコンビがとてもよい。

楽しい夜をありがとう。

『素性の確かなドル安還元セール』
いかが?

4月17日木曜日、
商人舎発足の会にもご参加ください。

元気を売ります。

<結城義晴>

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.