結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2017年07月08日(土曜日)

嘉風の「痛いとこ」とウェグマンズの「ライト・パースン」

みんな、どっか、
痛いとこありますからね。
(小結嘉風)

朝日新聞「折々のことば」
第807回。

大相撲夏場所初日結びの一番。
嘉風は横綱稀勢の里を破った。
今年5月14日のことだ。

横綱は前場所、左上腕部を痛めていた。
しかし嘉風もまた場所前、
稽古中に左足のふくらはぎを痛めていた。

取組後、足の状態を訊かれて、答えた。

納得のいく相撲だったかの質問に、
「150点です」と。

編著者・鷲田清一さん。
「これで納得できないと言えば、
横綱に失礼だと。
この慎みもまたファンには沁みて“痛い”」

みんな、どこかに痛みをもって、
120%の成果を目指している。
それが150点になれば、
この上ない喜び。

それでも謙虚さを失ってはならない。

ホールフーズもウォルマートも、
イオンもセブン&アイも。

あなたも、私も。

さて、イオンリテール米国視察研修。
ダラス・フォートワース空港から、
ニューアーク空港へ。DSCN8971.JPG-7
3時間のフライト。

ニュージャージー、
ニューアーク空港に到着。
すぐにリムジンバスで、南へ。

バスの中で講義して1時間。

着きました。

ウェグマンズ。DSCN8998.JPG-7

現在92店を展開している。
もう売上高は83億ドル。
私の推定で、当たらずとも遠からず。
1ドル100円換算で8300億円。

1店平均89億円。
すごいスーパーマーケットです。DSCN8996.JPG77

店舗に入るとすぐに、
青果部門の市場が広がる。DSCN8988.JPG-7

店頭のスイカ畑は壁際に。DSCN8992.JPG-7

店舗左翼5分の2が、
フードサービス部門。DSCN8987.JPG-7

手前からベーカリー、サービスデリ。
惣菜から素材へ、
まるでそのプロセスが見えるように、
売場が連なって、一番奥が精肉。DSCN8991.JPG-7

店舗右翼はずらりと並んだレジから、
グロサリー、ファーマシー、リカー。DSCN8989.JPG-7

女性店長のタミーさんが、
丁寧にインタビューに答えてくれた。DSCN8981.JPG-7
名門ジョージタウン大学を卒業して、
すぐにウェグマンズに入った。
初めはナイトマネジャー、
それから各部門のマネジャーを経て、
この店がオープンした2000年に、
初めてストアマネジャーになった。

この店は副店長からずらりと、
マネジメント層はみんな女性。

だからだろう、実に、
もきめ細かな店づくりが徹底されている。DSCN8979.JPG-7
ホスピタリティあふれるレジチェッカー。
どのようにしたら、
あんなサービスができるのか。

「ライト・パースンを採用することです」
明解。

いい人を採用する。DSCN8993.JPG-6
ウェグマンズはご承知のように、
「働きたい企業ランキング」上位の常連。
今年の発表では全米第2位。

そのうえで「ライト・パースン」をとる。
そのために丁寧に3度、4度と面接をする。

身も蓋もない話だが、その通り。

タミーさん、すごい店長。
ありがとうございました。DSCN8982.JPG-7

その後は、
ホールフーズマーケットへ。
DSCN9016.JPG7

ニュージャージーに夜が迫る。DSCN9017.JPG7

青果部門はいつも通り完璧。
DSCN9007.JPG7

オーガニックの売場には、
独特の匂いがある。DSCN9015.JPG7

バナナの吊り下げ陳列。DSCN8999.JPG7

ホールフーズのスイカ畑。DSCN9008.JPG7

鮮魚部門はこの5時という時間帯でも、
十分な品揃え。
DSCN9000.JPG7

丸魚も突き出し陳列。DSCN9014.JPG7

精肉部門は対面コーナーが中心。DSCN9001.JPG7

チームメンバーが顧客に声をかける。DSCN9012.JPG7

肉の厚さをわかりやすく提示。
これに応じてカットしてくれる。DSCN9013.JPG7

そして惣菜部門。
DSCN9002.JPG7

夕方のこの部門は、
家に持ち帰る中食、
仕切られたバルで食べる外食、
どちらにも対応できる。DSCN9011.JPG7

レジの横には、
こんな見事なプレゼンテーション。DSCN9009.JPG7

そしてサービスカウンターは、
いつも顧客に気を配っている。DSCN9010.JPG7
ニュージャージーに着いて、
ウェグマンズとホールフーズ。

片やインディペンデントを貫く、
片や上場したあとアマゾン傘下に。

「みんな、どっか、
痛いとこがある」

それをこらえ、辛抱し、
乗り越えて、成果を挙げる。

謙虚に、真摯に。
120%を求めて。

そうすれば、時には、
神が150点を与えてくれることもある。

それにまた感謝しつつ、
痛みをこらえて精進する。

それがみんなの人生だ。
相撲取りも、商人も。
(つづきます)

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト商人舎magazine

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2018年の開催予定
  • USA視察研修会 Basicコース2018年5月8日(火)~5月20日(日)<5泊7日>開催場所:ラスベガス
  • USA視察研修会 Beginnersコース
    2018年9月上旬
    開催場所:ハワイ・オアフ
  • USA視察研修会 Specialコース
    2018年10月中旬
    開催場所:シカゴ・ニューヨーク
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2018年の開催予定
  • 第13回ミドルマネジメント研修会2018年6月19日(火)~6月21日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原
  • 第14回ミドルマネジメント研修会
    2018年9月18日(火)~9月20日(木)<2泊3日>
    開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
マス・カスタマイゼーション

杉山昭次郎・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.