結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2008年12月25日(木曜日)

「今年の社長第1位」ファーストリテイリング会長兼社長・柳井正さんの「国民の3分の2が買い物に来るウォルマートはすごい」

「来年は間違いなく、売上げが下がる」
今年、絶好調だったユニクロ。
来年の見通しについて語ってくださった。
ファーストリテイリング会長兼社長の柳井正さんの言葉。

フリースが大ヒットしたあの年の、翌年のようにだろうか。

昨日の午後、お会いした。
やないただしさんと2

東京・九段下のファーストリテイリング本社。
ファーストリテーリング
受付嬢の元気な声が、印象に残る。
店も本部も、同じ。

この年末のクリスマス・イブの日。

私の面談のあとには、
スタッフがズラリ、控えていて、
会議が待っていた。

営業本部長の柳井さん。

「以前の3倍も働いているんですって?」(私)
「それどころじゃないですよ」

3倍どころじゃない。
ということは、4倍、5倍も仕事している。

そうでなければ、この独走はあり得ない。

柳井さんは、商人舎発足の会の発起人になってくださった。
今年4月17日の当日もご出席くださって、
一言頂戴し、結城義晴との握手会というイベントでも、
壇上に上がっていただいた。

だから柳井さんも、商人舎ファミリー。

商人が集う舎(とねり)。

柳井さんは「商売人」という言葉を好む。

この商売人に徹していることが、
現在のユニクロの元気さの源であると思う。

「不況は商人を鍛える」
故倉本長治商業界主幹の言葉。

だから不況は、商人の活躍の場である。

柳井さんは、だから元気。
受付嬢も、元気。
店も、元気。

この日の会談は、私の1年間のお礼とご報告。

しかしまずは、「今年の社長1位」に柳井さんが選ばれた件。
産業能率大学(東京都世田谷区)が、
中小企業経営者らを対象に「今年の社長」アンケートを実施し、
515人から回答を得た。
そこで、柳井さんが大差の1位に選ばれた。
84票を集めた。
2位のソフトバンク社長・孫正義さんは33票。

この件に関しては、産能大からも全くお知らせがなく、
広報担当者も新聞を見て知ったという。

柳井さんは、その新聞も見ていなかったので、
やはり驚いた。

しかし、プロ野球ならば選手同士が選ぶナンバー1選手。
マリナーズのイチローも、最も誇りとする賞だというから、
柳井さんも、言葉にはしないが、うれしそう。

私の報告は、商人舎の1年の活動と事業のこと。
コーネル大学ジャパンのこと。
立教大学大学院のこと。
アメリカのチェーンストアのこと。

柳井さんは、ウォルマートに関して、
「これは書いて下さい」と力説した。
12月13日のウォルマートの発表。

「アメリカ国民の3人に2人が週末、
ウォルマートで買い物している」

この事実は、すごい。

柳井さんは、感動している。

「ウォルマートは社会のインフラです」
アメリカ人の生活に欠かせない店、
アメリカに欠かせない企業となった。

柳井さんは、マイク・デューク氏に会ったそうだ。
来年2月1日、ウォルマートのCEOに昇格する予定。58歳。
フェデレーテッド百貨店とメイ百貨店に23年間務めた後、
1995年、ウォルマート入社。
物流部門、ウォルマートストア部門を経て、
2005年からは国際部門のトップ。

そのデューク氏の印象。
「温厚な人柄で、きちんとやるんじゃないですか」

柳井さんは、日頃から言う。
「私たちはがやりたいのは『国民服』」

それは、ウォルマートのごとき国家のインフラストラクチャーとなること。

「だから西友はウォルマートの商売をやればよい。
まだ西友の商売をやっている」

「日本にも、外資系の企業が入っていなければおかしい。
閉鎖的であることを、表している」

「例えばイオンとセブン&アイ・ホールディングスとウォルマートが、
互いに競争している方が、日本の社会には良いと思う」

スーパーマーケット業界に対する励ましの言葉を、
お願いした。

「5000店のスーパーマーケットをつくる。
そんな決心をする若手経営者の登場を期待したい。
今、それが可能な時期だと思う」

「規模のメリットで客のためにサービスすることが、
食品の分野でも必要です」

「私は、やりませんが……」

柳井さんの商人としての社会貢献意識の強さを、
私は感じた。

そして商売の喜び。
商売の幸せ。

柳井正さんと
「不況は商人を鍛える」といった倉本長治主幹の言葉の前で、
最後に写真。

お元気で。

右、左、上、下。
どっちを向いても感謝
。(水口健次)

今月の商人舎標語で、今日も、締めよう。

柳井さんに、感謝。

私も負けません。

<結城義晴>

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.