結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2018年03月31日(土曜日)

イオンモール堺北花田のMUJIとユニクロ&GUに感心した。

イオンモール堺北花田。IMG_4165.JPG8

3月20日に第3期リニューアルオープン。IMG_5006.JPG8

商人舎流通SuperNews。
イオンモールnews|
「堺北花田」デイリーユース特化改装で3/20オープン

昨日から大阪なので、
やってきました。

敷地面積約5万8000㎡(約1万7576坪)、
延床面積約17万5000㎡(約5万3030坪)、
総賃貸面積約7万2000㎡(約2万1818坪)。
イオンモールの中でも最大クラス。
IMG_4198.JPG8

3層のモールで、4階には駐車場。
aeon_sakaikitahanada_01

モールそのものは、
実によくできている。
IMG_5009.JPG8
専門店数は約170店舗。
駐車台数も約2800台。

核店はもちろんイオンスタイル。IMG_4199.JPG8

2階が衣料品のフロア。IMG_4200.JPG8

1階は食品フロアで、
ここはよくできている。IMG_4208.JPG8

3階はフードフォレストのイートイン。IMG_4203.JPG8
イオンリテールは商品ラインごとに、
専門分社化する構想を発表しているが、
この店を見ると、それが納得できる。

このモールは、昨2017年春から、
3期に分けて大規模な改装をした。

第1期は2017年春、
新規テナント23店舗を含む合計54店舗改装。
第2期は2017年秋。
新規6店舗を含む13店舗で小規模改装。

そして最終第3期が、
堺北花田阪急百貨店のあとに、
「ウェストモールゾーン」を新規に設けた。

これがとてもいい。IMG_4210.JPG8

1階の無印良品は、
大胆なラインロビングをして、
世界最大級の売場面積約4300㎡。IMG_4167.JPG8
良品計画news|
「無印良品イオンモール堺北花田」世界最大で3/20改装開業

1フロアの半分以上を食品売場にして、
ビュッフェ形式の「Café&Meal MUJI」を設置。IMG_4171.JPG8

土曜日の昼頃になったら、行列。IMG_4175.JPG8

良品計画が初めて「食品」に挑戦したら、
グロサラントになった。

この斬新さはイオンスタイルを凌駕した。

調理コーナーにはプロが駐在。
IMG_5019.JPG8

廣江美和子さん。
IMG_5020.JPG8
完全なスーパーマーケットと、
その素材を使ったオープンレストラン。

店舗デザインそのものが完璧なMUJI。
私が唱えるポジショニング戦略の、
店づくりの要件を完全に満たしている。

2階はユニクロとジーユー。IMG_4197.JPG8

ユニクロの売場面積は約2500㎡(758坪)。
レディス・メンズ・キッズ・ベビーのフルライン。
IMG_5030.JPG8
ジーユーは約2000㎡(606坪)の「超大型店」。
超大型店限定商品が並ぶ。
IMG_5034.JPG8

GUの靴、サンダルも、超大型店の品揃えで、
あらためてそのMDの実力を見せつける。 IMG_5029.JPG8

ユニクロ、GUともに、
マネキンを多用して、
これは欧米レベルの売場づくり。IMG_4196.JPG8

ウェストモールのMUJIと、
ファーストリテイリング、
3階の家電エディオンをはじめとする専門店。

これは一つの「総合ストア」となっていて、
各店舗の機能を果たす。

ウェストモールの完成で、
イオンモール堺北花田は完成した。IMG_4166.JPG8

それにしても無印良品堺北花田。
見ものだ。

さて、日経新聞最終面の「交遊抄」
並木利昭さんが登場。
㈱ライフコーポレーション専務取締役。
タイトルは「勤勉な姿勢」で、
その友人は「平野伸一君」。
㈱アサヒビール社長。

1975年春、早稲田大学教育学部入学。
クラスメートが平野さん。
「背が高く細身で筋肉質の一人の学生」

「大学から始めた日本拳法に打ち込み、
こぶしに多くのたこを作って、
授業を受けていた」

3~4年生で人事・労務管理のゼミに入った。
「文武両道の平野君は必ず出席して
ノートもきめ細かくとり、
疑問が解消するまで先生にくらいついて
質問を重ねるのがおなじみの光景だった」

並木さんはイトーヨーカ堂から、
ライフコーポレーション。

清水信次会長の「懐刀」で、
岩崎高治社長にとっては「相棒」。

管理部門を統括するが、
ずっとマスコミ対応の広報担当でもあって、
若いころから私もお世話になっている。
DSCN7314-7

一方の平野さんは、アサヒビールに入社。
その当時は「夕日ビール」と呼ばれていた。
スーパードライの開発で、
伝説的な成長を遂げたアサヒで、
2013年専務、15年副社長。16年から社長。

早稲田の拳法部主将で、
体力、気力ともに充実していて、
新人の頃から「社長になる」と大言壮語。
その通り、社長になった。
top_message

その並木さんと平野さん。
社会人になったあとの交流もする。
「和食や洋食、隠れ家のような店など
様々なところに行くが、
料理に合うワインをうまく薦めてくれる」

いい交遊抄だ。

では最後に、「折々のことば」
3月28日の第1063回。
みっともないことは
するな。

(第15代大阪大学総長・宮原秀夫)
情報ネットワーク学者。

編著者の鷲田清一さんの述懐。
宮原さんが、
「大阪大学の総長だったとき、
ことあるごとに職員たちにこう語りかけた」

鷲田さんも大阪大学教授として、
宮原総長の下にいた。
「私はそれまで、
言葉を生業(なりわい)とする者として、
人前の挨拶では二度と同じ話はしない、
という主義を通してきたが、
この総長の下で働くなかで、
大事なことはくり返しきちんと
口にすべきことを学んだ」

なるほど。
同感だ。

「大事なことは、
繰り返しきちんと
口にすべきだ」

それがなければ、
仕事や事業はうまくいかない。

イオンモールもイオンリテールも、
良品計画もファーストリテーリングも、
ライフコーポレーションも、
アサヒビールも。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
商人舎2021年 ミドルマネジメント研修会<第17回>2021年6月8日(火)~9日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原<第18回>2021年9月14日(火)~16日(木)<2泊3日>開催場所:熱海
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.