結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2007年11月29日(木曜日)

2008年ペガサス新年度政策セミナーで得た「現場主義と意思疎通」

昨日に引き続いて、ペガサスクラブの政策セミナー。
ご存知、渥美俊一日本リテイリングセンターチーフコンサルタント主催。
なんとペガサスセミナー通算第2456回目。
ペガサス政策セミナー2007秋
渥美先生は、今年8月、81歳を迎えられて、
ますます、お元気。
今回も、2日間に、60分講義を6本。
360分、立って話すだけでも、相当の体力。

「化け物級」と私が、称する所以である
ペガサス政策セミナー2007秋2-2
渥美先生の講義は、6カテゴリーに分かれている。
①2007年ビッグストア統計と経営効率分析
②2007年下半期国内チェーン化企業経営傾向批判
③同営業傾向批判
④同店づくり批判
⑤2008年新年度政策提案<経営システム改革対策>
⑥同<2010年代対策としての新5カ年計画提案>

これ以外に今回、私が、良いレポートと思ったのは、実態調査の提案。
「品揃え現場実態調査」(桜井多恵子さん)
「客層実態調査」(梅村美由紀さん)
「流通業労務実態調査」(宮本田鶴子さん)

現場主義、実証主義。
これ、とても大切なこと。

ただし「現場主義」に対しても、渥美先生の解説がある。

「現場主義といっても、
現場にいる人の意見を聞くことに限定してはならない。

現場で、
①実物を見て、触って、読み取って、
②当事者に会って、
③質問して、答えを得てから、
検討すること」

「現場調査は、科学的思考・手順としては、「分析」段階である。
この後に「判断」と「実験」の順序を踏むべきである。
そして、技術的に難しいのは、現場の人とのコミュニケーションである」

そう、こうして、[結城義晴のBlog毎日更新宣言]は、
3日連続コミュニケーション論議となる。

Retail is Detail.
小売りの神は、現場に宿る。
ご存知、ウォルマートの合言葉。

このとき、サム・ウォルトンが言い続けた「小さく考える6つの方法」の、
<Communicate, Communicate, Communicate>
「意思疎通せよ!意思疎通せよ!意思疎通せよ!」

これが不可欠となる。

そして、コミュニケーションには4つの指摘がある。

①コミュニケーションは受け手の言葉を使わねば、成立しない。
あるいは、言葉の意味を、説明した上で、
コミュニケートしなければ、成立しない。

②人間は期待しているものしか、受け付けない。
読んでも、聞いても、自分が期待していたもの、
あるいは期待の延長線上で、期待を超えるものしか受け入れてもらえない。

③コミュニケーションは受け手に、何かを要求する。
したがって、受け手の価値観や要求と合致しない限り、
受け付けてもらえない。
抵抗にあうこともしばしばである。

④コミュニケーションの内容、中身は、
あらかじめ受け手との間に、何らかの了解がなければ、
受け入れてもらえない。

渥美先生の言う「技術的に難しい」のは、
ドラッカー先生の指摘したこの4点なのである。

セミナー終了後、打越祐先生と握手、そして記念の写真。
ペガサス政策セミナー2007秋3

親友?
ペガサス政策セミナー2007秋4
ロジャース副社長の大田順康さんとも、ツーショット。

ゴールドマン・サックス証券㈱諸江幸祐さんとも友好を深めた。
諸江さんは現在、戦略投資部マネージング・ディレクターとして活躍中。
ペガサス政策セミナー2007秋5
ペガサスの政策セミナーでは、
多くのチェーンストアトップとお会いできる。

それが、私にとって、本当に有難い。
しかし740人も集まると、張り出された名簿で、
参加されていることは分かるが、
遭遇することが出来ないこともある。

吉野家D&C社長の安倍修仁さんには、
どういうわけか会えなかった。
平和堂社長・夏原平和さんには、
何度もお会いした。
ご長男を紹介していただいた。

多分、みんな、行動ルートが一緒で、
私のルートとかみ合う人、かみ合わない人がいるのだろう。

だから、同じ道ばかり歩いてはいけない。

これもコミュニケーションの、一つの重要な要素である。

<結城義晴>

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会<第17回>2020年7月7日(火)~9日(木)<第18回>2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.