結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2018年03月04日(日曜日)

日曜版【猫の目博物誌 その62】鰆(サワラ)

猫の目で見る博物誌――。
IMG_6903-4-10
春の魚は、サワラ。
「魚」に「春」と書いて、「鰆」です。

サワラは、
スズキ目・サバ科に属する海水魚。
学名はScomberomorus niphonius。
sawara

サバの仲間だが、上品な味だ。

そして「出世魚」。

稚魚から成魚までの成長の段階で、
異なる名称を持つ魚。

サワラは大型の、細長くて平たい体形。
「狭い腹」だから「狭腹」と書いて、
「サワラ」と読む。

幼魚は「サゴシ」。
40~50㎝で、
「狭い腰」から「狭腰」ともかく。
50~60㎝を「ナギ」、
そして60㎝以上の成魚を、
「サワラ」と呼ぶ。

春の魚の代表のように見られているし、
俳句の季語でも春。

しかし、サワラは春に産卵し、
その産卵のために沿岸に近づく。
だから春に人間の目に留まりやすい。

そこで「春を告げる魚」として、
「鰆」となった。

その春から夏、秋にかけては、
海岸線に近い沿岸の、
海面に近い表層を群れで遊泳する。
この時期に成長する。

冬になると深場に潜る。
成長しない。

動物に多いが、
メスの方がオスよりも大型。
寿命もメスが8年ほど、
オスは6年くらい。

産卵期は春から初夏。

生後1年ほどで40~50cmほどに成長し、
以後は2歳で68cm、3歳で78cm、
4歳で84cmといった成長を見せる。

色は背側が青色、腹側が銀白色。
体側には黒っぽい斑点が列になって並ぶ。

口は大きくて、
鋭い歯をもつ。

食性は肉食で、
小魚を捕食する。

体内にはウキブクロがない。
エラも少ない。

身には水分が多いし、やわらかい。
魚は大抵、頭に近いほうがうまい。
しかしサワラは尾の側が美味。
上品な味わいで、
青魚と白身魚の長所を兼備している。
pixta_10762191_S
高タンパクなうえ、
DHA・EPA・ビタミン・カリウムも含む。

分布は東アジアの亜熱帯から温帯の海域。
北海道南部沿海から東シナ海あたりまで。

日本では焼き魚にして食べる。
西京味噌を使った西京焼きもうまい。
もちろん唐揚げもいい。

身が軟らかくて、
煮ると崩れやすい。
だから煮物には向かない。

春が旬の魚とイメージされているが、
本当に味がよいのは秋・冬である。

冬は深海に潜るから漁獲量が減るが、
脂が乗って、「寒鰆」として美味。

旬といふ声に惹かれて鰆買ふ
〈佐藤良二 『末黒野』より〉

旬というのは春から夏にかけてだろう。

鰆とは知らずに食べてをりにけり
〈『ホトトギス』より 稲畑汀子〉

この句の季節はわからない。

生きる事まだ飽きもせず鰆食う
〈貝田遊山『集』より〉

出世魚だからだろう、
こう言った諦念の句もある。

春を告げてくれる魚。
DSCN8963-2016-4-10-66666
でも出世魚。
大きくなるにしたがって、
名前が変わります。

猫は、子猫から猫になるだけ。
それでも全然、問題はありません。

(『猫の目博物誌』〈未刊〉より by yuuki)

「月刊商人舎」購読者専用サイト商人舎magazine

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2018年の開催予定
  • USA視察研修会 Basicコース2018年5月8日(火)~5月20日(日)<5泊7日>開催場所:ラスベガス
  • USA視察研修会 Beginnersコース
    2018年9月上旬
    開催場所:ハワイ・オアフ
  • USA視察研修会 Specialコース
    2018年10月中旬
    開催場所:シカゴ・ニューヨーク
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2018年の開催予定
  • 第13回ミドルマネジメント研修会2018年6月19日(火)~6月21日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原
  • 第14回ミドルマネジメント研修会
    2018年9月18日(火)~9月20日(木)<2泊3日>
    開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.