結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2008年12月29日(月曜日)

2008年最後の三日間、欲張ってはいけない、焦ってもいけない。淡々と楽しむ、心から感謝する。それが次につながる。

Everybody! Good Monday!

朝、Good Morningと声をかけ、
昼には、Good Afternoonと挨拶し、
夕方、Good Eveningとスピーチし、
夜、Good Nightとささやく。

ならば1週間の最初に日に、
Good Mondayと、始めるのもいいのではないか。

そんな発想から、毎週月曜日のこのブログでは、
Good Mondayで、
スタートする。
このスタート方式も、
今日で62回目となります。

そのGood Mondayの2008年最後の日。

今日、29日から30日、31日と三日間で、
2008年が終了。

感慨深いものがあります。

三日間に対する感慨。
ありませんか?

野球やゴルフの、最後の回や最後のホール。
コンサートのラストソング。
講演の結びの言葉。

今日からの三日間がそれです。

勝っても負けても、三日間。

心をこめて、最後の三日間。

試合に勝っていても、
ゲームに負けていても。

最後の回は、最後のホールは、
自ら楽しむこと。
そして感謝すること。

私はずっと、この心構えで、やってきました。
そして、自分ではここまで、
自分なりに小さな幸せを、
手にすることができたと思っています。

欲張ってはいけない。
焦ってもいけない。

淡々と、
楽しむ。
心から、
感謝する。

それが次につながる。

 

さてアメリカでは今、こう言われています。
「サンタは街に来なかった」

米国クレジットカードのマスターカードの発表。
11月と12月の小売り売上高は、
前年同期比マイナス5.5~8%。
「過去数十年で最も厳しい水準」
特に宝石などの高級品はマイナス34%、
衣料品はマイナス20%、
家電製品はマイナス26%。

店舗小売業に比べて好調だったのは、
米国でもインターネット・ショッピング。
アマゾン・ドット・コムの発表。
「2008年のクリスマス商戦は過去最高の売上げだった」
ただし、こちらも11月~12月の総売上高は、
前年対比でマイナス1%。
トータルの消費者の購買意欲は、減退している。

日本でも、楽天やヤフーの仮想店舗の売上高は好調です。
もちろん、ネット・ショップは多産多死。

投資コストが安いから、
店は開店しては、閉店している。

激しい改廃、
厳しい競争。

その中で生き残ったネット・ショップだけが、
好調を享受している。

もちろん、アマゾンや楽天、ヤフーなど、
[クリティカル・マス]を達成したサイトだけが、
利益を上げる。

[胴元]だからです。

その意味では、
商売は[胴元]にならなければいけない。

一つの地域の胴元、
一つの商勢圏の胴元。

そして、さまざまな市場で、
胴元が決まるのが、
2010年が終了したとき。

私の予想。

クリティカル・マスは、
マーケットがシュリンクしている最中に、
達成されやすい。

これ、私の持論。

ユニクロの絶好調現象は、
衣料品市場が縮んでいる中で、
起こっているのです。
もちろんファースト・リテイリングの、
抜群の「商売人スピリット」もあるけれど。

 

欲張ってはいけない。
焦ってもいけない。

淡々と、
楽しむ。
心から、
感謝する。

それが次につながる。
それが2010年につながる。

さあ、最後の三日間。

Everybody! Good Monday!

<結城義晴>

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.