結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2008年09月15日(月曜日)

9月の商人舎標語「原理・原則、全うせよ!」と五つの原則、そして商業界九州ゼミナール

Ladies & Gentlemen! Good Monday!

敬老の日です。
今日、私は、
82歳と81歳の父母の元へ、
適度な熟度のブドウと長寿のエビフライなど持参して、
訪れるつもりです。

生んでくれた母と父、
育ててくれた母と父、
感謝の心を忘れたら、
その瞬間に終わりとなる。

さて、「長寿エビフライ」
海老フライ
第1回「金曜日のこの1品」で、
林廣美先生がご提案くださった。

「長寿」が大事、
「海老」が不可欠、
「フライ」でなければならない。

今日一日、売りまくれ。

今週は、月曜日の敬老の日から始まって、
秋は、一段と深まる。
台風など、やってくる。

そして週末から、来週火曜日の秋分の日は、
飛び石連休。

お客様の気持ちを想像してみよう。

懐具合はあまり芳しくなくても、
なんとなくウキウキ。
それが今週から、来週。

いいですねぇ。
お客様が、ウキウキしてくださるのは。

商人も、同じようにウキウキしていれば、
お店というハードウェアも、
なんとなくウキウキしてくるから不思議。

ここで、今月の商人舎標語の中締め。
中締めとは、終わりのことではない。
中間で、確認し、締めること。

パラダイム・シフトが起こっている。
パラダイムとは、「その時代の支配的なモノの見方・価値観」
それが転換する。

今がそのとき。

小売業ではずっと、「買い手市場」というパラダイムがあった。
ずっと以前は、「売り手市場」だったが、
それが、高度成長・バブル景気、
つい最近までの平成景気などを経て、
「買い手市場」となっていた。

しかし、世界的なスタグフレーションによって、
再び「売り手市場」になる。

だからこそ、「原理・原則、全うせよ」と、
私は説く。

例えば、「原理原則」とは、
「店は客のためにあり、店員と共に栄える」

例えば、「原理原則」とは、
近江商人の「三方良し」。
「売り手良し、買い手良し、世間良し」

「売り手良し、買い手良し、世間良し」
ならば、
「売り手市場でも、
買い手市場でも、
再度の売り手市場でも」
十分通用する。

これを「原理原則」という。

そして、「原理原則」には、
不況時に強調しなければならないものもある。

例えば、私がよく使う「五つの法」。
一 利は元にあり
  [調達説]
二 利は売りにあり  
  [薄利多売説]
三 利は内にあり
  [経費削減説]
四 利はこの品にあり
  [製品開発説]
五 利は他の品にあり
  [プロフィット・ミックス説]

この5原則は、不況時に効果絶大。
もちろん「原理原則」は好況時にも、有効だが。

ただし、この五つには、
「品質は、維持・向上させよ」という下の句が、
必ず、ついていなければならない。

今月の、商人舎標語、中締めの理解は深まっただろうか。
秋が深まりゆくように。
「原理・原則、全うせよ」

Ladies & Gentlemen! Good Monday!

<結城義晴>

[追伸]
お知らせ①
今週水曜日の9月17日と木曜日の18日。
第43回商業界九州ゼミナールが開催されます。
主催は、商業界九州連合同友会。
会場は、ホテル熊本テルサ。
テーマは「挑戦――真商人に生まれ変われ」
本ゼミにも勝るとも劣らないほどの内容なので、ご紹介。

9月17日 第1講座 午後2時午後3時
「小が大に勝つ」
スペシャリティ研究所所長石原靖廣先生

第2講座 午後3時15分午後4時45分
「真理は平凡の中にある」
志ネットワーク代表上甲晃さん

第3講座 午後5時午後6時20分
「出会いを生かせば道は開ける」
クロフネカンパニー代表取締役中村文昭さん

第4講座 午後7時25分午後8時45分並行講座
A講座「超大型チェーンとどう戦うか」
サトーカメラ代表取締役専務佐藤勝人さん
B講座「はがきメールで固定客をつくる方法」
ランチェスター経営代表取締役竹田陽一さん

午後9時午後10時過ぎ
車座夜鍋塾 法律夜鍋塾 会計夜鍋塾 労務夜鍋塾

9月18日 第5講座 午前8時午前9時30分
並行講座
A講座 「そのときの出会いが…」
ティア代表取締役元岡健二さん

B講座「楽天市場ECセミナー」 
楽天市場事業ECセミナーチームリーダー山口貴史さん

第6講座 午前9時45分午前11時5分
「お客様のために一番大切なこと」 
(株)商人舎代表取締役社長
結城義晴

第7講座 午前11時20分午後12時50分
「いま求められるショップとは?」
リリィコーポレーション代表取締役柴田昌孝さん

第8講座 午後1時40分午後3時10分
「凡事徹底」
イエローハット取締役相談役鍵山秀三郎先生

ご連絡は、
第43回商業界九州ゼミナール熊本事務局
〒862-0950熊本県熊本市水前寺6丁目1-38(株)ヨネザワ内
TEL&FAX 096-340-8520

私は、夜鍋塾と第6講座担当です。
夜鍋塾では「自ら、変わるためのご相談」にのります。

お知らせ②九州ゼミナールの翌日19日。
大阪で、商人舎主催「4人のビッグセミナー」
お蔭様で、満席です。こちらも、お忘れなく。

お知らせ③
10月3日金曜日 
コーネル食品産業企業戦略セミナー

そしてもうひとつ、
コーネル大学RMPジャパン公式サイト
[ほぼ隔日更新]。

目指しています。
ご覧ください。

そして最後の最後のお知らせ④
商人舎第2回USAスーパーマーケット視察セミナー
今週が最終締め切りです。
こちらも、心底、お待ちしています。

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • アメリカ視察研修ツアー USA視察Specialコース2019年10月2日(水)~10月8日(火)<5泊7日>開催場所:ワシントンDC、リッチモンド、NY
  • ハワイ・オアフ小売視察研修ツアー ビギナーズコース2019年9月5日(木)~9月9日(月)<3泊5日>開催場所:アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年9月10日(火)~9月12日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.