結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2008年12月10日(水曜日)

万代での講演「お客様、喜ぶ。お取引先喜ぶ、お店も喜ぶ」三方良し。

堺の朝
おはようございます。
堺の朝日。
ソニーまで、1万6000人の人員削減。
正社員も8000人に及ぶリストラ。
朝日新聞、読売新聞が一面トップ。
日経も1面に配した。

米国トリビューンも連邦破産法11条適用。

いよいよ「不況の本格化・長期化」を予見させる。

しかしそれでも、11月、
日本マクドナルドは既存店前年同月比14.4%と好調。
不況の中で、伸びる会社、伸びるやり方はある。

昨日から大阪府堺市。
リーガロイヤルホテル堺。
(株)万代の取引先の「万代ドライデイリー会」が開催された。
堺

株式会社万代は、
現在、大阪を中心に、兵庫、京都、奈良、そして三重に、
138店舗のスーパーマーケットを展開する。
毎日35万人、年間1億人以上のお客様に支えられて、
年商は、2190億円。

その万代のお取引先会の記念講演。
400人を超える参加者が、熱心に勉強。
不況の真っただ中の今、
学ぶ者こそ、生き残る。
講演会

まず、㈱万代代表取締役社長の加藤徹さんが、
来賓としてスピーチ。
加藤社長
「万代は毎年、104~105%伸ばします。
だから景気が悪いときには、調子がいいと見える。
しかし、少しずつ伸びていることが大切です。
私たちは、暮らしにいちばん近い商売をしている。
食卓に近いものを扱っている。
そして余分な経費をかけない。
だからポイントカードもやらないし、
チラシも小さな地味なもの。
その経費の削減を売価に反映させる。
その上で、業務と作業と働き方の改善を果たし、
人材の育成に力を入れている。
人、店、商品に投資している。
現場と売り場の改善に努め、
お客様と働く仲間との協力によって、
チームプレーを進める。
それが成長と発展につながるのです」

短いけれど、立派な話。
これだけの短い時間で、
これだけ内容のある話は、
なかなかできない。

そのあと、私の講演。
今回は2時間いただいた。
今の私には120分の講義時間が必要。
タイトルは「協働の商売と真のお客様」
yuuki
その中の、「商売の5つの原則」。
その第2原則。
「利は売りにあり」
一品一品は安い価格でお客様に提供する。
お客様は、喜ぶ。
一品一品の粗利益は小さい。
しかし、たくさんの数の一品を売ることができれば、
お店の側の利益は、生まれる。
メーカーや問屋などお取引先にも、
利益を配分することができる。

これならば、お客様も喜ぶ。
お取引先も、喜ぶ。
お店も喜ぶ。

三方良し。

しかし、品質は維持向上させよ。

今、これが何よりも大切。

日本のファッション。
リードしてきたのはユニクロとしまむら。
両社は競合しない別のフォーマットとみられていた。
しかし、同じフォーマットで、別のバナーであることが判明した。
だから現状、両者は競合する。
そして今、両者に差が生じている。

なぜか、私は、両者の粗利益の差であると思う。
ユニクロは50%に近い。
しまむらは30%。
この20%ほどの差を、
ユニクロは十分に活かしてひとり勝ち。

「商売は売れれば売れるほど、
易しくなる」

荒井伸也さんの名言。

コーネル大学RMPジャパンの講義で、発せられた言葉。
北辰商事㈱ロヂャースの太田順康副社長が、
盛んに感心していた。

「商売は売れれば売れるほど、
易しくなる」

講演の後、三つに分かれて分科会。
万代では、若い女性のバイヤーが誕生している。
分科会
そのしっかりしていること。
正直、驚いた。

お取引先との取り組みが、
まさに協働で展開されている。

私の講義の内容が、
万代では実現しつつある。
うれしいことだ。

グロサリー、デイリー&デリ、住関連。
三つの分科会をめぐって、
万代と取引先とのコラボレーションによる勢いを感じた。

夕方から、懇親会。
乾杯のあいさつは、万代常務取締役の岩井一典さん。
乾杯

そして、万代の幹部が壇上に並んだ。
壮観。

商人舎USA研修会、その他の研修会に、
大挙、参加してくれている万代。
まさに商人舎ファミリー。

まず加藤社長ご自身、
そしてこの壇上のほとんどのメンバーが、
アメリカで「自ら、変われ!」を体験している。

「みぎ、ひだり、うえ、した。
どっちを向いても感謝(水口健次)」

<結城義晴>

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.