結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2007年11月30日(金曜日)

磯見精祐さんの結城義晴への期待

11月29日、木曜日、小雨。
鎌倉・長谷寺。

長谷寺1 

故・磯見精祐さんの四十九日の法要が行われた。

長谷寺2 

親族とごく親しい人たちだけの、
ひっそりとした法要だったが、
私には、涙があふれて止まらないほどの、
なんというか、感動があった。

磯見さんは、東宝、グリーンスタンプから、
小売業に転進され、
西友、ユニーで仕事をされた。
最近は、評論家として、
その知性と見識に基づいた論評をされていた。

私は、磯見さんから、常に、
商業に関する根本的な問題提起を受け、
私の理論構築に大きく影響をいただいていた。

欧米の、そして日本の、
最先端の理論に関心を寄せる磯見さんの博識に、
頼っていたところもある。

その磯見さんから、
「結城義晴さんに贈る一文」を、
この日、いただいたのだ。

奥様のたま子さんに託された手紙を、私は、
この四十九日の日に、手にした。

便箋2枚に、最後の力を振り絞って書かれたと思われる字が、
並んでいる。

死を覚悟した磯見さんの、
亡くなられる2日前の手紙である。

奥様によると、
何度も書き直しされた。
この一文も、
最後まで書ききれず、
絶筆となった。

私が、㈱商業界を退任し、
その私を励ます会を、
磯見さんは企画し、推進してくださっていた。
その間のことが、
丁寧に書かれている。

次に、ご自分の病気のことが簡略に記されている。

そして、

さて、「結城さんに贈る一文」ですが、
これは私の結城さんに対する期待です。

ここで終わっている。

私は、ここまで読んで、
胸に突き上げるものがあり、
便箋を閉じた。

 

長谷寺3
納骨は、長谷寺の、
一番高いところにある墓地。

長谷寺5
磯見累代の墓。

長谷寺8
鎌倉の市街と海を見下ろす景勝の地。
紅葉
紅葉が雨に濡れて、鮮やかだった。

 

四十九日は、故人の来世の行き先が決まる日。
心よりご冥福を祈りたい。

そして、磯見さんの期待を、
私は、考え続け、
背負っていくことになる。

合掌。

 

磯見さん1
納骨の後、
鎌倉の華正楼で精進落し。

 

その後、横須賀線で品川へ戻り、
笹川記念会館で講演会。

パチンコチェーンストア協会第23回経営勉強会。
私のテーマは「パチンコチェーンストアのEDLP」。

いつも以上に、気持ちが張って、
頭は空っぽなのに、
次から、次から、
言葉があふれるように出てきた。

夕方の懇親会では、
ダイナムの佐藤洋治会長が、
気合のこもった話をされた。

この話にも、私は、感動した。

そして、心の中で、合掌。
<結城義晴>

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会<第17回>2020年7月7日(火)~9日(木)<第18回>2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.