結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2015年05月16日(土曜日)

日本小売業協会・清水会長誕生とベガス4日目のテスト・視察

日本のニュース。
日本小売業協会会長に、
清水信次さんが就任。
ライフコーポレーション代表取締役会長。

日本チェーンストア協会会長も兼ねるし、
国民生活産業・消費者団体連合会会長でもある。
日本スーパーマーケット協会、
新日本スーパーマーケット協会では、
名誉会長。

まさに日本商業の代表だし、
消費産業の代表。

89歳。

ご苦労様です。

一昨日、ラスベガスで亡くなった、
B.B.キングと同じ年。

ますますお元気。
いくら感謝しても、
感謝し足りない。

これまで会長を務めてくださった土方清さんも、
本当にご苦労様でした。

日本小売業協会は1978年設立。
初代会長には永野重雄氏が就任。
日本商工会議所会頭という大物だった。

1984年に就任した第2代会長は、
五島昇氏で、これまた、
日本・東京商工会議所会頭。

第3代は三越会長だった市原晃氏、
第4代会長はジャスコ会長の岡田卓也氏、
第5代は伊勢丹社長の小柴和正氏、
第6代は再び三越会長の中村胤夫氏、
そして第7代がサークルKサンクスの土方清氏。

清水さんは第8代目の小売業協会会長。

よろしくお願いします。

その清水会長の日本チェーンストア協会。
消費増税の際の「軽減税率」導入反対を表明した。
川野幸夫会長の日本スーパーマーケット協会も、
「軽減税率反対」。

小売業全体で取り組む課題である。

さて、2015商人舎USAベーシック研修会も、
折り返し点を過ぎた。

昨夜の大試食会は、
これまでにない成果をもたらした。

食べて、飲んで、語らい、交流し、
満足した末、部屋に戻ってダウン。
爆睡。

気づくとラスベガスの美しい朝陽。
ー5DSCN3367

ラスベガスは思ったより過ごしやすい。
風もあり、朝晩はひんやりするほど。

そんなラスベガス滞在も今日で4日目。
いよいよ佳境に入ってきた。

今朝はベーシック研修会恒例となった
「理解度テスト」
DSCN3369-5

3日間の講義で学んだことを
自分自身がどれだけ理解しているか。
そのことを確認することが目的。
DSCN3371-5

30分間の5設問。
DSCN3373-5

すべて記述式で、
自分の言葉で説明する設問が多い。
DSCN3375-5

丸暗記ではなく、
理解したことを自分の言葉で記す。
DSCN3374-5

そうすることでさらに、
自分の理解度を、
自分自身が知覚することができる。

終了前に記述を終えた参加者たち。
DSCN3376-5

終了と同時に、
ため息と笑顔が漏れる。
DSCN3379-5

ただ漫然とアメリカを視察するだけでは、
帰国してから実務に生かすことはできない。

テストを受けることで、
アメリカ小売業の原則や本質を、
自分なりに熟考することができる。
それが帰ってからの糧になる。

私はそう考える。
だからあえて、
アメリカ視察中に理解度テストを決行する。
今夜は事務局総出で採点し、
明日、優秀者を発表する。

テストのあとは、
結城義晴の第3回セミナー。
DSCN3383-5

はじめに設問の正解を示して、
これまでを復習。DSCN3393-5

そして講義は1時間半。
DSCN3417-5

脱コモディティ戦略、
経験価値マーケティングなど、
これからの小売業にとって、
極めて重要な課題を整理した。
DSCN3391-5

その後、チームごとに、
2日間にわたって商品調査をしてきた内容を、
PFグラフにまとめる作業。
DSCN3439-5

プライスとフェースを調べ、
PFグラフとして見える化し、
各社の商品政策、価格対策を読み取る。
DSCN3426-5

どのチームも議論は真剣そのもの。
DSCN3428-5

52名が10チームに分かれて、
調査・研究した。
DSCN3430-5

他企業同士の混成チーム。
だからコミュニケーション能力が必要となる。
DSCN3432-5

2日間、行動を共にすると、
強い仲間意識が生まれる。
それが視察をさらに充実させる。
DSCN3435-5

「大試食会」も「理解度テスト」も、
もちろん「商品調査」も、
商人舎研修会のポジショニングになってきた。

それが派遣企業からも高く評価されている。
ありがたい。

そして午後は、全員で行動する最後の視察。

まず向かったのはターゲット。
DSCN9549-5

パワーセンターの核店舗で、
オフプライスストアのロス、
オフィスサプライのオフィス・デポなども入る。
DSCN9547-5

店舗入口はいつも
季節の飾りつけがなされ、
お客を引きつける。DSCN9546-5
この店はディスカウントストア。
ウォルマートとターゲットは、
良きライバルでマーケットで対極をなす。

次はアルバートソン。
DSCN3463-5

かつてのエクセレントカンパニー。
セーフウェイとの合併が成し遂げられて、
全米スーパーマーケット第2位の、
企業グループの一員となった。
DSCN9573-5

この店舗は古い。
20年以上も前に流行った、
この入口へのゲートがいまだに残る。
DSCN3456-5

販促もこのとおり。
1個買ったら1個が無料。
アメリカで流行っている販促だが、
お客は果たして2個欲しがるのだろうか。
DSCN3452-5

流行遅れの非フード&ドラッグではない。

だからCVSファーマシーが隣接する。
DSCN3462-5

そしてダラーゼネラルの食品強化フォーマット、
ダラーゼネラル・マーケット。
DSCN3470-5

グロサリーの低価格業態が、
生鮮品までを強化すると、
コンベンショナルなスーパーマーケットにとっては、
おおいに脅威となる。DSCN3468-5

ただし独自のポジショニングを築く企業にとっては、
ダラーゼネラル・マーケットは、
恐るに足らず。

最後はグレイザーズ。
DSCN9224-5

ラスベガスでたった1店舗を経営する。

東海岸でスーパーマーケットを経営していた
グレイザーさんが、引退後、
ラスベガスで隠遁生活。
しかし、どうしても再び
こんなスーパーマーケットを作りたいと思い、
出来上がったのがこの店舗。DSCN3497-5

青果とデリカテッセンが強い。
DSCN9213-5

デリは、ショップの対面形式で、
さまざまなメニューを扱う。
寿司、和食もある。
さらに、アメリカでは珍しいが、
個食対応の小容量サイズを揃える。DSCN3490-5

中華メニューのデリ。
DSCN3481-5

ニューヨーク・デリはこの地域では、
高い注目を浴びている。DSCN3483-5

店内を視察していると、
高齢で白髪の女性が、
スタッフと話している。DSCN9216-5

カレンダーを見ながら、
プロモーションチェックする。

あのご婦人はもしや・・。
DSCN9217-5

そう、デリ部門を仕切るグレイザー夫人、
ミセスG。DSCN9218-5

ミセスGの名前は、
売場のサインに示されている。
DSCN9219-5

売場を訪れ、スタッフに指示し、
商品を確かめ、売上げをチェックする。
それがミセスGの日課。

グレイザーズはラスベガス競争において、
マーケットニッチャーそのもの。

それがよく出ていて、
団員はおおいに満足。
ポジショニングの本質を確認した。

そして最後の視察地は、
プレミアムアウトレット。
DSCN9228-5
150店舗の専門店が入るが、
昨日サックスフィフス・オブ・フィフスが、
新規オープン。
百貨店サックスのオフプライスストア。

これでプレミアムアウトレットは、
ますます人気のスポットになってきた。

こうして4日間の視察全工程が終了。
明日は10チームの調査発表と、
私の最終講義を残すのみ。

夜は日穀製粉の4人の皆さんと、
シーフードのジョーズへ。

フォーラムショップの1階にある超人気店。
クラムチャウダーは絶品。DSCN9236-5

シーフードを堪能。
DSCN9238-5

最後に写真。
DSCN9245-5
今日も充実。

朝に希望、昼に努力、夕に感謝。
(つづきます)

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.