結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2008年04月07日(月曜日)

4月第2週いい季節、「櫂より始めよ」⇒「朝食から始めよ」

Everybody! Good Monday!

2008年4月第2週です。結城義晴、本格復帰です。仕事、溜まっています。
ご迷惑おかけしました。
雑誌原稿、セミナーのレジュメ、テキスト、
さまざまな企画づくり、
取材、インタビュー、
面会、勉強。

現在、目指しているのは、

4月17日「商人舎発足の会」

私の講演は、
「小売流通サービス業が
21世紀の日本を救う」

ちょっと大げさなタイトルですが、
全身全霊を込めた4時間の講演です。

「技術を体得した知識商人」が、
知識社会となった日本の、
その消費社会と産業社会において、
大きく貢献する時代がやってくる。

それを謳いあげる。

元気を出して、誇りを持って、
仕事に献身しましょう。

そんなアピールをしたい。
そんな気概を共有したい。

まだまだ、多くの方々に、
お集まりいただきたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

 

セブン&アイ・ホールディングスは好決算を出しました。
コンビニの業績回復が、貢献した。

イオンも岡田元也さんが持ち株会社社長となって、
これからの体制を決定しました。

小売流通業界、トップ企業も、
「自ら、変われ!」を実践しています。

一段とスピードアップしたイノベーションを推進しつつあります。

みな、負けるわけにはいきませんよ。

「自ら、変わる」競争は、
自分と向き合うことから始まります。
だから、
「櫂より始めよ」
これです。

 

さて、横浜市西区北幸の商人舎オフィスに2週間ぶりに出ると、
私のデスクの背後にある桜の木は、
もう青々とした新緑を見せています。

「滔々たる荒川のほとり、
万緑の河畔、あくまで緑」

人生劇場第2番の語りを思い出させてくれるような季節の到来。

桜は、まだまだ楽しめますが、
そのあとの新緑も、
私、大好きなのです。

そんな4月、第2週。
4月は、みな、
規則正しい生活を始めたいと考える時。

毎日の、規則正しい生活は、
「朝食から始まる」

だから、食品関係、スーパーマーケットの皆さん、
「朝食を豊かに」
「朝食をスピーディに」
「朝食を楽しく」

こんな提案をしてくださると、うれしい。

病院に2週間ほど入っていると、
規則正しい生活ができる。
これが入院の最大メリット。
規則正しい生活の基盤は、規則正しい食生活。
その3度の食事の中で、
働く人、勉強する人、
みな一般に、昼食は簡便食となりやすい。
簡易な外食にもなりやすい。
夕食は、不確定要素が多い。
不規則になりやすい。

しかし、朝食だけは、
自分たちで、家庭で、
規則正しくコントロールすることができる。

規則正しくできるし、規則正しくやりたいと思っていながら、
それが実現しにくいのも、最近の家庭の実態。

つまり、できるのにできない「朝食」。

だからこそ、この提案が重要となる。

規則正しい生活は、
「朝食から始めよ」。

これです。

熊本県の見立高校の校長先生として、
「悪戦苦闘能力」を持って、
苦労しながら華々しい成果を上げられた大畑誠也校長先生、
このたび4月から「九州ルーテル学院大学客員教授」に
ご就任されました。

わが商人舎でも、
研修会などにお願いする同志となっていただきますが、
この大畑教授、数々の学校を
「朝飯を食おう」と運動を起こすところから、
立て直した。
それが全国のモデルとなった。

「朝飯」のまえに、
「挨拶しよう」があったのですが。

この考え方、このアプローチ、
私、素晴らしいと思う。

だから、私たちも、今月は、
「朝食から始めよう」

それには、私も、あなたも、
まず自分の朝食をきちんと摂ること。
つぎに家族の朝食をきちんと摂らせること。
ここから始めねばなりません。

「櫂より始めよ」

「朝食より始めよ」

これ、つながってくる。

Everybody! Good Monday!

<復帰した結城義晴>

 

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.