結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2019年09月11日(水曜日)

野中郁次郎「私の履歴書」とミドルマネジメント研修会の「理論学習」

台風15号の影響で千葉県は、
まだ37万軒も停電している。

東京電力が慎重過ぎるのか、
現場がモラルダウンしているのか。

さて日経新聞「私の履歴書」。
野中郁次郎先生。
一橋大学名誉教授にして、
「知識経営」の最高権威。
あの「失敗の本質」の著者。

おもしろい履歴書だ。

野中郁次郎は、
都立第三商業高等学校に入学した。

珠算3級や簿記3級が卒業資格だが、
試験に合格できない。

「簿記3級を受けたら、
100点満点で5点しかとれない」

「今度は珠算の試験を受けたら、
これも不合格だった」

「簿記の先生だった教頭先生から、
“学校始まって以来だ”とあきれられた」

笑える話。

この高校生が日本随一の博士になる。
「暗黙知と形式知」の概念を極める。20121206204608

「数学が苦手というのもあるが、
とにかく簿記は体質に合わなかった」

野中先生、商売人にはなれない。

その後、なんとか、
早稲田大学の政経学部に進み、
富士電機㈱に入社し、
カリフォルニア大学バークレー校に留学。
このあたりの自ら道を開く力はすごい。

今日の「履歴書」は、
(11)学者の道へ。

「フランセスコ・ニコシア教授の指導を受け
2年間の経営学修士コースを修了した。
論文は義務付けられていなかったが、
ニコシア教授の研究の一端を担い、
ワーキングペーパーの形で提出した」

テーマは、
「米国のスーパーマーケットの比較研究」

これは知らなかった。
うれしい限りだ。

野中郁次郎の修士レポートは、
「米国スーパーマーケット比較」だった。

その後、博士課程に進む。

「ケーススタディーを重視する”経験主義”の
ハーバード・ビジネススクールに対抗して
バークレー校の博士課程は徹底した”理論派”で、
経験主義で育った私にとって、
分析的な方法論を学ぶ貴重な場となった」

経験主義と理論主義。
どちらも大事だ。

現場で経験を積んだ人間は、
ときに理論を学ぶ必要がある。

それが商人舎ミドルマネジメント研修会だ。
その第16回の2日目。
DSCN9355-1

この研修会も第3回目から、
会場をニューウェルシティ湯河原にした。

自然の中に温泉があって、
講義会場は天井が高くて快適な空間。
食事はボリュームがあっておいしい。

缶詰研修だから、
環境や食事は大事だ。DSCN9358-1

神奈川県と静岡県を分ける千歳川。
奥湯河原の山並みが見えて、
景色もいい。
DSCN9356-1

2日目の朝は第1回目の理解度テスト。
初日の結城義晴と鈴木哲男の、
両講師の講義から設問が出る。DSCN9319-1

受講生は皆、
昨夜遅くまでと今朝早くから、
復習に余念がなかった。DSCN9317-1

背を丸めて問題に向き合う。
その真摯さが美しい。DSCN9314-1

理解度テストは、
自分自身が、何を理解していて、
何を理解していないのか。
それを知るためのテストだ。
DSCN9315-1

だから派遣した会社は、
その成績をパワハラに使ってはならない。
それだけは派遣企業の、
トップや人事部の皆さんに、
わかってほしい。
DSCN9323.-1

テストが終わると、
朝からの緊張がゆるむ。DSCN9329.-1

そして9時から、
2日目の講義の開始。DSCN93329

白部和孝先生。
ミドルマネジメントに必須の計数を、
午前中3時間にわたって講義。
DSCN9353-1
一橋大学名誉教授も苦手とするところだ。

商品と在庫の計数から、
人時コントロールの計数まで、
わかりやすい解説をして、実践指導。DSCN9361-1

受講生には電卓をたたかせ、
計数の解を求めさせる。DSCN9400-1

会場を回って
一人ひとりを指導する。DSCN9402-1

白部先生は現在、体調面もあって、
商人舎ミドルマネジメント研修会でだけ
講義してくれている。
DSCN93959
ありがたいことだし、
受講生たちにとっても、
極めて幸せなことだ。

午後はドラッカー尽くし。

講師は井坂康志さん。
ドラッカー学会事務局長。DSCN9409-1

井坂さんは、
ドラッカーの研究者の一人で、
ドラッカー・マネジメントの要点を
実にわかりやすく講義してくれる。DSCN9413-1

ドラッカーに馴染みのない人にも、
ファンであるドラッカリアンにも、
そのマネジメントの魅力を語って、
まるで伝道者のよう。

皆、その語り口に引き込まれる。DSCN9430-1

そして恒例のQ&A。

㈱関西スーパーマーケットの友成要さん。
専門店チームシニアスタッフ。DSCF1207-1

㈱平和堂の麻川洋さん。
フレンドマート健都店店長。DSCF1213-1

㈱万代の内堀彰大さん。
人事部チーフ。
DSCN9425-1

それぞれの質問に、
ドラッカーの考え方を使って、
丁寧に答える井坂さん。DSCN9408-1

ありがたいことだ。DSCN9439-1

そして15時15分から、
20時までは結城義晴の講義。

はじめに、
第1回理解度テストの解答を示しつつ、
補足説明。

さらにミドルマネジメントが学ぶべき、
PSやBLなどの経営数値を講義。DSCN9452-1

そして組織に生まれる悪い兆候。
その兆候の原因をマネジメント理論に求め、
マネジメント理論の変遷を講義する。
DSCN9502-1

理論の間違いが長らく、
日本の企業組織の体質に影響を与えた。
DSCN9470-1

アンリ・ファヨールの古典的マネジメントから、
戦後の人間関係論や行動科学、
日本のマネジメント教育の弊害、
さらにドラッカーやミンツバーグの
現代のマネジメント理論まで、
一気呵成に講義する。

そしてミドルマネジメントのための
ドラッカーの実践的な方法論を、
結城義晴なりの事例を交えながら、
講義していく。
DSCN9477-1

朝8時15分からの理解度テスト、
9時から夜8時までの講義。
長い一日。

受講生たちも熱心に聴講してくれた。DSCN9504-1

夕食を終えると、
会場は自習室に代わる。

遅くまで復習に勤しむ受講生。DSCN9507-1
「高校や大学の受験以来、
こんなに勉強したことはない」

そんな声が聞こえてくる。

しかし野中郁次郎ですら、
簿記3級や算盤3級で落第した。

未来は、誰にも公平に開かれている。
(つづきます)

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • ハワイ・オアフ小売視察研修ツアー ビギナーズコース2019年9月5日(木)~9月9日(月)<3泊5日>開催場所:アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年9月10日(火)~9月12日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.