結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2010年10月31日(日曜日)

ジジとハロウィンの祈り[2010日曜版vol44]

ボクのなまえは、ジジ。
dscn3352-31.jpg
ヨコハマのユウキヨシハルさんのうちにいます。
そのユウキヨシハルのおとうさん。
あさ、合宿から、かえってきました。

きゅうに、足がいたくなってしまいました。
いま、よこになっています。

アメリカからヨーロッパ。
そしてコーネル・ジャパンの第3期のはじまり。
それから日本でもお店のクリニックでかけめぐり。

いそがしすぎるんです。
ちょっとシンパイです。

でも、よのなかは、ハロウィン。
dscn3354-31.jpg

スチュー・レオナードのハロウィン。
dscn1228-21.jpg

ウォルマートのハロウィンもすごい。
dscn0115-11.jpg

オレンジ色のカボチャは、
おいしいのでしょうか。
dscn3349-31.jpg
「ねぇ、トラくん?」

ウェグマンズのハロウィン。
dscn8279-3.jpg

クローガーのハロウィン。
dscn6191-21.jpg

ニッポンのお店でも、
ハロウィン、やってます。
dscn3353.JPG

コシガヤのレイクタウン。
dscn4228-1.jpg

これも、ひろいレイクタウンのハロウィン。
dscn4227-1.jpg

これも、ひろいひろいレイクタウンのジャスコのまえ。
dscn42531.jpg

10月31日の夜は、
死んだ人のレイが、
カゾクをたずねてきます。
精霊や魔女がでてくるとも、
しんじられていました。

こういったものから、
身をまもるために、
お祭りがうまれました。

だから人びとは、
こころのなかで、
お祈りします。
dscn3350-31.jpg

サーティ・ワンのアイスクリーム・ショップも、
ハロウィンには、おおきなお祭りをやります。
お店のなまえが、31日だからです。
dscn42601.jpg

ボクは、
おとうさんの足のいたみが、
なくなることを、
お祈りしましょう。
dscn3357-3.jpg

ハロウィンでも、
クリスマスでも、
だれかのことをお祈りする日。

じぶんのことではなくて、
だれかほかの人のことを、
お祈りする。

これって、なかなか、
いいものです。

ボクはもちろん、
おとうさんのことを、
お祈りします。

<『ジジの気分』(未刊)より>

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.