結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2019年09月12日(木曜日)

ZOZOのYahoo!への売却とミドルマネジメント研修会3日目の「品」

商人舎流通スーパーニュース。
ヤフーnews|
ZOZOをTOBで子会社化/前澤友作社長辞任

日経新聞は夕刊一面トップで取り上げた。
ヤフー㈱が㈱ZOZOを、
株式公開買い付けで買収する。
50.1%まで保有株式の割合を引き上げて、
子会社化する。

話題を撒き散らす前澤友作ZOZO社長は、
退任して、自分の保有する株も売却する。
それによって2400億円超を手にすることになる。

月刊商人舎1月号特集は、
商売の「品格」
201901_coverpage-448x636
この特集の記事の一つが、
ZOZOの「ユニクロ比較広告」を斬る!

そして私の[特集のまえがき]は、
あなたの「商売の品」を問う。

「品(ひん)とは、
“人や物にそなわる、好ましい様子。
風格。くらい”と『広辞苑』」

結論はZOZO前澤友作には、
「商売の品がない」となった。

そのZOZOの「品格」は、
ヤフー傘下となってどう変わるか。

アスクルの件を見ていても、
ヤフーにも今や、品があるとは言えない。

日本の社会に、
「品」をないがしろにする風潮が、
現出しているのだろう。

もちろんトランプのアメリカにも、
同じ風潮の大嵐が吹き荒れている。

会社を売ってしまった前澤友作、
その月旅行などどうでもいいし、
勝手にどうぞ、といった感じだ。

取得する2400億円は、
有意義に使ってもらいたいものだ。

これも余計なお世話かもしれないが。

さて、ニューウェルシティ湯河原。DSCN95889

目の前を千歳川が流れる。
川に架かった橋の真ん中に、
神奈川県と静岡県の境界線がある。DSCN95919

第16回ミドルマネジメント研修会。
令和時代に入って2度目の開催。
その3日目の朝は、
理解度判定テスト。
DSCN95129

教えられたことを丸暗記し、
それを考査するテストではない。

考え方や技術などを、
自分で理解して、
仕事で活用する。
研修会で教授されたその考え方や技術を、
自分がどれだけ理解しているか。
それをテストで明らかにする。DSCN95139

だから記述式の設問ばかりだ。
「自分の言葉で書きなさい、
という問いも多い。DSCN95209

テストに立ち向かう姿は美しい。
見ているだけで感動がある。
さらに研修内容をマスターするには、
徹底して復習したうえで、
テストを受けるのが一番いい。
DSCN95219

30分が経過して、空気が和む。
この瞬間もいい。
DSCN95269

理解度判定テストが終わると、
すぐに高野保男先生の講義。
作業システムとLSP。DSCN95309

フレデリック・テイラーの科学的管理法。
1900年の初めに考え出された論理が、
現代のビジネス社会でも通用する。

それがレイバースケジューリング。

高野先生は日本におけるその最高権威。DSCN95529

原理原則から最新システムまで、
入門編として必須なことすべてを網羅した講義。
DSCN95619

もちろん「定位置管理」は基本中の基本。DSCN95359

講義が終わると質疑応答。DSCN95639

スリーエスコーポレーション㈱から、
企画開発室主任の中尾徹さん。
DSCN95469

㈱いなげやの田中智之さん。
川﨑幸店店長。
DSCN95649

高野先生はそれらを丁寧に聞いて、
また丁寧に答えてくれる。DSCN95729

㈱マツモトの坂根雅之さん、
店舗運営部副店長代理。DSCN95779

ミドルマネジメントはみな、
悩みを抱えている。
その悩みと真っ向から向き合う。
高野先生をはじめ、
講師陣はその悩みに対して、
自分の経験を活かして答えてくれる。DSCN95859

講義が終わった高野先生を送りつつ、
ツーショット。
DSCN95869

その後は結城義晴の講義。DSCN95979

まず、第2回理解度判定テストの回答を、
テキストのページを開きつつ解説。DSCN96039

テスト解説が終わると、
ケン・ブランチャードの実践法。
4つのリーダーシップの手法を解説。DSCN96129

世界中のビジネスマンが、
お手本にしている。
それがブランチャードの手法。DSCN96189

さらにチーム・マネジメントの方法論。DSCN96199

午後1時から最後のランチ。DSCN96249

ウェルシティ湯河原のカレーは、
私の要望でランチメニューとなった。DSCN96299

ランチの後は総括講義。
まずマネジメントの体系を解説。DSCN96369

この商人舎研修会のカリキュラムは、
マネジメントの体系と、
まったく同じ構造となっている。DSCN96409

さらに米国クローガーの店舗組織は、
マネジメント体系に沿っている。
それが月刊商人舎9月号に書かれている。DSCN96579

最後にミドルマネジメントに必須の、
戦略論とチェーンストア論。
サービスマーケティングのエッセンス。DSCN96489

語りたいこと、伝えたいこと、
訴えたいことはまだまだある。
けれども最後は、
「自ら、変われ!」
DSCN96739
私自身が何度も何度も、
自ら、変わった。
そしてそれがよかった。

最後は55歳のときに、
大きく変わった。

㈱商業界社長から、
㈱商人舎を興してその社長へ。
コーネル大学RMPジャパン副学長、
立教大学大学院教授。

その後も、様々な役割を担って、
変わり続けている。

自ら、それを拒まないし、
自ら、変わろうとする。

それがイノベーションにつながる。

3日間のご清聴を感謝して、
第16回ミドルマネジメント研修会終了。CIMG70519

バスが準備されていて、
受講生は熱海駅や湯河原駅に向かう。CIMG70589

それを見送って、健闘を祈った。CIMG70599

商人舎事務局も、
手を振って激励した。CIMG70609
ミドルマネジメント研修会は、
知識商人を要請する。

そして知識商人には、
「腕(hand)と頭(brain)」が必要である。
そして「品」も必須だと思うのだが。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • ハワイ・オアフ小売視察研修ツアー ビギナーズコース2019年9月5日(木)~9月9日(月)<3泊5日>開催場所:アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年9月10日(火)~9月12日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.