結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2021年05月10日(月曜日)

月刊商人舎5月号発刊!!「小売業のXフォーメーション」

Everybody! Good Monday!
[2021vol⑲]

2021年第19週。
5月は第3週。

ゴールデンウィークが明けて、
いよいよ本格的な夏に向かう。
今の季節は一年で一番過ごしやすい。
唯一の欠点だった花粉症は、
コロナのマスクのおかげで、
軽症とでもいう状態だ。

一昨年まではこの時期にはいつも、
アメリカやヨーロッパへ行った。

昨年と今年は日本にいて、
季節のすばらしさを体験できる。

さて、
月刊商人舎5月号、
本日発刊。
IMG_30571

特集は、
小売業のXフォーメーション
イオン・西友・イトーヨーカ堂の
経営改革と競争変異を解き明かす
202105_cover

[Cover Message]
コロナ禍の 「キャズム」のときに、イオン㈱は「中期経営計画」を発表した。従来の3カ年計画を5カ年に延ばして、不退転の決意で臨む抜本的な改革である。
一方、西友は大久保恒夫新CEOを迎えて、「トレード・オン」の経営改革を進める。OMO(Online Merges with Offline)への挑戦である。
そして2001年にオープンした神奈川県の大和市鶴間のオークシティでは、20年を経過したイトーヨーカ堂とイオンが共同チラシを打つという異変が起こった。「大和鶴間の陣」は新しい競争局面を見せて画期的である。
これらの事象が同時多発的に発生する。これは大手小売企業の「トランスフォーメーション」である。いずれも「コロナは時間を早める」現象がもたらしたものである。
本誌はそれを「Xフォーメーション」と呼ぶことにした。なぜ、それが起こるのか。そしてそれは、他の小売業態にどんな影響を与えるのか。

目次。
202105_contents
特集のまえがきは、
結城義晴の「Xフォーメーション」論。

そして井坂康志さんの、
「再生」の考察。

それからイオンの吉田昭夫さん。
aeon01-e1620370479781

西友の大久保恒夫さん。??????????

イトーヨーカ堂の横倉安光さん。  202105_iy_yokokura-600x450

加藤聖子さん。
202105_iy_kato-442x600

梅津尚宏さん。
202105_iy_umetsu-600x450
ありがとうございました。

それぞれの取り組みに対して、
「結城義晴の述懐」を書きました。

さらに今月号から、
新連載スタート。
「結城義晴の定義集」
???????????????????
先月号で特集した「流通定義集」を、
毎月、書き続ける。

今月は〈#1 情報ワード〉

結城義晴のライフワーク。
プラトンの「定義集」
アランの「定義集」
大江健三郎「定義集」

歴史に残る「定義集」に肩を並べたい。
及ばないかもしれないが、
「小売業」「流通業」「商業」に関しては、
これまでになかった定義を試みたい。

今日の最後に[Message of March]
5月号の巻頭言にして、
5月の商人舎標語でもある。

変化を受け入れ、
変革を実行せよ。

変化とは我々がそれを、
受け入れざるを得ない場合のこと。
変革とは我々がそれを、
意図的に実行する場合のこと。

変化のときには、
一方で確実な損失が待っている。
しかし変革を意図すれば、
不確実だが利益の可能性が生まれる。

今、損失や後退の原因は確かだが、
利益や成長の要因は不確かである。
それがキャズムの特徴だ。
ポスト・コロナの大前提である。

コロナ禍のキャズムは、
受け入れざるを得ない変化である。
その時のXformationは、
意図的に実行する変革である。

イオンが、
ウォルマート離れした西友が、
そしてイトーヨーカ堂が、
Xformationを始めた。

そのときには、
イオンとセブン&アイとの間に、
コラボレーションが起こる。
画期的な協業も発生する。

変化を運命とあきらめるか。
変革を自ら志向するか。
わかりきったことではあるが、
それは畢竟(ひっきょう)意志の問題である。

勇気とは、
未知なる世界に一歩、
目隠しで踏み込む、
心の在り方だ。

変化を受け入れ、
変革を実行せよ。
未知なる世界に、
勇気をもって踏み込め。
????????????????????????????????????????????????????????????????

では、みなさん、今週も。
勇気をもって踏み込め。

Good Monday!

〈結城義晴〉

 

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.