結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2020年09月19日(土曜日)

彼岸の「六徳目」と4連休/GoToトラベルの中で「命を守る」こと

9月の4連休、
シルバーウィーク。

土曜日曜の週末、
月曜の敬老の日、
火曜の秋分の日。

秋の彼岸の期間は、
秋分の日を中日として、
前後3日の合計7日間。

だから4連休の最初の日、
つまり土曜日の19日が彼岸の入り、
22日が彼岸の中日、
そして金曜日の25日が彼岸の明け。

ちなみに彼岸の7日間には意味づけがある。
中日は先祖に感謝する日とされ、
あとの6日は1日に1つずつ、
悟りの境地に達するために、
必要な徳目を修める日とされる。

その六つの徳目を仏教では、
「六波羅蜜(ろくはらみつ)」という。
dscn3857-5
⑴布施(ふせ)は、
分け与えること。
⑵持戒(じかい)は、
戒律を守ること。
⑶忍辱(にんにく)は、
耐え忍ぶこと。
⑷精進(しょうじん)は、
努力すること。
⑸禅定(ぜんじょう)は、
心を集中し安定させること。
智慧(ちえ)は、
正しく認識し判断すること。

私たちも彼岸の間、
六つの徳を意識して、
仕事し、生活したい。

商売にも六つの徳は必要だ。

しかし一方で、
新型コロナウイルスの感染者。
世界中で3000万人を超えて、
まだまだ拡大している。
N
イギリスのBBCが報道している。

ジョンズ・ホプキンス大学の集計。
日本時間で18日午前の時点で、
新型ウイルス感染者は累計約3006万人。
死者は94万4000人を超えた。

100年前のスペインインフルエンザは、
第一次世界大戦と重なって、
世界中を巡った。

感染者5億人だったと言われる。

COVID-19も、
これから北半球が冬に向かう中で、
大規模流行の新たな波に警戒感は高まる。

イギリスは全土で、
さらなる規制の導入を検討する。
イスラエルは再び、
全国規模のロックダウンを実施する。

アメリカは累計感染者660万人、
死者は19万7000人。

世界最大の感染国だが、
1日あたりの新規感染者数は、
7月をピークに減少傾向が続く。

ゴルフの全米オープンが、
無観客で開催されている。
DSCN95360

ウィングドフットゴルフクラブ。
ニューヨーク州。
コロナとは別世界のようだ。

松山英樹が大健闘。

世界で2番目に多いのがインド。
累計の感染者数は500万人を超えた。
死者は8万人以上に達した。

しかしこちらは感染拡大のペースが、
世界で一番速い。
ここ数日間、
1日あたり9万人超が感染。

3番目に多いのがブラジル。
累計感染者数は440万人を上回った。
死者は13万4000人超。

だがこちらの問題は、
ジャイル・ボルソナロ大統領。
ロックダウンに反対する集会に参加して、
相変わらず批判されている。

「馬鹿な大将敵より怖い」
いや、
「馬鹿な首長コロナより怖い」

その馬鹿な大統領は、
「弱めのインフルエンザ」と呼んだ。
7月には大統領自身が、
PCR検査で陽性判定を受けてしまった。

日本は9月19日現在、
感染者数は7万8073例、
退院または療養解除となった人は、
7万0495人。
入院治療等を要する人は6122人。

そして死亡者は1495人。

アメリカの19万7000人、
ブラジルの13万4000人、
そしてインドの9万人と比べると、
日本は少ない。

しかし、亡くなった一人の人は戻らない。
その家族の悲しみは消えない。

イタリアの作家パオロ・ジョルダーノ。
何度もこのブログで紹介している。
41xTdfZTFeL._SX341_BO1,204,203,200_
「感染者の数、
発生地からの距離、
マスクの販売枚数、
株価暴落で失う金額、
検査結果が出るまでの日数」

「僕らは数えてばかり」

数えてばかりいると、
数が多いほうがいい、
あるいは少ないほうがいいと、
「1」という数の大切さを忘れる。

ジョルダーノ。
「コロナは今、僕らの文明を
レントゲンにかけている」

その意味で文明とは、
数が増えることではない。
文明の価値は、
「1」という「個」そのものを、
いかに大切にし、
いかに生かすかにある。

4連休にも、
Go Toトラベルでも。
go-tu-toraberu0
人の命をおろそかにしてはいけない。
1人、個を大切にしたい。

今月の2日に、
68回目の誕生日を迎えて、
いまさらのように思う。

[Message of July]
202007_message
命を守る。

今、いちばん大切なこと。

命を守ること。
今、死なないこと。
今、死なせないこと。

ウイルスに侵されないこと。
自分が患わないこと。
人にうつさないこと。

感染した人をいたわること。
医療する人を敬うこと。
看護する人をねぎらうこと。

今、いちばん大切なこと。

人々のために仕事すること。
社会にお役立ちすること。
天職を全うすること。

エッセンシャルワークすること。
店を開けること。
繰り返しに耐えること。

今、いちばん大切なこと。

偽らないこと。
傷つけないこと。
差別しないこと。

ささやかな幸せをつくること。
小さな喜びを分かち合うこと。
明日への希望をもつこと。

今、いちばん大切なこと。

自分を鍛えること。
己を投げ打つこと。
自ら変わること。

真実を求めること。
ひたすら真摯であること。
それに誇りをもつこと。

今、いちばん大切なこと。

命を育てること。
そのために死なないこと。
死なせないこと。

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.