結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2024年01月01日(月曜日)

2024年、あらためて毎日更新を宣言します。

2024nengajou
あらためて2024年12月31日までの、
毎日更新を宣言します。

初心に戻って366日、書き続けます。

ご愛読、よろしくお願いします。

Again, Everybody, Good Monday!
[2024vol➀]

2024年は元日が月曜日。
つまり第1週の第1日が月曜日。

これからの52週間が2024年です。

この一瞬の積み重ねこそ、
君という商人の全生涯。
〈倉本長治〉
45367199_1795093417279625_2413885123452731392_o

今年のMessage。
それは[Message of January]でもあります。

みんなで学べ。

「まなぶ」は「まねぶ」から生まれた。
学ぶことは真似ることから始まる。
創意を尊びつつ良いことは真似よ。

商人は商売と仕事から学ぶ。
会社と上司と仲間から学ぶ。
顧客と取引先と地域から学ぶ。

話を聞いて学ぶ。
本を読んで学ぶ。
体験して学ぶ。

みんなが学ぶ。
しかし優先されるべきは、
個人が学ぶことだ。

個人が人生をかけて学ぶ。
それが組織の学習の基礎となる。
個人の学習なしに組織の学習はない。

「みんなで学ぶ」とは、
「チーム学習」とは、
学んだ者同士が対話することだ。

対話を通じて、
ビジョンを共有し、
成果を最大化させることだ。

ポストコロナの2024年。
学習する組織をつくろう。
みんなで学ぼう。

個人が人生をかけて学ぶ。
それが組織の学習の力となる。
個人の学習なしに組織の学習はない。
AdobeStock_100180371_message

――ポストコロナ時代に入った。
トレードオンを成し遂げねばならない。
両利きの経営であり、両利きの運営である。

しかしトレードオンは、
トレードオフのようにはいかない。

この難問に立ち向かうにあたって、
学ぶ組織をつくらねばならない。
学習する組織体質にしたい。

個人が学習することによってのみ、
組織は学習する。

ただし個人が学習したからといって、
必ずしも学習する組織にはならない。

個人の学習が組織の学習となるためには、
ビジョンの共有が必須である。

さらに頻繁で濃密なダイアローグ(対話)が、
必要である。

学んで、動く。
動いて、考える。
そしてまた学ぶ。

では、みなさん、今週も、今年も。
学んで、動いて、考えよう。

Good Monday!

〈結城義晴〉

「満員御礼」
「月刊商人舎」購読者専用サイト
月刊商人舎 今月号
商人舎 流通スーパーニュース
月刊商人舎magazine Facebook

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
チェーンストア産業ビジョン

結城義晴・著


コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人のためのリンク集

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.