結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2010年02月06日(土曜日)

面白い話は役に立たず、面白くない話が役に立つ

今日は、池袋の立教大学キャンパス。
3号館の研究室で、このブログを書いている。

キャンパス内は静か。
しかし、緊張感がみなぎっている。

立教大学の入試で、今現在、試験中。  
受験生たちの集中力が最高潮に達し、
それが総和されたものが、
このキャンパスを占めているからだ。

さて、今日の新聞各紙。
面白いニュースが満載。

まず、読売新聞のアクセスランキング1位のニュース。
「触った相手は女性警官、痴漢容疑で現行犯逮捕」の見出し。  

埼玉県警大宮署が、5日、
県迷惑行為防止条例違反容疑で
47歳の男を現行犯逮捕。
いわゆる痴漢容疑。

日進~大宮駅間を走行中のJR川越線上り電車内。
体を触られた女性は23歳の非番の女性巡査。
その場で取り押さえた。
容疑者は当時、酒に酔っていた。

朝日新聞のアクセス1位のニュースはひどい。
「山本病院前理事長ら逮捕 不慣れな手術で失血死の疑い」のタイトル。  

奈良県大和郡山市の医療法人雄山会・山本病院での事件。
前法人理事長で医師の山本文夫容疑者と患者の主治医塚本泰彦容疑者が、
業務上過失致死容疑で逮捕された。

2006年6月、男性入院患者は肝臓の腫瘍を「悪性のがん」と告知され、
山本容疑者が主に執刀し、塚本容疑者が補助。
山本容疑者の専門は心臓血管外科、塚本容疑者は循環器内科。
結果は「摘出手術の際、過って肝静脈を傷つけ、
適切な止血措置などをとらずに出血多量で死亡させた疑い」。

この山本病院、現在、破産手続き中という。

日経新聞のランキング1位は、トヨタの記事。
「トヨタ、米新車販売15%減 1月、月末からの停止響く」   

1月の米新車販売台数が、前年同月比6.3%増の中で、
トヨタ自動車は15.8%減。
大規模リコールに伴う主力8車種の販売停止の影響が表れた。
米フォード・モーターなど米大手は2ケタ増だった。

その結果、シェアも変動。
前年同月比ではGMが1.5ポイント、
フォードが2.4ポイントシェアを伸張させ、
トヨタは3.8ポイント下落。
トヨタのシェアは14.1%で、7カ月ぶりにシェア3位。
第1位はGM、第2位はフォード。

アメリカ人は胸を撫で下ろしていることだろう。

面白いこと、ひどいこと、変わったこと。  
こんなニュースにアクセスが多い。

実務上は、こんなニュースは、
反面教師にはなるが、役には立たない。

質(たち)の悪い売上げの情報こそ、
面白いかもしれないが、
それは、ほんとうの役には立たない。

そして、質の良い売上げをつくった話は、
実は、面白くはない。
身も蓋もないことが多いからだ。

面白くて、なおかつ質の良い売上げをつくった話は、
そうそうあるものではないし、
あるとしてもそれは、
膨大なる理論体系やロシア文学の大河小説のようなものとなる。

私の「精読のすすめ」は、
そんなことを意味している。

女性巡査に痴漢して現行犯逮捕された男の話は、
面白いかもしれないが、役には立たない。

仕事の知恵や情報も、
これと同じことが言える。

「質の良い売上げ・質の良い仕事」  
それは、極めて地道で、
表面的には面白くはないことなのだと思う。

「質の良い売上げ・質の良い仕事」が面白くなったら、
「知識商人」の仲間入りができたと考えてよい。

さて、今週の行動日記から抜け落ちていたこと。
水曜日・東京會館。
第50回寺岡メーカー賞表彰式での記念講演。
1
50回目に50人の優秀営業マンが表彰された。
私は、その激励を兼ねた講演。
タイトルは「Practice comes first!」  
(実践躬行・実行第一)  
そう、今年の商人舎標語。
2
パラダイムの転換から始めて、
サービスに関するマーケティング・マネジメントの話。
そしてサービス・イノベーションから、
そのための方法論まで。
3
堪能いただけただろうか。
ご清聴に感謝したい。

1時間半の講演の後、
全員で記念写真。
4

「ハイ、、眼鏡の方は、ちょっと顎を引いて!」
カメラマンの注文に応じて、記念写真。
5
みなさん、今後が大事。頑張って。
目指すは「質の良い売上げ・質の良い仕事」です。

記念写真撮影の後は、懇親会。
㈱寺岡精工社長の寺岡和治さん、
同専務で㈱テラオカ社長の高野公幸さんと。


毎年、この表彰式には出席するが、
質の良い売上げをつくった人たちとの交流は、
私を元気づけてくれる。

この表彰式の合間に、懐かしい人と会った。
渡辺米英さん。㈱商業界の元大阪支社長で、昭和27年生まれ。
現在、㈱シフトプラニング代表取締役。
6

渡辺さんと一緒に、
寺岡精工・三木桂さん、
商人舎エグゼクティブ・プロデューサーの松井康彦さんと、
カルテット写真。
7
商業界を去った人たちが元気に活躍していることは、
とてもよい。
倉本長治先生が生みだしたものが、
社会にお役立ちしていることを証明してくれるからだ。

昨日は、横浜の商人舎オフィスに訪問者。
まず、大正製薬㈱教育・研修部の小嶋優さん、齋藤清さん、三好全さん。
8
5月に、イーグル会で講演をします。

それから、夜には、
「流通ニュース」発行人の松見浩希さんと横浜駅周辺で一献。
9
成城石井の大久保恒夫さんともそうだが、
松見さんと話し、飲むと、私、
「心が融ける」
すなわち、同志だからである。

商人舎ホームページと連携している「流通ニュース」。
とうとう月間89万件のアクセスとなった。
もう100万件間近。

質の良い仕事は、質の良い結果を生む。

週末は、宣言通り「流通ニュース」の原稿執筆。
来週、アップの予定。
ご期待ください。

面白くて、なおかつ役に立つ、
それでいて身も蓋もない話を書く。

今週も、商人舎ホームページと[毎日更新宣言]ブログに、
わざわざやってきてくださって、ありがとう。
心からお礼申し上げたい。

みなさん、よい週末を。

<結城義晴>  


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会<第17回>2020年7月7日(火)~9日(木)<第18回>2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
2010年2月
« 1月 3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28 
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.