結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2008年01月12日(土曜日)

㈱あおき会長・青木巌の人生観とブルー・オーシャン

あおきスーパー1

昨日から、㈱あおきを訪問。
伊東の店を視察し、
伊豆の保養施設へ。

青木巌会長とじっくり話し込んだ。
スペシャリティ・スーパーマーケットの
ブルー・オーシャン戦略。
そして、青木巌の人生観。

私は、学んだ。

会社の戦略と経営者の人生観は、
無理なく、一致していなければならないことを。

あおきスーパー3

ご存じ、あおきスーパーは、
伊豆を中心に東静岡に10店、
東京・豊洲に話題の最新店を出店させた
スーパーマーケット企業。
伊豆では、圧倒的に強い。

美味しいものを、
集めて、
売り続ける。
あおきスーパー4
思うままに、
自由に、
楽しみつつ、
誠意を込めて。
青木さんの人生そのままに。

あおきスーパー5

青木さんは、
もともとは卸売り業。
そしてスーパーマーケットを昭和34年に始める。
伊豆の河津という小さな町で。
だから最初は苦労した。
必死で仕事に打ち込む。
するといつのまにか、南伊豆でナンバーワンに。
伊豆でナンバーワンに。

56歳のとき、突然、
青木さんはアメリカ・シアトルに渡る。
そして、5年。
もちろん会社は、
立派に維持され、
青木さんの帰国を待ってパワーアップ。

「また失敗、
また損した。
この繰り返し。
気が付いたら、ここまで来ていた」

若いときから糖尿病。
42歳のとき、胃癌で3分の2、胃を取った。
52歳のときは、また癌で腸を取った。

「悩み苦しむのもストレス、
前向きに仕事に、ぐっーといくのもストレス」

そのストレスを解消するために、いまも、
札幌に家をもつ。
1週間、10日間、札幌に行くと、
ストレスが消える。

会社は、自律している。

いま74歳。

とびきりの頑張り屋が、
人生を達観し、
自己客観化している。
それが、あおきスーパーの店に、
表れている。

ブルー・オーシャンとは、
青い海。
レッド・オーシャンは、
血みどろの同質競争を繰り広げる赤い海。

青木さんとあおきスーパーは、
その名のとおり、
ブルー・オーシャンを行く。
それは、青木巌の人生そのものなのだ。

青木さんは、ゴルフの達人。
カラオケも達人。
夫唱婦随の奥様も、
ゴルフとカラオケ達人。

写真は、
その夫唱婦随のデュエット。
もうすぐ金婚式。

シアトルでも札幌でも夫唱婦随だった。

それがあおきスーパーの店に全部出ている。

 

<結城義晴>

 

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.