結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2018年03月14日(水曜日)

村岡桃佳の大回転金メダルと阪急オアシス「Kitchen&Market」

平昌パラリンピック。
とうとう金メダリストが出ました。

村岡桃佳選手。
アルペンスキー女子大回転座位。
21歳の早稲田大学生。

日本勢の金メダルは今大会初めて。

村岡自身は今大会4個目のメダル。
滑降女子(座位)の銀、
スーパー大回転女子の銅、
スーパー複合女子の銅。

埼玉県深谷市出身。
4歳で横断性脊髄炎を発症。
車椅子生活になった。

小学生の時からスポーツに励み、
中学2年からアルペンスキーに取り組む。

正智深谷高2年の2014年、
ソチ・パラリンピック初出場。
大回転座位で5位入賞。

今回、一挙に花開いた。

早稲田ではスキー部に所属して寮生活。
日本代表チームの合宿や遠征に参加し、
日本を代表するアスリートになった。

勇気を与えてくれる女性選手だ。

おめでとう。

そして商人舎流通SuperNews。
阪急オアシスnews|
旧大阪三越伊勢丹跡にEATALY進化版「Kitchen&Market」

とうとう発表されました。
修正:キッチンマーケット_MAP
千野和利会長兼社長からは、
私、昨年からこの話を聞いていた。

話を聞くだけでも、
ドキドキワクワク。

何しろ阪急オアシスが、
EATALYの進化版に挑戦するのだ。

千野さんは3月末日をもって退任。
だからその最後の花道を飾る店となる。

阪急オアシスの幹部から従業員まで、
一段と気合が入っているに違いない。

月刊商人舎3月号は、
We Sell What We Cook,and,
We Cook What We Sell.

内食vs外食⇒+中食⇒Grocerantを超える世界
月刊商人舎3月号表紙0

ケーススタディは、
エブリイOkanaka津高の全貌
20180310_every_okanaka_52
この意欲的な店舗の開発者は、
(株)エブリイホーミイホールディングス。
その社長の岡﨑雅廣さんは、
千野さんの阪急百貨店時代からの後輩で、
現在も阪急オアシスの仲間だ。

2011年の3月とその翌年春に、
私がコーディネートして、
アメリカで研修会を開いた。
「春のUSAスーパーマーケット特別視察研修」

当時の阪食、エブリイと、
サンシャインチェーン、ハローデイ。
クローズド研修会だった。

千野さんも岡崎さんも参加してくれた。
20110304140554

それがいま、花開こうとしている。
うれしい限りだ。

今月号の巻頭言。
[Message of March]
「和をもって貴しとなす」
B

「以和為貴――」。
和をもって貴しとなす。
しかし、この「和」は、
「同」ではない。

「和」とは、
互いに協調することだ。
だから「和する」ためには、
もともとそれぞれが違わねばならない。

いや、もともとは、
みな、異なるものなのだ。
だから和する。
それが貴い。

「同」は、
同じであること。
等しいこと。
異なることの反対である。

「論語」にある。
子曰く、
君子は和して同ぜず、
小人は同じて和せず。

内食と外食をいま、
「和して同ぜず」でまとめる。
「同じて和せず」はいけない。
それがGrocerantの本質だ。

「Sell」と「Cook」をいま、
和して同ぜずで調和させる。
同じて和せずではない。
それがGrocerantを超える世界を創る。
〈結城義晴〉

阪急オアシスもエブリイも、
「同」ではない。
「和して同ぜず」である。
サンシャインチェーンもハローデイも、
「同じて和せず」ではない。

そして「地球イータリー化現象」は、
「Sell」と「Cook」とを、
和して同ぜずで調和させるのである。

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2019年5月7日(火)~5月13日(月)<5泊7日>開催場所:ラスベガス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年6月4日(火)~6月6日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.