結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2020年08月25日(火曜日)

「悪い組織の兆候」とファヨールvsドラッカーのエッセンス

少しずつ少しずつ、
秋めいてくる。

毎年のことだけれど、
今年はとくにそれを感じる。

朝日新聞「折々のことば」
第1915回。

心とは揺れ動くもの萩芒(はぎすすき)
〈内山章子(あやこ)『看取りの人生』から。〉
41bFbYNYB0L._SX337_BO1,204,203,200_

内山章子さんは、
明治生まれの政治家・鶴見祐輔の次女。
夫は法学者の内山尚三さんだが、
その夫が病に伏した時をふり返って、
その動揺を詠んだ。

「どれほど激しく風に煽(あお)られても、
止(や)めばすぐ元の姿に戻る萩や芒」

その萩や芒やとわが身を比べて、
「心とは揺れ動くもの」と表現した。

この句を詠んだ4年後、
75歳にして大学に入学する。

凄い人だ。

今日はロピア研修会2日目。
商人舎主催。

今回も私は、
大学院レベルの内容を盛り込む。
立教大学大学院や、
コーネル大学RMPジャパンで、
教材に使い、教授した講義を、
ロピアのチーフ以上の人材仕様にして、
3日間、語り続ける。

朝一番の講義は、
昨夕の理解度テストの解答の解説。DSCN93290
解説しながらそれは講義につながる。

その後、「悪い組織の兆候」。
一言で言えば、
会社が大企業病にかかってしまう理由。
そしてそれへの処方箋。

午前中の2時間を使って、
ピーター・ドラッカーのマネジメント、
そのエッセンスを講義する。DSCN93460

「管理原則の父」といわれた、
アンリ・ファヨール。
その5つの「管理原則」。
「管理とは
⑴計画し、
⑵組織し、
⑶指揮命令し、
⑷調整し、
⑸統制する
プロセスである」

これに対してドラッカーは、
マネジャーに共通する仕事を五つ上げる。
①目標を設定する
②組織する
③動機づけとコミュニケーションを図る
④評価測定する
⑤人材を開発する
Drucker57899999

指揮命令、調整、統制に対して、
モチベートとコミュニケート。

この違いがカギを握る。DSCN93429

午後からは高野保男講師。
作業システムとLSP。
レイバースケジューリングプログラム。DSCN93690

最も重要な作業改善のエッセンスを、
豊富な経験をもとに、
実践的に講義する。DSCN93730

動画もふんだんに使って、
高いレベルのオペレーションを提示。IMG_84360

そして最後に質疑応答。
活発な議論が展開された。DSCN93920
高野先生に感謝したい。

そして夕方からはまた結城義晴の講義。
今日は3時間30分。

初めにホワイトボードに書いた。DSCN94030

「商人の本籍地と現住所」。
ロピアには転職者が多い。
その一人ひとりに、
商人としての本籍地がある。
そしてロピアという会社が現住所だ。DSCN94040
本籍地の強みを活かして、
現住所に適応する。

私はアメリカに多くの友人をもつ。
その日本人であり米国人である人たちは、
本籍地の日本人であることを「強み」に、
アメリカで働き、生活している。

本籍地の強みと、
現住所での躍動。

これからM&Aも増える。
雇用流動性も高まる。

そのなかでの商人の考え方。
それが「本籍地と現住所」だ。

そのあと、
ドラッカーの「責任の組織化」、
そして「コミュニケーション」DSCN94090
講義はあっという間に終わって、
各自の復習タイム。

そして最後に理解度テスト。
DSCN94110
理解度テストが待っていることもあって、
実に真剣に講義を聴講してくれる。

冒頭の句を詠んだ内山章子さんは、
75歳にして大学に入学した。

ロピアの研修生たちも、
それぞれに真摯に学んだ。

(わか)くして学べば、
すなわち、
壮にして為すこと有り。

壮にして学べば、
すなわち老いて衰えず。
老いて学べば、
すなわち死して朽ちず。

江戸の儒学者・佐藤一斉。
51ee2QIa1mL._SX356_BO1,204,203,200_
COVID-19パンデミックの今、
学ぶことこそが尊重されねばならない。

一喜一憂していては、
「コロナは時間を早める」に、
追いついていけない。

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.