結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2014年01月15日(水曜日)

いわきマルトのアメリカ研修発表会と安島浩さんとの約束

私には選挙権はないが、
東京都知事選。

1月23日告示、2月9日投開票。

細川護熙元首相が出馬表明。
それを小泉純一郎元首相は全面支援。

ともに「脱原発」や「原発即時ゼロ」を主張。

ここで選挙権のない私にも関係が出てきた。

毎日新聞巻頭コラム『余禄』は、
福島第1原発事故の未曽有の被害に対して、
「首都像の議論を通じて
日本が抱える課題を
国民全体が考える機会としたい」

私もそう思う。

思いつつ、今日は、
朝8時上野発のスーパーひたち7号で、
福島県いわき市へ。

勿来(なこそ)の㈱マルト本部。
20140116035553.jpg

東日本大震災で旧本部が利用できなくなり、
新たに建設されたのがこの平屋の本部。

その会議室で、アメリカ報告発表会。

昨年11月に、
私がコーディネーターとなって、
ラスベガスとサンフランシスコの
スーパーマーケット視察をした。

参加した総勢28名のマルト社員の皆さんと、
経営幹部の皆さんが集まった。
20140116035951.jpg

はじめにマルト社長の安島浩さんの挨拶。
20140116040742.jpg
安島さんもアメリカにご一緒した。

副社長の小宅茂さんも同席し、
あいさつ。
20140116041019.jpg

そして報告会に先立ち、
私が30分の講話。
20140116041155.jpg

アメリカを4つの目で学んだことの意味、
イノベーションを実践する際の、
ドラッカーの作法などを、
あらためて復習。
20140116040554.jpg

今年の商人舎標語をホワイトボードに書いて、
マルトの皆さんに贈った。
20140116041617.jpg
こまかく、きびしく、しつこく、なかよく。

徹底することは、
こまかく、きびしく、しつこく、
実践し続けること。
しかし、仲間同士で、
なかよく行うのが大事。
20140116065500.jpg

マルトは震災を経験し、乗り越えて、
この3年間、地域社会の復興の中で、
全社を挙げて頑張ってきた。
それが何よりの財産。
20140116042250.JPG
そんなメッセージを贈った。

そして、11時半から17時まで、
報告発表会。

部門の代表16名が発表。
20140116043035.jpg
アメリカで調査した商品のPFグラフをもとに、
スーパーマーケット各社の商品戦略を分析。

そして、帰国後に取り組んだ部門の施策と、
成功事例を発表。

最後に今後の短期、長期の課題と施策を述べる。
20140116054317.jpg
それぞれに充実した発表だった。

デリカ部長の阿部敏さんは、
新店のための競合店調査をマトリックスで整理し、
新店のポジショニングを解説。
20140116044614.jpg

これもよかった。
20140116044635.jpg

すべての発表が終了すると、
経営幹部から、
それぞれに総括コメント。

安島社長。
20140116045445.jpg

小宅副社長。
20140116045506.jpg

㈱ファミリー社長の安島ゆみ子さん。
マルトグループの衣料品チェーン。
20140116045522.jpg
ゆみ子さんは生活者の変化に、
どう対応するかが大事であると指摘。

そして社長室長の安島美穂さん。
20140116045539.jpg

締めは私の総評。
20140116050228.jpg

5つの総括ポイントを整理した。
20140116050328.jpg

ひとつは、科学的態度。

2つ目は、際立つことの大事さ。

3つ目は、大胆に変えること、
それを怖がらないこと。

4つ目はイノベーションの水平展開。

そして5つ目はポジショニング。
自分の存在意義と、
マルトの存在意義をしっかりと認識すること。
20140116054612.jpg
そんなメッセージだった。

1日をかけた、いい発表会だった。

その後、小名浜の老舗「割烹一平」で会食。
20140116051439.jpg

会食の席には、専務の安島誠さんも、
駆けつけてくれた。
20140116051659.jpg

会話はおのずと、
東日本大震災の時のこと、
福島原発のこと、
今のいわき市の現状に及ぶ。
20140116051603.jpg

それでもマルトの皆さんは明るい。
20140116051801.jpg

マルトの強さをしみじみと感じた。
20140116051628.jpg
マルトの幹部・従業員の元気が、
いわきの救いだ。

この店は目と鼻の先まで
津波が押し寄せたが、
奇跡的に被害を免れたという。

名物女将も、
ますますお元気らしい。
20140116051740.jpg

私もすっかり元気になった。
20140116051824.jpg
楽しい会食だった。

大洗オーシャンホテルに送ってもらい、
安島さんとホテルのバーで、
さらに赤ワインを1本空けた。
20140116051912.jpg
すっかり酔っぱらった。

ホテルの目の前にある名物コースで、
いつかゴルフをする約束をした。
20140116051935.jpg

何度も何度も握手した。
20140116051851.jpg
マルトはいわきの復旧、福島の復興に、
会社を挙げて頑張らねばならない。
そんな宿命を持った会社だ。

しかしこの3年の困難を乗り越えてきた。
マルトには必ずできる。

「マルトはいわきの誇り」。

いわき市民が応援しないはずはない。
私もずっとずっと応援する。

安島さんと固い約束をした。

だから選挙権はないけれど、
東京都知事選にも、
大いに関心がある。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.