結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2018年06月17日(日曜日)

[日曜漫歩]大木ヘルスケアホールディングス360周年記念式典

神は一日目に、
昼と夜をつくり、
二日目には、
天をつくった。
DSCN7871.JPG7
三日目に海と地をつくって、
植物を茂らせた。

四日目には太陽と月と星をつくった。

五日目に、魚と鳥をつくり、
六日目に、動物をつくった。
この日、神は自分に似せて、
男と女を創造した。
lgp01a201304021800

そして、七日目。
神は、休んだ。
DSCN7872.JPG7
だから日曜日は休むが、
今日は2018年の父の日。

東京・目白の椿山荘。IMG_5232.JPG8

素晴らしい庭園。
IMG_5233.JPG8

結婚式日和。
IMG_5234.JPG8

ロビーのシャンデリア。
IMG_5267.JPG8

大木ヘルスケアホールディングス(株)。
創業360年記念式典。IMG_5193.JPG8

金屏風と挨拶の行列。IMG_5194.JPG88

はじめに記念式典の挨拶。IMG_5196.JPG8

会長兼社長の松井秀夫さん。IMG_5198.JPG8
万治元年(1658年)6月17日、
江戸両国広小路に、
大木五臓圓本舗として創業。

それから360年。

松井さんが入社した1971年には、
年商90億円の会社だった。
それが今、2295億円の上場企業になった。

途中で落語家の雷門小助六師匠登場。
「両国八景」の一席を3分に縮めて披露。IMG_5202.JPG8

両国広小路を舞台にした落語の話の中で、
万能薬「五臓圓」が重要な役割を果たす。IMG_5205.JPG8
すごい歴史を持った会社だ。

松井さんは老子を引いて、挨拶を締めた。
「道の道とすべきは、常の道に非ず」
これが「道」だと言えるような道は、
不朽の道ではない。
無欲な心をもって事に当たれば、
深遠なる道を究めることができる。

松井さんの心境だ。

つづいて来賓の挨拶。

まず太田美明さん、
(株)太田胃散社長。
IMG_5207.JPG8

それから園潔さんは、
三菱UFJフィナンシャルグループ会長。IMG_5208.JPG8
200年を超える歴史を持つ企業は、
世界に5586社ある。
日本は3100社で世界最高、
2位はドイツで840社、
アメリカは14社で中国は9社。

その長寿企業の特徴は三つ。
⑴家訓がある
⑵社会貢献にコミットする
⑶社員を大事にする

大木ヘルスケアはそれだ。

そして青木桂生さん。
日本チェーンドラッグストア協会会長、
㈱クスリのアオキホールディングス会長。IMG_5211.JPG7
「局」というのは、
地域に対して責任を持つ存在だ。
薬局と医局は力を合わせて、
社会に奉仕しなければならない。
大木ヘルスケアもそれを助けてほしい。

スピーチが終わると鏡開き。IMG_5214.JPG8
酒樽が12個も並んで、
盛大な鏡開き。

私も法被を着て、木槌をもつ。
IMG_5212.JPG8

せーの、よいしょ、よいしょ、
よいしょ―っ!
IMG_5216.JPG8

乾杯の音頭は、山田邦雄さん。
ロート製薬㈱会長。
IMG_5229.JPG8

私も升酒で乾杯。
IMG_5230.JPG8

そして椿山荘の食事。IMG_5236.JPG8

食事が終わるころ、ショーが始まった。
IMG_5237.JPG8

松崎しげるさん。
IMG_5239.JPG8

松井会長に花束。
司会は東ちづるさん。IMG_5243.JPG8
松井さんとは親しい間柄で、
360周年のお祝いを語った。

それから坂本九の「上を向いて歩こう」11111111

そして自身のヒット曲、
「愛のメモリー」を熱唱。IMG_5253.JPG8
迫力あるステージだった。

最後は松井秀正副社長。
6月29日の株主総会で、
社長就任が決まっている。IMG_5258.JPG8

全員で一本締め。
IMG_5260.JPG8
お目出度い。

私はずっと玉生弘昌さんとご一緒。
㈱プラネット会長。
IMG_5262.JPG8

そして最後の最後に、
三人で写真。
IMG_5194.JPG8
360年なんて、途方もない時間だ。
その時間を一つの会社として、
存続し続けた。

そしてこれからも。

360周年を記念した冊子「大木のしおり」
私も寄稿した。

「21世紀の人類の共通目標は、
何をおいてもヘルスケアである。
その使命を達成すべく、
360年の蓄積を生かして、
未来へ邁進してほしい。
流通革命論が登場するずっと前から
躍動してきた会社なのだから」

おめでとう。

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2019年5月7日(火)~5月13日(月)<5泊7日>開催場所:ラスベガス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年6月4日(火)~6月6日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.