結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2021年07月25日(日曜日)

オリンピック開幕と日本の金メダルラッシュ

暑い暑い夏。
百合の花も枯れそうだ。IMG_53821

階段の手すりも熱そう。
IMG_53791

それでも日曜日の1日はすぐに終わる。IMG_53761

東京都の新型コロナウイルス感染。
陽性が判明した人数は1763人。
日曜日としては過去最高。
6日間連続で1000人を超えた。

一昨日、オリンピック開会式があった。IMG_51711
無観客だが粛々と進められた。

日の丸と五輪旗の入場から始まる。IMG_51721

様々なパフォーマンス。
私は今の日本らしさをいかに出すか、
それに期待していた。

前半はちょっとがっかりした。

それから選手団入場。

トップはいつも、
オリンピック発祥の地・ギリシャ。girisya

今回は日本語の表記順に入場した。
つまり「あ・い・う・え・お」順。
アルファベット順ではなかった。

それはいいとして、
イギリスが「英国」として、
「え」の順に入っていたのは、
驚いたし、あきれた。

最後から三番目はアメリカ合衆国。IMG_51801
次の次のオリンピック開催地。
2028年のロサンゼルス。

私の好きなボーダーのシャツは良かった。
それでもソーシャルディスタンシング無視。

そして次の五輪開催のフランス。
2024年のパリ。
IMG_51851

最後は日本。
IMG_51911
選手団の入場にはいつも感動させられる。
こんな国があるのかと勉強にもなる。

205の国と地域からの参加。
コロナ禍に負けず、
よく集まってくれた。

そして花火。IMG_E51931

選手宣誓は山県亮太と石川佳純。
指導者と審判団も宣誓した。IMG_51961
開会式で一番つまらなかったのが、
橋本聖子大会組織委員長と、
トーマス・バッハIOC会長のあいさつ。

長い、言い訳だらけ、自分の言葉がない。

二人合わせて20分。

選手団は立ちっ放し。
コロナ感染など意識の外にあった。

それに比べて天皇陛下の開会宣言。
シンプルで力強くて、よかった。

そして一番の注目を集めたのが、
1824台のドローン群のショー。
doro-nntikyuu
国立競技場の上空で、
東京五輪のエンブレムの形から、
青い地球へと姿を変えた。

提供は米国のインテル。
ゴードン・ムーアがつくった会社だ。

競技種目を表す絵文字「ピクトグラム」を、
3人の訓練されたパフォーマーが表現。pikutoguramu

これは世界から絶賛の声があがった。
ぴくrとg1

ショーの中で私が一番気に入ったのは、
ジャズと歌舞伎の競演。

ジャズピアニストの上原ひろみの演奏。 IMG_51981

その演奏に合わせて、
市川海老蔵が「歌舞伎十八番」を披露。
IMG_52041

演目は「暫(しばらく)」。
おわりに[見え]を切って見せた。IMG_52071

最後に聖火入場。

柔道の野村忠宏とレスリングの吉田沙保里。

そのあとで、長嶋茂雄、王貞治、松井秀喜。
長嶋は登場しないほうがよかった。
私はそう感じた。

1996年のアトランタ五輪では、
モハメド・アリが最終点火者となった。
パーキンソン病を患っていたが、
ゆっくりと点火して感動を呼んだ。

ちょっとそれを思い出させたが、
長嶋は松井に体を支えられて、
よろよろと歩いた。

見たくはなかった。

最後の点火者は、
大坂なおみ。
IMG_52091
堂々としていた。

⑴国旗と五輪旗入場
⑵選手団入場。
⑶開会宣言
⑷選手宣誓。
そして⑸聖火点灯。

ストーリーの骨子はこれだけの、
実はシンプルな開会式のはず。

COVID-19パンデミックのなか、
4時間もやる必要はなかったと思う。

しかしそれでも短い「暫」はよかった。

開会式の翌日の昨日は、
早くも日本に金メダルが生まれた。
柔道男子60キロ級の髙藤直寿。
「これが私の柔道です」
良いコメントだった。
IMG_54491

今日の日曜日は金メダルラッシュ。
新競技のスケートボード男子ストリート。
世界ランキング2位の堀米雄斗が、
度胸満点の試技で金メダル。

IMG_54321

それから水泳女子400メートル個人メドレー。
大橋悠依が4分32秒08で金メダル。oohasi1

さらに柔道女子52キロ級。
IMG_54411

決勝で阿部詩(うた)が寝技で一本勝ち。IMG_53971

柔道男子66キロ級では、
兄の阿部一二三が大外刈りで技あり。IMG_54431

優勢勝ちで金メダル。
IMG_54161
初の兄妹同日金メダル。

おめでとう。

もちろん銀や銅のメダルの選手たちも、
メダルを逸した選手たちも、
その必死の闘いは見るものに力を与える。

アスリートの活躍を見ていると、
やはりオリンピックはいいものだと思う。
私も1日、テレビに釘付けだった。IMG_54211
あちこちとチャンネルを変えながら、
結構、忙しい日曜日を過ごした。

それでもCOVID-19パンデミックは、
まだまだ終わっていない。
東京の新規感染者数は増える。

それを五輪・パラリンピック期間に、
国民の総力でできるだけ抑え込みたい。
日本国民の力を世界に見せつけたい。

オリンピック選手たちとともに、
私たちもコロナと闘い続けねばならない。

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.