結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2016年10月18日(火曜日)

サンフランシスコのとんがりポジショニング店舗を巡る

「Global Power City Index」
「世界の都市総合力ランキング」
2016年版が発表された。

森記念財団都市戦略研究所。

都市の“磁力”こそが、
「都市の総合力」
この観点から、
世界主要42都市を選定し、
6分野70指標で評価し、
ランクづけする。
09_WorldMap_2016_jp-6
第1位がロンドン、
第2位がニューヨーク。
ロンドン五輪以降この5年間、
ずっとロンドンが、
ニューヨークを抑えてトップ。

そして第3位に東京。

第4位のパリを抜いて、
ベスト3に入った。

うれしいなあ。

ただし森記念財団だからね。
それでもうれしい。

第5位シンガポール、
第6位ソウル、
第7位ホンコン。

アジア勢が並ぶ。

森記念財団だからね。

第8位アムステルダム、
第9位ベルリン、
第10位ウィーン。

シブいね。

第11位フランクフルト、
第12位が上海、
第13位にロサンゼルス。

大阪が22位で、
サンフランシスコは24位。
いま、私が滞在している。
DSCN9206-6

ちょっと低すぎる気もする。

わが故郷の福岡は36位、
ダラスは選考都市に入っていない。

あ~あ。

秋の句を三句。

秋高し何も思はず考へず  
〈日経俳壇より 東京・池田松蓮 黒田杏子選〉

この心境も悪くない。
秋の夜の酒は冷さず温めず  
〈朝日俳壇より 東かがわ市・桑島正樹〉

冷まさず、温めず。

これ、日本酒だねえ。
常温といってしまえば、
味もそっ気もない。

早く帰りたいなあ。
第3位の日本へ。

 

さてサンフランシスコに入って、
とんがったフォーマットを体験する。

まずはトレーダー・ジョー。
アラメダショッピングセンターの一角。
DSCN9085-6

お客がよく入っているし、
地域になじんでいる。
DSCN9079-6

パンプキンスナックのエンド。
「FAll Flyer」秋のチラシ品目を並べる。
トレーダー・ジョーの唯一の販促。DSCN9078-6

グロサリーは80%以上がPB 。
しかも安い。
DSCN9080-6

ワインは創業当初からの核カテゴリー。
DSCN9084-6

レジはフレンドリー。
声掛けをし、
会話を楽しみ、
お客を送り出す。
DSCN9082-6

インタビューに答えてくれたのは、
クルーメンバーのニコルさん。
パンのセレクションリーダー。DSCN9073-6
続けざまの質問によく答えてくれた。
質問もよかった。

感謝のツーショット。DSCN9075-6

感謝の全員写真。
DSCN9074-6

同じショッピングセンターで、
隣接するセーフウェイ。DSCN9111-6
クローガーに次ぐ米国2番手の、
巨大スーパーマーケットチェーン。
昨年1月に投資会社サーベラスによって、
アルバートソンと企業統合させられた。

そのニューライフスタイルストア。
この店は花卉売場がとくに強い。
DSCN9088-6

アルバートソンに併合されて、
現場は意気が上がらないはずだが、
この店はなぜか、いい。DSCN9094-6

それは現場は頑張っているから。
パプリカのプレゼンテーションが
それを物語る。
DSCN9096-6

バルクフード売り場は、
青果部門に併設されて、
ほとんど同一部門のようになってきた。
DSCN9098-6

150以上の種類が揃う。DSCN9100-6

奥主通路のミート&フィッシュの売り場。
平ケースの横に
PB「Oオーガニック」を関連販売。
DSCN9099-6

ファーマシーは店舗奥主通路沿い。
DSCN9103-6
クローガーはファーマシーを、
青果と反対側の入口付近に設ける。
それとは対照的だ。

お客を店舗の奥まで誘導するのが狙い。
つまりマグネットの役割。

ベーカリーとケーキの売り場。
対面販売方式。
DSCN9105-6

ベーカリーからワイン・スピリッツへ。DSCN9106-6
このあたりの重厚感のある什器は、
ニューライフスタイルストア独特。

パンの売り場。
左から、ランチ、ランチ&ディナー、
そしてディナーと分類されている。
パンもそれぞれの食シーンごとに、
カテゴリー分けされている。
DSCN9107-6
このアラメダのセーフウェイは、
全米の中でも屈指の繁盛店である。
会社全体は低調だが、
店は頑張っている。

これは小売業の救いである。

ジュニアデパートのコールズ。
このショッピングセンターの核店舗。
DSCN9122-6
しかし商人舎の分類では、
ディスカウントデパートメントストア。

レジは集中レジ。
スーパーマーケットと同じ形。
DSCN9118-6

入口のディスプレーは、
Candie’sのエクスクルーシブブランド。
メーカーとライセンス契約を結んで、
コールズ限定で販売される。
DSCN9120-6

クリスマス用品のブーツが、
ハンガーにかかっている。DSCN9119-6
コールズは小型百貨店。
新しいポジショニングを構築したが、
このところ不振。

コールズとも競合するのが、
ターゲット。
DSCN9145-6
ディスカウントストアで、
ウォルマートの対抗馬。

店内のドラッグストア部分を、
CVSヘルスに19億ドルで売却して、
CVSファーマシーとなっている。
DSCN9133-6

食品はグロサリーが中心で、
生鮮はほんの少し。
しかしこのほうがいい。
DSCN9134-6

ハロウィンショップと名づけられた、
プロモーションコーナー。
店舗入り口の対角にあって、
マグネットの役割を果たす。
しかしこのマグネットの考え方も、
今一度検討しなければならないだろう。
DSCN9136-6

Pタイルで天井を張った、
日本でもよく見られる店内スタイル。
ウォルマートとの差異は明らか。
DSCN9137-6

ターゲットのアパレルは
ウォルマートよりもクオリティが高い。
DSCN9138-6

大きなサイズコーナーの、
ふくよかなマネキン。
いつもこの写真を掲載するが、
日本でもやってもらいたいものだ。
DSCN9139-6

アクティブウェアのマネキンは、
売り場コーナーを三体で走っている。
DSCN9140-6

同じ方向を向いて、
片足を挙げて、
走っている。
DSCN9141-6

同じ方向を向いた、
上半身のマネキン。
色違いのTシャツがいい。
DSCN9142-6
ターゲットはアパレルに強い。
それだけのことはある。
マネキンの使い方など、
大いに勉強したい。

レジはターゲットの赤。
ウォルマートの青と対比的だ。
DSCN9143-6

テナントにはスタバが入っていて、
これも赤のデザイン。DSCN9144-6
ターゲットは昨2015年1月期の赤字から、
何とか脱して、ちょっと回復。
それが店に出ている。

そしてホールフーズ。
ギルマン店。
(月刊商人舎2015年1月号で紹介)DSCN9168-6

青果売り場の品質管理は抜群。
DSCN9164-6
いつ訪れても
ステンドグラスの壁が印象的で、
美しい店だ。

青果からチーズ売り場へつながるが、
その手前にオリーブバー。
DSCN9147-6

シー&ランドと名付けられた、
対面の鮮魚売り場。
DSCN9151-6

店舗左サイドはデリバー。
「Good Stuff」
DSCN9156-6

ハロウィンのプロモーションは、
最後に展開。
DSCN9157-6

アレグロコーヒーのカフェスペースは、
天井が高くて快適。
DSCN9166-6

受け取りカウンターは、
白タイル張りで、
清潔感がある。
DSCN9167-6
この店のデザイン性は、素晴らしい。
芸術といっていいくらい。
それがオープン後2年経過しても、
まったく衰えていない。

サンフランシスコ市内、
スタンヤンストリートの、
ホールフーズ小型店。DSCN9224-6

売り場のサイン。
道路標識のようだ。
DSCN9222-6

小型店だから、
通路幅は狭いし、
商品は山積みされる。
DSCN9220-6

箱ごと並べられる果物。
フック陳列のバナナ。
陳列ラインは、
通常店に比べて高い。
DSCN9211-6

対面のチーズ売り場。
什器下にも商品が並ぶ。
DSCN9213-6

店舗の角に隣接させて、
鮮魚と精肉の対面売場を設ける。
DSCN9214-6
チーズ売り場のほうが、
魚と肉の売り場よりも、
スペースのカット率が少ない。

ケース陳列のスナック。
ブルーと黄色の2色の縦陳列だから
狭い売場でも圧迫感はない。
DSCN9216-6

小型店だからいつも、
レジは行列する。
2列に並ばせるためのサイン。
英語だけでなく、
5カ国語で案内する。

残念だけれど、
日本語表記はなし。DSCN9217-6

2列に並んだ先にあるレジは、
銀行方式。
空いたレジに誘導される。
DSCN9219-6
小型店だけに、
各カテゴリーの中の、
アイテムはカットされる。
しかし小型店だからこそ、
レジは充実している。

コンビニエンスな買い物をする際、
レジで待たせないことは、
必須の条件だからだ。

最後はバークレーボウル。DSCN9200-6

入口のハロウィン商材。
青果が強いバークレーだけに
これだけのカボチャが並ぶ。
DSCN9198-6

キノコのような形のカボチャ。
こんな珍しい商品もある。
DSCN9196-6

緑のナマズのような
これはへちま。
DSCN9195-6

レジ横には巨大カボチャ。
運ぶだけでも大変だ。
DSCN9171-6

この大きさ。
DSCN9179-6

青果は全米一の品揃え。
オーガニックだけで、
これだけの売り場をつくる。
DSCN9181-6

バナナの陳列は見事。
DSCN9182-6

オーガニックトマトは、
異形だ。
DSCN9183-6

バルクフード売り場は、
必ず青果部門に隣接される。
DSCN9184-6

季節の柿も、
ほとんどが投げ入れ陳列。
DSCN9180-6

ノンオーガニック売り場。
バナナの種類は豊富で、
ほかにこんな品揃えの店はない。
そのバイイング力と販売力は、
圧倒的。
DSCN9178-6

パイナップルは、
同じ産地、同じ品種の大小を、
丁寧に選別値入れして、
SKUを増やす。
DSCN9173-6

玉ねぎなどの根菜類も、
バラの量り売り。
必要な量が購入できる。
DSCN9177-6

サンフランシスコは魚介類が豊富。
対面販売の魚は鮮度一番。
刺身で食べられる魚は、
バークレーボウルだけ。
DSCN9174-6

対面のシーフード売り場。DSCN9186-6

ミートの対面売場は、
手づくりのソーセージが手前に並ぶ。
1本単位で販売する。
DSCN9185-6

ステーキ肉のブロック。
奥中央にブリスケットがある。
珍しい。
DSCN9189-6

デリの量り売りコーナー。
野菜を使ったメニューが豊富だ。
DSCN9191-6

オーダーを受けてつくる
サンドイッチコーナー。
DSCN9192-6

店舗入り口わきには、
ナチュラルチーズのコーナー。
DSCN9194-6

バークレーボールの
スペシャルティなポジショニング。
何度来ても感銘を受ける。
個人的にはこの1号店のほうが好きだ。
DSCN9170-6

そしてランチは、
インアウトバーガー。DSCN9130-6

40人が並んで注文しても、
そのオーダーを、
整然とこなす。
そのオペレーションに、
注目する団員たち。
DSCN9126-6

1人ひとり注文をする。
これも勉強。
DSCN9124-6

美味しいハンバーガーに大満足。DSCN9128-6

こちらもおいしそうなベテラン勢。
DSCN9129-6

テキサスのダラスで、
アメリカの競争ベーシック編を学習し、
サンフランシスコでは、
とんがりを体験する。

ホールフーズとトレーダージョーは、
アウトスタンディングなポジショニング。

バークレーボウルは、
たった2店舗ながら、
圧倒的な存在感のニッチャー。

コンテスト型競争時代の、
アウトスタンディングなポジショニング。

思ふことすぐには言はず梨を食ふ  
〈朝日俳壇より 川崎市・神村謙二〉

場の雰囲気を読んで、
すぐには言わない。
そのかわりに梨を食べる。

わかってもらえただろうか。
(つづきます)

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年5月12日(火)~18日(月)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会<第17回>2020年7月7日(火)~9日(木)<第18回>2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.