結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2017年09月19日(火曜日)

トイザらス倒産と第12回ミドルマネジメント研修会の非顧客

米国トイザらスが倒産。
連邦破産法11条申請。
ずっと倒産しそうだと言ってきたが、
とうとうというか、やっとというか。

年商115億4000万ドル(1兆1540億円)、
店舗数1691店の大型倒産。

商人舎流通SuperNewsで報じた。
トイザらスnews|
北米事業が連邦破産法11章適用して倒産

金亀子手を貸さずとも起きにけり
〈朝日俳壇 一宮市 岩田 一男〉

「金亀子」は「こがねむし」

(長谷川櫂選評)
どうにかこうにか自力で起き直れる。
手を貸すのは愛情だが、
貸さぬのもまた愛情。
人もまた。

そして会社も、組織も。

ただしトイザらスは、
コガネムシではなかった。

象徴的に一言で言えば、
ウォルマートとアマゾンにやられた。

外に出るや秋の夕べに驚きぬ
〈同 松戸市 をがはまなぶ〉

(評)表に出ると、早々と真っ暗。
澄みわたる秋の夕闇。

しみじみとそう思う。

地球てふ仮の住処や鰯雲
〈同 今治市 横田青天子〉

(大串章選評)
人間は死んだら何処へ行くのだろう。
骨になるだけだろうか。

鰯雲を見ていると、そんな気分になる。

赤とんぼ虚空に翅を休めをり
〈同 米子市 中村 襄介〉

近頃、赤とんぼには、
とんとお目にかからないが、
秋を感じさせてくれる。

そんな秋の朝、
新横浜駅から9時16分のこだまで、
熱海へ。

秋空のもと、丹沢連峰が美しい。DSCN7973.JPG7
30分ほどで熱海駅に到着。

駅ビル「ラスカ熱海」は、
昨年11月に建て替えられた。

シニア世代で朝から大繁盛。
O

駅前のアーケード街。
仲見世名店街。
O

熱海から湯河原まで、
相模湾沿いを走る。
今日は、いい天気だ。DSCN8005-2

商人舎ミドルマネジメント研修会。
第12回を迎えた。

今日19日から21日まで。
2泊3日の缶詰セミナー。
始まりました。
DSCN8010.JPG7

会場はニューウェルシティ湯河原、
大観の間。
高い天井が快適。
DSCN8043.JPG7

開講講義は結城義晴。
DSCN8020.JPG7

商業の現代化・基幹産業化と
知識商人の役割を説く。DSCN8048.JPG7

全国から製配販の
幹部候補生たちが集まった。DSCN8017.JPG7

ミドルマネジメント研修会は、
ドラッカーのマネジメントをベースに、
脱グライダー商人を養成する。DSCN8053.JPG7

自ら考えて行動できる商人だ。
O

倉本長治の「商売十訓」と、
ドラッカー・マネジメントの三つの概念。
さらに世界のチェーン小売業の歴史まで、
商業近代化の思想を解説する。
DSCN8064.JPG7

そのうえで、
小売業現代化のコンセプトを整理する。DSCN8073.JPG7

「働きがいのある企業」ランキングと、
顧客満足・従業員満足。DSCN8082.JPG7
商売という仕事の、
大前提のプリンシプルを語る。

これが知識商人のモチベーションとなる。

第3・4・5講義は鈴木哲男講師。
REA代表取締役社長。

52週マーチャンダイジングの第一人者で、
その実践的な指導には高い評価がある。DSCN8160.JPG7

作、演、調による仕組みづくり、
組織風土改革を解説。DSCN8141.JPG7

52周MDからプロモーション、
そしてストアコンパリゾンまで、
3時間半にわたる講義。DSCN8148.JPG7

初日の肝になる内容。
受講生も真剣に聞いている。 DSCN8181.JPG7

午後1時から8時までの7時間。
初日の講義は終了。

そして楽しみの夕食。DSCN8187.JPG7

品数も多く、皆、
満足、笑顔。
DSCN8189.JPG7

明日の講義を担当してくれる、
白部和孝さんも到着。

3人も、笑顔。
DSCN8190.JPG7

食事が終わると、各自で自習。

大観の間が自習室として、
開放される。
DSCN8193.JPG7

明朝、第1回の理解度テストがある。
そのための自習だ。

夜の11時過ぎまで、
さらに深夜まで、
みんなの頑張りは続いた。DSCN8194.JPG7
この一瞬の積み重ねこそ
君という商人の全生涯。
〈倉本長治〉

さて最後に、
日経ビジネスオンライン、
「今日の名言」
ライバルは
思わぬところから
出現します。
〈浜田 健一郎〉

ANA総合研究所シニアフェローにして、
前NHK 経営委員長。

「現在のビジネスモデルが
将来も有効とは限りません。
今の自分のポジションに
安住してはならないのです」

NHKにライバルはいないと思われたが、
ソーシャルネットワークサービスなど、
思わぬところから出現した。

だから、ドラッカーは言う。
「もっとも重要な情報は、
顧客ではなく、 

非顧客についてのものである」

そして非顧客の領域で、
大変化が起こる。

トイザらスは思わぬところから、
eコマースというライバルが現れ、
そこにいた非顧客を見ていなかった。

非顧客を見る。
そのために学ぶ。
それが知識商人の姿勢である。

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会<第17回>2020年7月7日(火)~9日(木)<第18回>2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.