結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2021年10月04日(月曜日)

大谷翔平とイチローの「無茶をせず・無理をせよ」

Everybody! Good Monday!
[2021vol㊵]

2021年第40週。
10月も第2週に入った。

新型コロナウイルス検査の陽性判明者は、
全国で何と、
602人。

大阪府が96人、
東京都は87人。
神奈川県が51人、
埼玉県と千葉県が43人。

100人台の3桁はない。

何はともあれ、いいことだ。
私も髭を剃った甲斐がある。

東京都は昨年11月2日の87人以来で、
11カ月ぶり。

ちょっと複雑な気分だが、
菅義偉内閣の成果と評していいだろう。

その今日、菅内閣は総辞職し、
衆参両院のそれぞれの本会議で、
総理大臣指名選挙が行われ、
自民党の岸田文雄総裁が、
第100代の総理大臣に選出された。

そして夕方には岸田内閣が発足した。

午後9時から岸田新首相が、
記者会見に応じ、
スピーチして質疑応答した。
岸田文雄②
ん~、面白くない。
抽象的過ぎる。
具体的な説明がすごく不足している。
わかりやすくない。
ほんとにわかっているのか、
と思わせる。

年を取って来て、
亡き漫才師・人生幸朗のようになってきた。
申し訳ない。

それでもこの日本国を、
しばらくこの人に任せる。

われわれが選んだ国会が、
両院ともに首相指名したのだから。

われわれの責任でもある。
しっかりやってもらいたい。

一方、アメリカでは、
メジャーリーグ最終戦。

朝、4時に起きて、
NHKで観戦。

アナハイム・エンジェルスと、
シアトル・マリナーズ。

一番指名打者で、
大谷翔平が登場。
大谷翔平

いきなり先頭打者ホームラン。
勝負強い。

これで46本。
100打点目を自分の本塁打で稼いだ。

そのあとは敬遠2つと三振2つ。

大谷らしい終わり方だった。

ゲームはエンゼルスが、
7対3で勝利した。

ピッチャーとしては9勝。
バッターとしては46本塁打・100打点。
ランナーとしては26盗塁。

申し分のない二刀流だ。
英語では”two-way player”。

松井秀喜と野茂英雄とイチローを、
一人でやってのけている。

そのイチローは現在、
マリナーズ会長付特別補佐兼インストラクター。
itiro- 59

大谷の活躍にコメントを寄せた。
「二刀流、無限の可能性、
類いまれな才能の持ち主、
そんなぼんやりした表現を
されることが多かった」

「比較対象がないこと自体が
誰も経験したことがない境地に
挑んでいるすごみであり、
その物差しを自ら
つくらなくてはならない宿命でもある」

イチローも、
並大抵のプレーヤーではなかった。
しかし比較対象の選手や記録はあった。

大谷にはそれすらない。

まさに前代未聞。

唯一、ベーブ・ルースがいるくらい。
それも100年以上も前の伝説的なプレーヤーだ。

イチローの提案。
「アスリートとしての時間は限られる」

「考え方はさまざまだろうが、
無理はできる間にしかできない」

「21年のシーズンを機に、
できる限り無理をしながら
翔平にしか描けない時代を
築いていってほしい」

そう、さすがイチロー。
「無茶をせず、無理をせよ」

それがいい。

素晴らしい1年。

コロナ禍に苦しんだ日本人。
全国民を勇気づけてくれた。

ありがとう、おめでとう。

さて今週の私のスケジュール。
今日と明日は月刊商人舎10月号の、
執筆・入稿・責了の仕事。

水曜日はイオンのオンライン記者会見、
木曜日はセブン&アイのweb記者会見。
金曜日はつくばへ。

結構、アポイントがつまっている。

それでももう少し、
「無茶をせず、無理をする」
年齢にふさわしい範囲で。

故西端春枝先生からいただいた言葉。

いつもちょっとだけ無理をすることが、
自分を高める。

イチローは、
経験からそれを知っている。

大谷翔平ももちろん、
それを本能的に知っている。

無茶をして、
怪我や病気になってはつまらない。

「無理とは無茶と無難の間の、
すれすれの範囲を導き出すことだ」

仕事も趣味もボランティアも。
無理とは無茶と無難の間にある、
すれすれの範囲のことである。

では、みなさん、今週も、
「そんなに無茶をせず、
ちょっとだけ無理をしよう」

Good Monday!

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.