結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2021年11月15日(月曜日)

事業ごと・企業ごとの実績の濃淡と「誠実を尽くせ」

Everybody! Good Monday!
[2021vol㊻]

2021年第46週。
11月第3週。

あと7週で2021年が終わる。

今日のNHKの新型コロナウイルス感染、
新規陽性者の県別統計。
zennkokuコロナ感染NHK2021-11-15
全国で79人。

一番多いのがわが神奈川県の18人、
次いで埼玉県の11人。
大阪府が8人、東京都が7人。

このまま沈静化してくれればいいけれど。

それでもいまだに信じられない。
それが私たちの錯覚なのかもしれない。

さて今日は、朝から、
東京・小平。

第一屋製パン㈱の取締役会。
会議をしながら、
新しい商品の説明を聞き、
試食する。

パン屋、クッキー屋は、
いい事業だし、いい仕事だ。

やなせたかしさんが、
漫画にしたほどだ。

役員会が終わると、
横浜商人舎オフィスに戻る。

ランチを食べてから、
鈴木國朗さんを待つ。

3時前にご登場。

3時間余りも、
ディスカッションして、
有意義な時間を過ごす。

そして最後に写真。IMG_8561 (002)1

こうやって互いに間隔を保って、
ソーシャルディスタンシングをとるが、
以前と比べるとはるかに安心感がある。
IMG_8564 (002)33
月刊商人舎12月号、
ご期待ください。

今週の私は取締役会が二件。
それから水曜日から京都出張。

木曜日の18日に、
ロピア京都ヨドバシ店オープン。

京都駅の前にある京都ヨドバシの地下2階が、
「ヨドチカ」としてリニューアルオープンする。
d87434-3-ff2a54a59e9c017dfd46-1
その核店舗として、
㈱関西ロピア(福島道夫社長)が、
約3000㎡の売場で出店する。

関西7店舗目、京都府では初出店。

楽しみだ。

さて11月も中盤に差し掛かって、
10月の営業成績が発表されつつある。

商人舎流通スーパーニュースに、
それが報告されている。
10月の月次一覧。

コングロマーチャント2社。
セブン&アイnews|
10月はイトーヨーカ堂0.6%減・ベニマル0.5%増
イオンnews|
既存店イオンリテール100.3%、ウエルシア102.7%

総合スーパーの2社。
PPIHnews|
既存店3.6%増/人流回復で夜間・駅前立地の客数改善
イズミnews|
直営既存店97.6%/緊急事態宣言解除で回復傾向

スーパーマーケット各社はまだら模様。
ライフnews|
既存店1.9%増/食品4.7%増・衣料品8.2%減
ヤオコーnews|
既存店3.2%増、全店で9.1%増・客数2%増・客単価1%増
U.S.M.H news|
既存店1%減/マルエツ1.6%減・カスミ0.5%減
ベルクnews|
既存店103.8%・客数103.8%・客単価100%
リテールパートナーズnews|
既存店1.1%減/3社ともに客単価前年クリア

コンビニnews|
既存店セブン1%減・ファミマ2.7%増・ローソン1.5%増
10月百貨店売上速報|
緊急事態宣言解除で客足回復/4社とも前年クリア

専門店チェーンは10月に苦戦した。
ユニクロnews|
10月後半の気温低下で既存店売上高95.2%
しまむらnews|
既存店売上高9.5%減/気温高く冬商品苦戦
ニトリnews|
既存店16.8%減/気温高く季節商品苦戦
良品計画news|
既存店90.4%/生活雑貨100.8%・食品89.6%

イオンのなかでは、
イオンリテールが既存店売上高100.3%。
イオン北海道は102.5%、
イオン九州は99.1%。

スーパーマーケット事業では、
マックスバリュ東海の既存店100.5%、
マックスバリュ西日本は98.3%。

ウエルシアホールディングスは102.7%、
コンビニのミニストップは100.7%。

一方のセブン&アイ・ホールディングスは、
セブン-イレブン・ジャパンの既存店は、
前年比99.0%、客数97.7%、客単価101.3%。

しかし米国の7-Eleven,Incは、
商品売上高は107.5%。
チェーン全体の商品売上げは142.6%。

絶好調だ。

一方、イトーヨーカ堂は既存店99.4%。
ヨークベニマルは100.5%。
そごう・西武も100.2%。

こうやって一覧してみると、
全体像がはっきりしてくる。

吉田昭夫イオン社長が、
商人舎11月号で言ったように、
「事業ごとに濃淡が出ました」
aeon-yoshida-akio
業態ごとの濃淡だけでなく、
企業ごとの濃淡である。

これはコロナ禍の影響が、
少しずつ薄れてきたことを意味する。
382ae5b66e1800f921baccce58e4478f-448x630
11月下旬と12月こそ、
正念場である。

それが月刊商人舎11月号の特集の主張だ。
[実践]コロナ禍二度目の年末年始作戦
ポスト・コロナ時代を決する正念場を迎えた!
202110_coverpage-448x631

だからこそいま必要なことは、
「一人のお客さまに誠実を尽せ。
これが野越え山越えの精神である。」

では、みなさん、今週も、
「誠実を尽くそう」

Good Monday!

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.