結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2008年03月06日(木曜日)

『結城義晴君の独立を励まし㈱商人舎発足を祝う会』会場TFTに!

私たち㈱商人舎発足の「お披露目の会」の正式名称が、
決まりました。
『結城義晴君の独立を励まし
㈱商人舎発足を祝う会』

となりました。略して、
『励まし祝う会』

100人ほどの発起人の皆様にご支援をいただき、
この発起人会主催によって、『励まし祝う会』は開催されます。

ありがとうございます。

日時は、4月17日木曜日。
『励まし祝う会』は17時30分(午後5時30分)、開宴。

この『励まし祝う会』に先立って、
13時(午後1時)から、17時(午後5時)まで、
㈱商人舎主催によります第1回講演会が開催されます。

私、結城義晴が4時間、すべての情熱を込めて、語ります。
現在は仮題ですが、テーマは、
「日本商業現代化のロマンとビジョン」

会場は、東京お台場。
2月下旬に第42回スーパーマーケットトレードショーが、
開催されたあの国際展示場<ビッグサイト>直近のビル。
SMTS21
ゆりかもめ線の国際展示場正門前で降り、
ブリッジを歩いて1分のところ。
東京ファッションタウン。
TFTホール。
入り口
私、このホール、とても気に入りました。
新しい商人の集うところ㈱商人舎。
その商人舎のスタートの場として、
ここをおいてほかにはない、とさえ考えています。

会場入り口で左を見ると、
海と空を分けるようにゆりかもめのモノレール。
左
右を見ると、お台場の近代ビル群。
右を見る

エントランスは、大理石仕様で天井の高いスペース。
明るくて気分がいい。
エントランス

メイン会場も、清潔で、天井が高く、
机・椅子を入れると800人で勉強できる。
パーティならば1000人規模を超えるまで大丈夫。
『励まし祝う会』1000人も集まっていただいたら、
私、嬉しくて卒倒しそう。
メイン会場

第2会場は、体育館のような部屋。
ファーストリテイリングの柳井正さんが、
ユニクロ第1号店をつくるとき、
「体育館かスタジオのような店をイメージした」といいますが、
そんな感じの講演会場。
今のところ、ここで4時間の講演会をやるつもり。
机・椅子を入れると450人規模。
早めのお申込みを。
詰めて座ってもらっても、500人で一杯になってしまう。
サブ会場

メインの『励まし祝う会』会場から講演会場を望む。
全貌
この会場すべて、当日は、借り切りになる。
みんな仲間、みんな同志。
うれしいし、ありがたい。

サブ会場の前は、ホワイエ。
ガラス張りで、お台場の風景が楽しめる。
ここも、パーティの合間に、
講演の休憩時間に、
ゆっくりと休息できます。
ホワイエ

さて、『励まし祝う会』では、
私の著書をお土産に持ち帰っていただきます。
現在、鋭意、執筆中。
中経出版からゴールデンウイーク向けに発刊されます。
だから『励まし祝う会』は私の出版記念会を兼ねることになります。
厚かましいことですがが、
私にとっては、一生に一度の、
ありがたい、晴れがましいこと。
心より感謝しています。

多くの皆さんに、『講演会』とともに
『励まし祝う会』へのご参集を、お願いしたいと思います。

合掌。

<結城義晴>

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.