結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2017年04月11日(火曜日)

特集「商品ロス管理」と万代知識商人大学の「暗黙知と形式知」

月刊商人舎4月号。
実は昨日発刊!!

201704_coverpage-s
【特集】
商品ロス管理×Sustainability
ロス退治・機会損失の戦略と社会ロスのオセロ現象

[Cover Message]
「商品ロス退治」――倉本長治の時代から、渥美俊一の時代、そして現在を通して、この問題は小売流通業の変わらぬ大命題である。なぜならば、その商品ロスが削減されれば、その分が直接、オセロのように営業利益に転換されるからだ。つまり「利益管理」の面で、「商品ロス」はいつの時代にも現場の大テーマなのである。ただし、廃棄や値下げ・見切り、万引きなどのロス管理は第1フェーズであって、第2フェーズは「機会ロス」の最小化である。そしてこの第1と第2を組織的にエンジニアリングするマネジメントこそ、すべての企業に求められる必須の戦略となる。しかしそのうえで第3フェーズが生まれてくる。それは「社会的ロス」である。つまり「マーケティング3.0」と同次元のサスティナビリティであり、トレーサビリティである。アメリカにおける「フードバンク」の大きな存在であり、日本の「セカンドハーベスト・ジャパン」の活動である。そしてこの第3フェーズに真剣に取り組むところから、第1フェーズと第2フェーズに、またオセロのようにご利益(りやく)がもたらされるのである。

[Message of April]
もったいない、ありがたい。

「商品廃棄ロス」――
オセロ現象とパラドックス

結城義晴

鈴木哲男の決定版
最新ロス・エンジニアリング論
第1部 考え方編
―なぜ、今さら商品ロス管理なのか
第2部 事実・分析編
―「作」の課題・「演」の課題・「調」の課題
第3部 提案・行動編
―商品ロスを減らすための行動

[Tide of Time in USA]
サスティナブル社会の小売業経営
ウォルマートとホールフーズに学ぶ   
第1部 善きサマリア人の「フードバンク」
第2部 米国小売業のサスティナブル戦略

[Tide of Time in Japan]
食の安全追究と
環境負荷・商品廃棄低減の最前線 

日本の「食品ロス」問題解決に向けて
日本スーパーマーケット協会に聞く
[合同会社西友/㈱フレスタ]

[Special Report]
セカンドハーベスト・ジャパンの15年
フードバンク誕生から
社会インフラ構築までの
プロセスを追う
・・・・・・・・・・・

ご愛読ください。
ありがとうございます。

さて一昨日から大阪。
そして昨日は、
万代知識商人大学第2期。
第2回講座。

まず、先月のレポート執筆の中から、
小山恵史さんが発表。DSCN1838.JPG-7
とつとつと話してくれた。

そのあとで、今日の講義。
Logical Thinkingがテーマ。
私はその前提の思考法について、
演繹法と帰納法、そして弁証法の講義。DSCN1847.JPG-7

みんな真剣に聞いてくれた。DSCN1850.JPG-7

そして本編の講義は、
万代の社員が講師となる。DSCN1852.JPG-7

人事部マネジャー津田睦さん。DSCN1855.JPG-7
スライドを使って、
2時間の講義。
実によかった。

企業内大学は、
社内の講師が教授するのがいい。

ロジカル・シンキングの考え方と、
実践法を座学したら、
午後から、実践編。DSCN1857.JPG-7

32人が6つのチームに分かれて、
課題をディスカッションする。DSCN1858.JPG-7

事務局から二つの課題を与えた。DSCN1861.JPG-7

それを問題解決するために、
事実やアイデアをカードに書き出す。
DSCN1863.JPG-7
それを分類整理して、
ロジックツリーをつくっていく。DSCN1866.JPG-7

事務局が指導に入ることもある。DSCN1862.JPG-7

1時間以上を与えて、
最後は模造紙に、
ロジックツリーをまとめる。DSCN1871.JPG-7

そして第1班が発表。DSCN1878.JPG-7

しかし、そう簡単に、
ロジックツリーは完成しない。

そこで結城義晴学長の登場。
DSCN1879.JPG-7

Logical  Thinkingの、
間違いやすい落とし穴を指摘。
もう一度、最初からやり直し。DSCN1880.JPG-7
じっくり考えなおし、討論し直して、
最後の発表。
DSCN1884.JPG-7

必死のプレゼンテーション。DSCN1887.JPG-7

だんだん、形になってきた。DSCN1888.JPG-7

この2班のロジックツリーは、
ずいぶんと良かった。DSCN1889.JPG-7
しかし、それでも問題解決の思考法は、
極めて難しいスキルだ。

最後に1時間10分、
総括講義と来月の予習講義。
DSCN1893.JPG-7

第2期の今期は、
一方的な講義を少なくして、
実践を増やす。

それでも最後は、
モノの考え方を整理する。
DSCN1891.JPG-7
すぐ役立つことは、
すぐ役立たなくなる。

一つの完成された理論や手法、
セオリーやメソッドは、
それを学ばねばならない。

そして学んだことを、
シミュレーションする。
そして実践する。

知識がなければ知恵は出ない。
その意味で知識と知恵は、
一体化されたものである。

知識が役立たないもので、
知恵が役立つものなどというのは、
もう、無知蒙昧。

「暗黙知」と「形式知」の考え方がある。
暗黙知は、もともと、
マイケル・ポランニーの提唱した概念。
ハンガリーの哲学者。
野中郁次郎先生が、
これと「形式知」を結び付けて、
ナレッジマネジメントの理論を確立した。

その暗黙知は、
「主観的で言語化ができない知識」、
経験や勘に基づく知識のこと。

一方の形式知は、
「言語化して説明が可能な知識」、
例えば文章・図表・数式などによって、
表現し、説明できる知識を指す。

野中先生はSECIモデルを作り出して、
暗黙知と形式知のスパイラルを生み出す、
ナレッジ・マネジメントの理論を構築した。

いずれにしても、
知識を貶め、知恵だけを強調するのは、
悪い意味での職人的な人間の姿勢だ。

ロジカル・シンキングの講義は、
それとはまったく、
次元の異なる内容となった。

もちろん、まだまだです。

最後に加藤徹理事長の講話。
(株)万代代表取締役会長。DSCN1899.JPG-7

加藤さんは「花見」の話をしてくれた。
DSCN1896.JPG-7
「花見ではみんな花を見る。
しかし花には、葉がある。
枝があり、幹があり、根がある。
そしてその根を支える土がある。
一番大事なのは土である。
今日習ったのは『土』の部分のことだ。
そのおおもとは『考える』こと。
自分で考えること。
そして考えたことを実行する。
自分で動ける人になる。
それが万代が求める人財である」

素晴らしい。

最後に加藤理事長、
阿部秀行社長、黒田智監査役と写真。DSCN1902.JPG-7
ありがとうございました。

来月の講義は、
1泊2日の合宿方式です。

さて最後に、
昨日と今日のDaily商人舎ニュース。
ずらりと本決算の分析が並ぶ。

ユニーファミマニュース|
統合後売上高8950億円・増収増益で「何とか乗り切った」
イズミニュース|
増収増益、経常利益率5%の優良成績
フジニュース|
営業収益3173億▲0.6%・経常利益83億4.8%増
Jフロントニュース|
売上高1兆1085億円4.7%減、営業利益も7.2%減
ユナイテッドニュース|
営業収益3.2%増の6848億円で増収増益
アークスニュース|
売上高5126億円+2.1%、営業利益+2.9%で最高益更新
エコスニュース|
2月決算は減収減益も純利益は1.4%増で健闘
ベルクニュース|
既存店売上高103.2%で増収増益・経常利益率4.9%
東武ストアニュース|
839億円0.9%増も店舗の多額減損処理で減益
DCMニュース|
HC首位企業はM&A効果で年商4433億円の増収増益
ケーヨーニュース|
2月期決算売上高1469億円と減収も利益改善進む
コーナンニュース|
HC4位企業は年商3048億円で経常利益13%増
スギニュース|
年商4308億円・経常利益率5.6%の7つの政策
ビックカメラニュース|
コジマ第2四半期は営業利益36.7%の大幅増益

それ以外は商品と出店、人事のニュース。

イオンニュース|
トップバリュ商品とNBを合計254品目値下げ
イオンニュース|
トップバリュに衣料新機能素材「マルチファイン」
ローソンニュース|
GINZA SIXにツーリストサービスセンター開設
マツキヨニュース|
タカシマヤタイムズスクエア内免税店にFC出店

ブックオフニュース|
堀内康隆取締役が赤字回復目指して社長昇格

よりどりで選択して読んでください。
これらも「形式知」のひとつです。

「暗黙知」ももちろん、
言わずもがなの重要なものです。

しかし――
すぐ役立つことは、

すぐ役立たなくなる。

これは恐ろしいほどの真理です。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト商人舎magazine

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2018年の開催予定
  • USA視察研修会 Basicコース
    2018年5月15日(火)~5月21日(月)<5泊7日>
    開催場所:ラスベガス
  • USA視察研修会 Beginnersコース
    2018年9月上旬
    開催場所:ハワイ・オアフ
  • USA視察研修会 Specialコース
    2018年10月中旬
    開催場所:シカゴ・ニューヨーク
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2018年の開催予定
  • 第13回ミドルマネジメント研修会
    2018年6月19日(火)~6月21日(木)<2泊3日>
    開催場所:湯河原
  • 第14回ミドルマネジメント研修会
    2018年9月18日(火)~9月20日(木)<2泊3日>
    開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.