結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2008年01月14日(月曜日)

成人の日の「ぼくが ここに」まど・みちお

Everyone! Good Monday!
朝1
2008年1月第3週のスタート。
そして、成人式。

祝祭日が、日曜日に重なると、
3連休になる。

昨2007年は、
正月三が日、ゴールンウィークを除くと、
それが9回あった。
一昨年は、5回。

そして今年は、8回。
今日は、その最初の3連休。

3連休は、
サラリーマンにとっては、
有難いものです。
しかし、祝祭日そのものの重みは、
薄れていく。
このあたり考えなければならないと、
私は思います。

実際、今日の成人の日は、
盛り上がりに欠ける。

「あなたの誕生日は、1月第2月曜日ですよ」
と決められたら、
あなたはいかがですか。

成人の日も、
海の日も、
敬老の日も、
体育の日も、
可哀そう。

さて、今日までの3日間、
商売や業績は、
いかがだったでしょうか。

昨年終盤から、
私はこのブログで、
かなり意図的に、
プロモーションの提案をしてきました。

11月の勤労感謝の日、
12月の天皇誕生日とクリスマス。

3連休の盛り上げ方は、
その週の、3連休直前の組み方に鍵があります。

もう、ご承知のことと思います。

成果を期待します。

 

成人式だから、
商業に従事する成人へ、
その成人を見守り、
応援するすべての人へ。

まど・みちおさんの詩をプレゼント。

そう、「ぞうさん ぞうさん おはながながいのね」や
「しろやぎさんから おてがみついた」の
まど・みちおさん。
そして「つけものの おもし」の
あの、まど・みちおさん。

 

「ぼくが ここに」

ぼくが ここに いるとき
ほかの どんなものも
ぼくに かさなって
ここに いることは できない 

もしも ゾウが ここに いるならば
そのゾウだけ
マメが いるならば
その一つぶの マメだけ
しか ここに いることは できない

ああ このちきゅうの うえでは
こんなに だいじに
まもられているのだ
どんなものが どんなところに
いるときにも

その「いること」こそが
なににも まして
すばらしいこと として
   <『ぼくが ここに』1993年 童話屋より>

   

この、「ぼくが ここに」は、
お客様にも、
あてはめて考えてください。
会社の従業員の皆さんにも、
部下の方々にも、
あてはめて考えてください。

そして、
自分自身にも、
この言葉を、
語りかけてください。

それが、
成人の日の、
私の、
願いです。

Everyone! Good Monday!

<結城義晴>

 

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.