結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2021年10月18日(月曜日)

大阪出張「3時間半の足止め」も「う越貞」の鮭児に感動!!

Everybody! Good Monday!
[2021vol㊷]

2021年第42週。
10月第4週。

新型コロナウイルス検査の新規陽性判明者。
東京都も大阪府もともに29人。
神奈川県が23人。

すごい。

二桁は沖縄県16人、埼玉県14人、
北海道が11人で、
愛知県と岐阜県が10人。

信じられない。

その本当の理由は、
是非とも解明してほしい。

私は東海道新幹線で、
横浜から関西へ出張。

秋晴れにもかかわらず、
雲に覆われて富士山は見えず。
??????????

富士川にかかる富士橋だけ、
くっきりと見えた。??????????

しかし浜松に差し掛かった1時30分ごろ。
列車は急停止。

そのまま、そろりそろりと、
浜松駅に入る。

反対車線にも新幹線の上り便。244712502_4348584265264367_1837247502695125066_n

豊橋駅で人身事故。

結局、5時まで足止めされた。

京都で降りて、奈良に行く予定を変更。
新大阪に入った。

今日は㈱関西ロピア社長の福島道夫さんと、
同じ列車に乗って、連絡を取り合った。

お互いに足止めを食ったが、
福島さんはなんの動揺もなく、
新大阪に着くと、
一緒に予約の魚屋へ。IMG_74401
知る人ぞ知る「う越貞」(うおさだ)。
大阪市福島区福島の名店。

魚尽くしのお任せ料理。

お通しから、旬の刺身各種。
そして焼き魚、煮魚、揚げ魚、汁物。
最後にご飯とデザート。

魚のフルコース。

今年最後のハモや、
絶品のウニ。
今夜のマグロは漬け。

私、料理評論家ではないので、
ボキャブラリー貧困で、恐縮。

そのなかで、
驚いたのが焼き魚。

「鮭児」(けいじ)。
その名のとおり若い鮭。

1万尾に1尾の逸品。IMG_74461

No.1183とナンバーが入ったタグが付いている。IMG_74451

そしてこの、
知床半島羅臼漁協産の鮭児には、
認定のピンがついている。
う越貞の鮭児5尾のピンは、
誇らしげに飾られている。
IMG_74491

その証明書。
IMG_74481

福島さんと一緒に、
証明書を持たせてもらって写真。IMG_74531

ご主人の貞繁一さんも、
お薦めしてくれました。IMG_E74561

これがその鮭児の焼き魚。IMG_74411
私も初めて食べた。
ん~、言葉がない。

酒は焼酎の銘酒・佐藤。
右から白、黒、麦。IMG_74661
水も佐藤の特性。
先割にして瓶(かめ)に入れ、
その瓶から酌んでくれる。

私は黒をチョイス。

煮魚はノドグロとレンコン。
これがまた言葉にならないほどの逸品。IMG_74591
子持ちのノドグロで、
う越貞手詰みの山椒が絡まって、
なんとも旨かった。

吸い物は長崎のクエ。IMG_74611
上品な味だ。

さらにクジラのベーコン。IMG_74641
懐かしい旨さだ。

このあと、揚げ魚。
柿のてんぷらもいい香りだった。

最後にマグロの漬けご飯と、
追加でイクラのご飯。

これらも絶品。

ほんとうにボキャ貧で恐縮。

一度、食べに来てください。

私は食事の間ずっと、
ジェイ・バーニーの戦略論を思っていた。
「模倣困難性」。

う越貞のことだ。

ご主人の貞さんを挟んで、
福島さんと私。
IMG_74671

満足のほどはこの顔に表れている。IMG_74681

月曜日から、
新幹線事故で3時間半も足止めされたが、
う越貞の魚尽くしで、
元気は回復した。

明日から2年ぶりに、
商人舎ミドルマネジメント研修会。

2泊3日の缶詰セミナー。
私は12時間くらい講義する。

もちろん完璧な、
ソーシャルディスタンシング。

頑張ります。

コロナには、
絶対に負けない!

では、みなさん、今週も、
模倣困難性を求めて、
「今日もお仕事、
おまんまうまいよ」

2012年9月の「商人舎標語」。
平櫛田中(ひらぐし・でんちゅう)の言葉。
明治5年(1872年)生まれ、
昭和54年(1979年)没の、
107歳まで生きた彫刻家。
51bgBoqdBRL._SX373_BO1204203200_
平櫛はこの後に続けて言う。
「びんぼうごくらく、
ながいきするよ」

Good Monday!

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.