結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2019年05月14日(火曜日)

商人舎Basicコースの「イノベーション」とセブン&アイの環境宣言

昨日のUA837便で、
ネバダ州ラスベガスから帰国しました。
IMG_61509

アメリカのウェストコースト時間で、
午前4時15分にホテルのロビー集合。
まだ外は真っ暗で、
ストリップのイルミネーションが、
いやに明るく感じられた。

いつものようにバスの中で、
最後の講義。

Epilogue2は「イノベーション」。
その[イノベーションの原理]
ピーター・ドラッカー先生。
41ZJ5TPJP2L._SX301_BO1,204,203,200_

第一に、
機会を徹底して分析する。
どんなチャンスがあるのか、
どんな可能性があるのか。
それを徹底的に分析する。

第二に、
自分の目と耳で確認する。
機会を捉まえたら、
自分の目と耳で確認する。
国内の事例、アメリカのケース、
どんな有名な学者が提言しようと、
ちゃちなコンサルの言うことも、
自分の目と耳で確認する。

もちろん結城義晴の言うことだって、
自分の目と耳で確かめてほしい。

だからアメリカに一緒に行く。

そして第三は、
焦点を絞り、単純なものにする。
ここが大事だ。

最終的には複雑な体系を伴う、
画期的なイノベーションであっても、
スタートはシンプルである。

第四は、
小さくスタートしなければならない。
ウォルマートの創業者サム・ウォルトン。
「Think Small!」と教えた。
小さく考えよ。

しかし第五は、最初から、
トップの座をねらわなければならない。
小さく始めるけれど、志は大きく、
会社や店を変え、産業まで変える。
そのくらいの意気込みが必要だ。

このイノベーションを成し遂げるために、
「自ら、変われ!」

Las Vegasのマッカラン空港に到着。
チェックインして、Dゲートに向かう。IMG_69469

ここで最後の写真。
IMG_69389

「LV」ポーズ。IMG_69409

出発ゲートにもスロットマシン。IMG_69499

一番最後に、
チーム・ベーシックでハドル。
右からキューティ上松、
レジェンド小阪、
商人舎のGM亀谷しづえ、
そしてカリスマ佐藤。
IMG_69569
お疲れ様、有難う。

飛び上がるとラスベガス渓谷。
すごい発展ぶりで、
やがてロサンゼルスのようになるかも。DSCN90839

しかし、すぐに岩山が現れて、
有名なグランドキャニオンに繋がる。DSCN90859

アメリカは広い。
それを感じさせられる。DSCN90869

雪が残るのはシエラネバダ山脈。DSCN90879

山脈を越えると平野が見える。
DSCN90889

1時間半ほどでベイエリア。
サンフランシスコは雨だった。

ここで2時間ほどの待ち時間。IMG_69619

国際線の101ゲート。IMG_69629

再び乗り込むと、太平洋上は雲ばかり。DSCN90909

ネットを繋げて、ブログや原稿を書き、
二度の食事をして、
クリント・イーストウッドの映画など観る。
「運び屋」はよかった。DSCN90919

11時間ちょっとで、
日本列島の銚子沖。DSCN90929

さらに霞ヶ浦。
DSCN90969

利根川。
DSCN90979

一面の水田。
DSCN90989

最後に成田の緑の上に、
到着しました。
DSCN91009

帰国してみると、
月刊商人舎5月号が刷り上がっている。
IMG_69679

そして数々の電話。

㈱エコス会長の平富郎さん。
DSCN80579

月刊商人舎5月号へのお褒めの言葉。
うれしい限り。
IMG_69669

「先生、いい記事書くねぇ。
今月号、線引いて読んだよ」
IMG_69699
「もう80歳になるけど、
ちょっと若ければやるのになあ」

「ラストワンマイル」への挑戦を、
平さんはワクワクしながら語った。

それから日本チェーンストア協会。
専務理事の井上淳さん。
IMG_51558_

日本スーパーマーケット協会。
こちらも専務理事の江口法生さん。
DSCN87908_

両協会からのご依頼、
喜んで、了解しました。

さらにテレビ東京。
カンブリア宮殿。
DSCN24389-448x339
3月23日、サミットストア鍋屋横丁店。
この新店オープンの日、
現場で取材を受けた。
それが放映される。

ほんのちょっとだろうけれど。

ただし、これにはすぐには、
“Yes! I do”とは言えない。

さて、帰国して、
商人舎流通Supernewsに重要記事。

第1は、
ヤオコーnews|
営業収益4351億円4.8%増/単体30期連続増収増益
kawano_20190514_02-650x549
㈱ヤオコー社長の川野澄人さん。
その発言は流通Supernewsで読める。
しかし単体としてのヤオコーは、
30期連続増収増益。

いったい何が、そうさせたのだろう。
月刊商人舎6月号で、
詳細に取り上げよう。

第2の商人舎流通Supernewsは、
セブン&アイnews|
環境宣言「GREEN CHALLENGE 2050」を発表

「遅ればせながら」の観はぬぐえない。
けれどセブン&アイほどの企業ならば、
環境宣言せねばならないことは確かだ。

2050年までに4つのテーマに取り組む。

イオンの「脱炭素ビジョン2050」は、
昨2018年3月28日に発表されている。
image02
どちらも2050年への、
30年以上のビジョンだが、
それまでの時代のスピード感を、
どのようにイメージし、
どのように予測しているのだろう。

その前に、30年後、
会社は存続しているのか、
いかなる状態で存在しているのか。

これらの宣言をしている経営者は、
もう会社にはいないだろう。

この発表を見ていて、
不思議な感じを受けた。

時代のスピード感と、
競争環境への持続的対応力。
イノベーション。

ヤオコーのように、
30期連続増収増益を、
成し遂げることができて初めて、
サステナビリティ宣言は活きてくるのだ。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2019年5月7日(火)~5月13日(月)<5泊7日>開催場所:ラスベガス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年6月4日(火)~6月6日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
2019年5月
« 4月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.