結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2014年06月07日(土曜日)

万里の長城で始まり天安門広場で終わった北京2日目の快晴

すごく疲れている。

すぐに眠たくなる。

体がだるいわけではない。
気分が悪いわけでもない。
しかし、眠くなる。

そんな疲れ方。

だから眠れば、
すぐに疲れはとれる。

ところが、その睡眠時間が取れない。

だから、疲れている。

さて日経新聞の社説が、
「中ロ抜きで描けぬ国際秩序」の記事。

主要7カ国首脳会議、G7。
「首脳宣言」を採択した
「国際秩序を揺るがす
ロシアや中国の行動に強い懸念を表明」

当初予定していたのは、
ロシアのソチでのG8。

しかしロシアが武力を背景に
ウクライナのクリミア半島を編入。

そこでロシアをG8の枠組みから
当面除外する制裁。

もうひとつ、この首脳宣言には、
次の一文がある。
「東シナ海と南シナ海での緊張を
深く懸念する」

名指しは避けながらも、
G7として初めて、
中国の海洋進出と挑発行為をけん制。

日経新聞はしかし、懸念する。
「いくらG7が非難や懸念を表明しても、
中ロは真摯に耳を傾けるだろうか」

G7の存在感が低下。
代わりに中ロが影響力を強めつつ。

「それが世界の現実だ」と指摘。

制裁による圧力は重要。
ひとつの国際的なけじめだ。

しかし、「G7が描く国際秩序の枠組みに、
中ロをどう取り込んでいくか」
この視点を決して忘れてはならない。

「そのためには中ロとの直接対話を通じた、
粘り強い説得も欠かせない」

きれいごとすぎるように映るかもしれないが、
私はこの考え方に賛成だ。

今、北京にいる
そしてこの地の商業に接し、
この地の商人に会うと、
「直接対話」の大切さを実感させられる。

さてさてその北京。
今日はうって変わって、快晴。

北京に住む人たちも、
珍しい晴れ間と青空に、
「心が晴れる」
述懐する。

朝一番で、
万里の長城へ。
居庸関

まだ店が開いていない時間を
活用しての観光。
20140608063610.jpg
みんな、北京の快晴に、
満足顔です。

それから
イオン
のショッピングセンターへ。
20140608063622.jpg

ルーラルとサバーブの接点に、
イオンが立地創造した
モール型ショッピングセンター。

土曜日とあって、大繁盛。
20140608063632.jpg

レストラン街は昼前から、
この行列。
20140608063640.jpg

売上げはすべてを癒す、
いや客数がすべてを癒す。
20140608063653.jpg

イオンの直営総合スーパーも、
いい出来栄え。
20140608064526.jpg

精肉部門は豚の枝肉を吊るして、
臨場感をつくる。
20140608064535.jpg

レジも3種類あって、
顧客が選べる。
20140608064544.jpg

健康器具も楽しく販売。
20140608064553.jpg

次にカルフール
20140608063706.jpg
中国チェーンストアランキングでは、
2013年に11位まで下がってきた。

この店は珍しく、
ワンウェイコントロール方式の2層。
20140608064605.jpg

しかし客数はそこそこ集めているものの、
購買点数や購買金額はひどく少ない。
20140608064618.jpg
レジが、空いている。

そしてウォルマート
20140608063716.jpg

新世界百貨店が1階と2階にあって、
ウォルマートは地下1階。
20140608063725.jpg

このウォルマート・スーパーセンター。
驚くほどよくできている。
20140608063735.jpg

カルフールが中国・北京市民の
欲しがりそうな商品を集めようとしているとしたら、
ウォルマートは中国・北京市民の、
生活に必需の商品群を
もれなく揃えている。

しかもエブリデーロープライスで、
つつがないオペレーション力で。
20140608063746.jpg

丁度、棚替えをやっていた。
20140608063758.jpg
よくできた店で、びっくりした。

そして永輝超市
20140608063809.jpg

ここは北京駅の目の前の店。
20140608063818.jpg

大繁盛しているし、
北京市民のあこがれる食生活を、
きちんと提案している。
20140608063827.jpg
日本で言えば
ヤオコーやヨークベニマル、
アメリカで言えばウェグマンズ。

それが永輝超市だ。

驚かされる。
20140608063836.jpg

鮮魚部門には必ず、水槽。
20140608063845.jpg
これが中国人の鮮度。

そして調理してくれる。
20140608063856.jpg
私は永輝超市が、
中国のスーパーマーケットに、
イノベーションをもたらしつつある
と確信している。

今日の視察を終わらせ、
天安門広場へ。
20140608063906.jpg
万代の加藤徹社長と写真。

快晴どころが、
日ざしが強すぎるほどだった。

そして夕食は、
広東料理の金鼎軒
20140608063917.jpg

昨日は北京ダックの北京料理。
今日は広東料理。
20140608063926.jpg
快晴の北京を歩き回って、
ビールも紹興酒も、
喉に沁みた。

疲れはたまっているが、
痛風は出てこないし。

十二分に楽しんで、
ホテルに帰還。
20140608063934.jpg

お疲れ様でした。
明日は上海に向かう。
(つづきます)

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会<第17回>2020年7月7日(火)~9日(木)<第18回>2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.