結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2014年08月11日(月曜日)

月刊『商人舎』8月号本日発刊! 「ドキドキ・ワクワク・ニコニコの店」

Everybody! Good Monday!
[2014vol32]

2014年第33週です。
8月の第3週。

台風11号。
四国から関西に上陸し、
日本海に過ぎ去った。

被災された皆さんには、
お見舞い申し上げたい。

日本国が領土とする島々は
地震列島でもあり、
台風列島でもある。

台風裡友生き姉病み子は出張
〈日経俳壇より 橿原・草女〉

台風が過ぎていく。
そのなかでの老女の思い。
友は生きている、
姉は病んでいる。
そして子供は出張。

「裡」は「り」と読む。
つまり「たいふうり」。
「そのような状態のうちに」という意味。
「成功裡に終わる」など常とう句。

その台風11号がうろうろしているとき、
広島と長崎の原爆忌。

水のコップつかみ飲みたり原爆忌
〈東京俳壇 選者・小澤實〉

今回から東京新聞の俳壇・歌壇にも目を通す。
東京新聞だから「東京俳壇」。
「日経俳壇」より格上に感じるから妙だ。

さてWeekly商人舎の日替り連載。
月曜は「今週の販促企画」。
今日はお盆商戦と甲子園高校野球。

「販促企画」と銘打っていても、
今週の「営業の心得」のようなもの。
読んでおいてください。

今週はお盆ウィークであると同時に、
その盆の中日15日は終戦記念日。
いまでも「敗戦記念日」という人がいる。

戦争の足音消えず八月来
〈日経俳壇 横浜・神尾幸子〉

こんな不安を抱いている人は多い。

今週が終れば、
一気に秋めいてくる。

蝉時雨やんで一村軽くなる
〈朝日俳壇より 岡山市・岩崎正子〉

これはいい句だ。
朝日新聞の俳壇は、情緒派である。

さて、月刊『商人舎』8月号・本日発刊!!
20140811125855.jpg

今月は屋外ロケをして、
発刊のお知らせ。
20140811125930.jpg

『商人舎』8月号のコンテンツ、
すなわち目次。

徹底実例研究特集
ドキドキ・ワクワク・ニコニコ店舗
ウェグマンズから一期家一笑まで
規模の大小を問わないケーススタディ集

Message of August
ふたたびつづけて、
ドキドキ・ワクワク・ニコニコ!!

〈徹底実例特集のまえがきに代えて〉
ドキドキ・ワクワクの「正体」結城義晴

ウェグマンズの「ピープル」
1店平均84億円のミール・ソリューション・カンパニーを支えるもの

ナゲット・マーケットの「不可能の可能」
たった12店舗・年商3億ドルの北カリフォルニア州のローカルチェーン

阪急オアシスの「人とコンテンツ」
「宝塚中筋店」のアッパーミドル型フォーマットを支えるもの

ハローデイの「感謝と感動」
お客も従業員も楽しんで19年連続で増収増益!(福岡県北九州市)

一期家一笑の「超ローカル」
試行錯誤の5年間親子奮戦記

てっちゃんのドキドキ「独白」
かましん平松本町店大越鉄夫店長の
「売れる52週売場づくりで部下を育てる仕事術」

ドキドキ・ワクワクPHOTO Report
スチュー・レオナード
バークレー・ボール
アルディ

今月のblog Essay
ウォルマートBack to School商戦の
Retail is Detail
いかがだろうか。

今月の特集も、
充実していた。

オールカラーの実例特集は、
ほんとうにいい。

ウェグマンズ、ナゲット・マーケット、
ため息が出るほど。
阪急オアシスもハローデイも、
てっちゃんのかましんも一期家一笑も。

ドキドキ・ワクワク・ニコニコの店。
もっともっと日本中に、
増えていってほしいものだ。

今月の商人舎標語。
「ふたたび、つづけて、
ドキドキ・ワクワク・ニコニコ!!」

今週の私のスケジュール。

㈱商人舎のオフィスは、
1週間夏季休業。
つまり今日11日から金曜日の15日まで、
スタッフは休暇をとる。

ただし、メール等での緊急連絡はつきます。

よろしくお願いします。

もちろん私自身は、
今週前半は東北遠征。
土曜日からは、
ハワイの事前視察。

9月4日~8日、
商人舎初のビギナーズコースが開催される。
その直前の準備。

今週中は、
毎日更新宣言ブログを続けるし、
今日、明日はDaily商人舎の記事も、
投稿し、公開する。

Daily商人舎は基本的に、
ウィークデーに記事の更新をしているが、
お盆期間の13日から16日までは、
こちらも休刊(16日は土曜日だけれど)。
お許しください。

店舗で働くみなさんは、
お盆商戦の書き入れ時。

元気なブログで、
みなさんを励まそう。

今月の商人舎標語。
ふたたび、つづけて、
ドキドキ・ワクワク・ニコニコ!!

ドキドキ・ワクワク、仕事しなさい。
ドキドキ・ワクワク、お客に接しなさい。
ドキドキ・ワクワクしない仕事はやめなさい。

お客さんがニコニコする店をつくりなさい。
みんながニコニコして働く会社にしなさい。
そんな店や会社はかならずうまくいく。

ピーター・ドラッカー教授の極意。
上田惇生先生の真髄。
それがドキドキ・ワクワク・ニコニコ!

人は企業の所有物ではない。
仕事を通じて働く人々を活かす。
マネジメントとは人の強みを活かすことである。

店は客のためにあり、
店員とともに栄え、
店主とともに滅びる。

考え方はすべて、
ここに収斂される。
ドキドキ・ワクワク・ニコニコ!

良い店、
良い会社、
良い人生。

ときどき、
ドキドキ・ワクワク・ハラハラもあるが、
しかしそれも人生。

朝に希望、
昼に努力、
夕に感謝。

そしてドキドキ、
ワクワク、
ニコニコ。

朝に希望、昼に努力、
夕に努力、夜にも努力。
深夜に静かに感謝。

それでもドキドキ、
ワクワク、
ニコニコ。

ふたたびつづけて、
ドキドキ・ワクワク!
ニコニコ・ニコニコ!

そして、
こころから、
ありがとう。

今月の特集のまえがきで、
私は「ドキドキ・ワクワクの正体」を考察した。

そしてそれは「自らの強み」に依拠していると、
結論づけた。

アブラハム・マズローの欲求五段階説。
その自己実現の欲求。
これがドキドキ・ワクワクの源。

だから、この1週間、
自分の最も得意なことをやり遂げて、
ドキドキ・ワクワクしてほしい。

そしてお客さんがニコニコ、
働く仲間たちもニコニコ。

そんな店や職場をつくってほしい。

では、みなさん、
Good Monday!

〈結城義晴〉

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.