結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2016年11月14日(月曜日)

シカゴ最終日の研修はWマートとT・ジョーで「大阪締め」

Everybody! Good Monday!
[2016vol46]

2016年の第47週。
今年も、もうあと7週。

1月1日の週を第1週と数えるから、
端数の日を入れると、
1年は53週まであることになる。

だからあと7週。

カウントダウンは始まった。

ウォルマートは全店で、
クリスマスまでの
カウントダウンをしている。DSCN0634-6 - コピー
これはほとんどのアメリカ人に、
周知されている。

アメリカでは、全米の大都市で、
アンチ・トランプ・デモンストレーションが続く。
IMG_0013-6

手と手をつないで、抗議する。
IMG_0014-6

湖の周りをこの結んだ手で囲んで、
アンチ・トランプの意思を表明する。
IMG_0015-6

朝、目覚めると、ミシガン湖。 DSCN7277-6

コングレスプラザ・ホテルからは、
ダウンタウンが近い。DSCN7281-6

ホテルの前にはグランドパーク。DSCN7280-6
この公園の中心に、
世界最大級のバッキンガム噴水がある。

7時15分に集合・出発。DSCN7278-6

空港までのリムジンバスでは、
いつものように最後の講義。
万代の阿部秀行社長と、
下岡太市副社長にメッセージをもらって、
あとは理念とビジョンを語った。

30分でシカゴオヘア国際空港。
帰国組を送り出して、
万代ドライデイリー会の、
第15回研修会は無事終了した。

その後、私は、
アメリカン航空。

飛び上がると、
シカゴの全米第3の大都市圏。
DSCN7286-6

ロッキー山脈を越えて、5時間。DSCN7287-6

大平原が延々と続いた後は、
雪をかぶった山脈。
DSCN7290-6
アメリカは広い。

そしてニューヨークから3時間、
シカゴから2時間の時差の、
ベイエリアへ。
DSCN7291-6
サンフランシスコで、
次の仕事が待っている。

さて昨日のシカゴ最後の研修。

まずは一番目に、
フレッシュ・ファームへ。DSCN0532-6 - コピー

たった4店舗のインディペンデント。DSCN0533-6 - コピー

しかし青果部門、
ボリューム陳列は圧巻。DSCN0540-6 - コピー

ニューヨーク・マンハッタンの、
フェアウェイマーケットを、
さらに洗練させたイメージ。DSCN0549-6 - コピー

奥主通路には、
海産・畜産の対面とセルフ売り場が、
ボリューム感たっぷりに展開される。DSCN0556-6 - コピー

その鮮魚部門は、
氷を敷き詰めてプレゼンテーション。DSCN0558-6 - コピー

グロサリーもボリューム陳列。
そして安い。
DSCN0566-6 - コピー
メキシコ人向け、東洋人向け、
そして東欧人向けなど、
マイノリティ向けのマーチャンダイジング。

まさに国際的な品揃えが特徴。
そしてその中心に、
鮮度あふれる青果がある。
DSCN0576-6 - コピー

続いて二番目に、
ミツワ・マーケットプレース。DSCN0600-6 - コピー

屋根瓦を施して日本風の、
スーパーマーケット。
DSCN0578-6 - コピー

入り口を入ると日本の果物。DSCN0599-6 - コピー

そしてフードコートが大賑わい。DSCN0583-6 - コピー

スーパーマーケットは、
欠品だらけで、何とかしてほしいが、
これは面白い商品だった。
USDAプライムビーフのすき焼き用。
しかも安い。
DSCN0591-6 - コピー
いっそのこと、
イータリーの日本版に、
チャレンジしたらいいのに。

残念だ。

三番目はアルディ。DSCN0614-6 - コピー
ドイツからやってきたボックスストア。
アメリカで約1400店。

どんどん進化している。DSCN0607-6 - コピー
この店は入り口に、
ワインを持ってきた。

そして牛乳は1ガロン1ドル79セント。
1リットル47円。
DSCN0602-6 - コピー

そしてレジは驚くほどスピーディ。DSCN0613-6 - コピー
低価格というコンセプトは、
どんな都市でも、どんな客層でも、
否定されることはない。

四番目は、
マイヤー。
DSCN0619-6 - コピー
アメリカ中央部で222店を展開し、
年商は159億6300万ドル。
1兆5963億円。

1962年から総合スーパーを始めた。
ウォルマートのスーパーセンターは、
1988年のスタートだから、
食品とノンフードの結合フォーマットは、
マイヤーが草分けということになる。DSCN0626-6 - コピー

しかしグリーター制度を設けたり、
ウォルマートをしっかり学んでいる。DSCN0627-6 - コピー

店長のミネッシュさんにインタビュー。DSCN0617-6 - コピー
「ウォルマートで22年働いた。
しかしこちらのほうがいいよ。
給料は、まあ、同じくらい」

生鮮食品などウォルマートに、
勝るところがあるが、
非食品はやはり、
かなりの差がある。

五番目は、
そのウォルマート。DSCN0651-6 - コピー

入り口にはクリスマスのパネル。
「早仕掛け」はウォルマートの、
専売特許。
DSCN0635-6 - コピー

クリスマスのキャンディ売り場。
「際の勝負」をイメージさせるために、
「Sunday, December 25」を強調。DSCN0638-6 - コピー

ハンガー陳列のアパレルも、
やはりマイヤーの上を行く。DSCN0637-6 - コピー

そしてトイ・ランド。DSCN0644-6 - コピー

クリスマスショップはもう大盛況。DSCN0647-6 - コピー

そしてシカゴ・カブスのグッズ。
一番安くて、品質もそこそこ。
品揃えはマイヤーを圧倒。
DSCN0632-6 - コピー
この店は生鮮とデリを置いていない。
それがウォルマートにとって、
一番収益性が高いフォーマットだ。

ハワイと同じ。

ということは、ウォルマートにとって、
テキサスほどに厳しい敵が、
シカゴにはいないということ。

テキサスにはクローガーがいる。
HEBがいる。

だからかの地では、
ウォルマートはほとんどの店が、
フル装備して戦っている。

最後の最後は、
トレーダー・ジョー。DSCN0654-6 - コピー

もうおなじみの変則レイアウト。
変則レイアウトもおなじみになると、
これしかない、と思えてくる。DSCN0655-6 - コピー

フィアレスフライヤーのエンド。DSCN0658-6 - コピー

そしてジョーズ・ランチ。
精肉売り場。
DSCN0670-6 - コピー

最下段にはターキー。
サンクスギビング商材。DSCN0673-6 - コピー
安くて、うまい。
1ポンド1ドル99セント。
1ポンドは454グラム。

そして新製品のワイン。
ピノノワールのプレミアムリザーブ。
プライベートブランドで14ドル99セント。
断然のお買い得品です。DSCN0675-6
トレーダー・ジョーに代わって、
宣伝したくなるくらい。

すべての視察研修を終えて、
ミシガン湖の絶景の夜景スポットへ。IMG_9975-6

ほっとして、笑顔です。
IMG_9972-6

最後の晩餐は、
ロウリーズ。
DSCN0684-6

シックなインテリア。
超有名なローストビーフの店。IMG_9979-6

メイドさんがサラダを作ってくれる。
名物のスピニングボウルサラダ。
氷を下に張ったボウルに、
サラダをいれてくるくる回して和える。IMG_9982-6

これがうまい。
DSCN0687-6

ローストビーフは、
シェフが切り分けてくれる。
DSCN0690-6

この厚さでなければいけない。IMG_9994-6

付け合わせを盛り付けて、
最後にソース。
IMG_0003-6

絶品です。
IMG_0005-6

最高の食事と、
最高のワイン。

楽しんだら、
ドライデイリー会幹部のご挨拶と、
阿部社長、下岡副社長のメッセージ。

そして恒例の「大阪締め」
中筋浩二さんが決めた。
万代グロサリー・住関部執行役員。IMG_0006-6
第15回万代ドライデイリー会米国研修。
これにて終了。

帰国してからの成果に期待したい。

私の旅はまだまだ続く。
気力を振り絞って頑張ります。

みなさんも、年末まで、
気力を振り絞って、
Good Monday!

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年5月12日(火)~18日(月)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会<第17回>2020年7月7日(火)~9日(木)<第18回>2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.