結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2020年05月02日(土曜日)

「タイムマシンに乗ろう!」と「推奨してございません」

ゴールデンウィークにしても、
ステイホーム週間にしても、
中日の5月2日。

私は車で横浜商人舎オフィスに出社。

月刊商人舎5月号の最終責了日。
原稿を書きまくって、
そのあとでゲラを読みまくった。

そして深夜に車で帰宅した。
働いてます。

それにしても、
自画自賛で恐縮だけれど、
良い雑誌が出来上がった。
通巻85号。

ご協力くださった皆さん、
ありがとうございました。

特に特にデザインの七海真理さん。
本当にありがとう。

素晴らしいデザインでした。

夕食はセブン-イレブンの中華丼。
店内はフィジカルディスタンシング。
よし、よし。
IMG_63690

近くの相鉄本社わきのオブジェ。IMG_636690

さて、今月の商人舎標語。
それは月刊商人舎の[Message of March]
「タイムマシンに乗ろう!」
――新型コロナウイルス感染拡大で、
緊急事態宣言発令中の今、
タイムマシンに乗ろう。

訳が分からないかもしれないけれど、
それは商人舎5月号が発刊されたときに、
明らかになる。

乞う! ご期待。

それはそうと、
アメリカ国防総省が、
UFOの映像を公開した。

中日新聞巻頭コラムも取り上げた。

米国防総省は、
「”現象の正体は分からない”と、
まじめに論じている」

私もYouTubeで見た。
UFO
海軍機から撮影された映像。
UFOと目される謎の物体は、
高速で飛んでいる。

軍人らしき声が聞こえる。
「回転してる!」
「なんてこった!」

河野太郎防衛大臣(57歳)。
kounotarou
例によって無表情で語った。
「万が一遭遇したときの手順を
しっかり定めたいと思います」

自衛隊機が、
未知との遭遇をした場合のことだ。

コラムはジョークだと見ている。

NHKもこのニュースを報じた。
“UFO映像” 米国防総省が公開
“物体が何かは不明”

コロナウイルスと、
タイムマシンとUFO。

何が出てきても驚かない心境だ。

産経新聞巻頭コラム、
「産経抄」
私は基本的に、
この新聞の考え方は受け入れない。
しかし今日のコラムは面白い。

平成19年9月、突然、
安倍晋三首相が第1次政権を放り出した。
持病の潰瘍性大腸炎が悪化したからだ。

「安倍首相は、
その2年余り後に認可された
新薬アサコールが画期的に効き、
病は寛解(消失)状態となって
復活を果たす」

そのアサコール。
海外では15年以上前から使われていた。

コラムは厚生労働省を糾弾する。

今国会での安倍首相の答弁。
「”(新型インフルエンザ薬として)
日本で承認されているのだから”と
私も言ったが、法令上できない」

COVID-19治療薬候補のアビガン。
このブログでも3月28日に取り上げた。
abigann-448x278
「アベガン」と名前は似ているが、
それが特例承認できない。

コラム。
「一方で政府は、
世界数十カ国へのアビガン供与を決め
感謝されているのに」

そして問題の本質を見抜く。
「ウイルス禍は
融通の利かない立て付けの悪い法令と、
縦割り行政の弊害を可視化した」

COVID-19は、
「すでにある矛盾」を可視化させる。

「ウイルス殺菌効果が高いとされ、
人体に無害な次亜塩素酸水に対し、
厚生労働省の担当局長は
国会でそっけない答弁をした」

「推奨してございません」

官僚のこの「ございません」の発言。
「由らしむべし・知らしむべからず」
本当に胸糞悪くなる。

コラムニスト。
この次亜塩素酸水に関しても、
「新型コロナの消毒用に
中国、韓国、台湾などに輸出され、
感染封じ込めに多大な貢献をしてきた」

厚労省は効果を認めない。

けれど全国の自治体や民間では、
既に感染予防対策として採用されている。

「4月30日の自民党会議では、
世耕弘成参院幹事長が
手元に携帯用加湿器を置き、
次亜塩素酸水を噴霧していた」

国会内の参院幹事長室や
国対委員長室でも、
噴霧されている。

世耕弘成参院幹事長(57歳)。
Hiroshige_Seko2
「いろんなデータを見ても明らかに
有効だとのエビデンス(証拠)はある」

今回のコロナ禍。

私は初めから、
「人災」の警告をしてきた。

厚生労働省の官僚の壁が、
日本のコロナ禍を長引かせている。
abe_shinzo02
「推奨してございません」に、
勝てない安倍晋三首相(65歳)の顔色が、
どんどん悪くなっている。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会<第17回>2020年7月7日(火)~9日(木)<第18回>2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.