結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2018年01月25日(木曜日)

愛知県のプライムツリー赤池とイオンスタイル豊田を訪問

京大iPS細胞研究所の論文不正問題。
ノーベル賞受賞の山中伸弥教授が所長。

36歳の助教授が論文の図など17カ所で、
捏造や改ざんをした。

「見栄えをよくしたかった」
それが当該研究者の釈明。

iPS研究所も不正防止に努めてきたが、
「気がつくと形骸化していた」

毎日新聞「余録」は言う。
「真理を突き詰めもすれば、
ねじ曲げもする人間の性という
科学研究の難所である」

真理を突き詰める。
真理を捻じ曲げる。
どちらも同じ人間がやること。
それを人間の性(さが)という。

山中教授は所長としての責任を取って、
給与を全額寄付するという。

一方、日本カヌー連盟の事件。
ライバル選手の飲み物に、
禁止薬物を混入させて、
ドーピング検査で陽性とさせた。

朝日新聞の「視点」は、
「結びつかぬ人物像、悪質行為なぜ」と、
一方的な糾弾だけではない見解を示した。

「会う機会があればわかるが、
まじめで礼儀正しいしっかりした人だ」

ということはこれも、
人間の性と考えているのかもしれない。

「罪を憎んで人を憎まず」
孔子の「孔叢子」刑論の言葉。
罪人の心情は憎むが、
人そのものは憎まない。

新約聖書の「ヨハネ福音書」にも、
「罪を憎んでも人を憎まず」がある。

しかしそうはいっても、
「見栄えをよくする」だとか、
「気がつくと形骸化していた」とか、
「まじめで礼儀正しい」とか。

真理を捻じ曲げた言い訳を聞くほどに、
罪を憎まずにはいられない。
だがそれでも私たちは、
人を憎まずの心構えを、
どんなときにも忘れてはならないと思う。

ただし、事件を起こした当該者は、
断じて甘えてはならない。

そして自ら罪を憎みつつ、
真理を捻じ曲げてはならない。
どんな小さなことであろうとも、
二度と真理を冒とくしてはならない。

真理に対しては、
ひたすらストイックでありたい。

今日は今季最強寒波が日本列島を襲った。
東京都心の最低気温は氷点下4度。
1970年以来48年ぶり。

記録的な寒さの中、
新幹線で名古屋へ。

小田原あたりからの富士。
空気が澄んでいて美しい。 DSCN9784-1

富士市の手前から
富士の頂が再び現れる。DSCN9796-1

ひと月前に見た時よりも、
すそ野の雪が広がっている。DSCN9798-1

新幹線はこの雄大な山を回り込んで、
そのすそ野の優美な全景を見せてくれる。DSCN9803-1

頂上から筋状に伸びた雪。
冬の富士山。
DSCN9811-1
今日も感動した。

人間の性も小さく感じた。

名古屋に到着すると、
地下鉄東山線で日進市の赤池へ。
「プライムツリー赤池」
DSCN9837-1

昨年11月24日にグランドオープン。
DSCN9839-1

ディベロッパーは、
㈱セブン&アイ・クリエイトリンク。
核店舗は(株)イトーヨーカ堂。
今回はスーパーマーケットでの出店。
DSCN0040.JPG8

セブン&アイとしては、
東海地方で初となるショッピングモール。
DSCN0046.JPG8

敷地面積は約4万4700㎡、
店舗面積は約4万3600㎡。
建物構造は1階から4階まで。
テナントは約180店舗。

1階はイトーヨーカドーを中心に、
無印良品とユニクロ。
DSCN0052.JPG8

2階はビック×コジマとGUやライトオン、
ABCマートなどアパレルと服飾。
DSCN0054.JPG8
3階は赤ちゃんホンポと紀伊国屋書店。
そして4階にはシネマコンプレックスで、
約1800席ある。

「プライムツリー赤池」は、
その名のとおり「プライム=極上」。
したがって郊外のモールとしては、
百貨店のような内外装のデザインで、
価格帯、商品構成もアップスケール型。

1階から3階まで「フードホール」を設けて、
さらに話題を集めたショップが、
期間限定で出店する。
つまり、ポップアップストアである。

目玉はサービスカウンター。
ここにAI接客ロボットが、
1人というか1台というか。
話しかけると、
にこやかに答えてくれる。DSCN9850-1
新しい試み満載の商業集積だが、
果たして成果は上がるのだろうか。

日進市赤池からさらに豊田市へ。
イオンスタイル豊田。

こちらは1975年開業の箱型総合スーパー。
それを全面建て替えして、
昨年9月7日にオープン。

今日は井上良和店長の取材。DSCN9867-1

2時間ほど話を聞いた後、
店内を案内してもらった。DSCN0084.JPG7

井上店長が1年半ほど先乗りして、
マーケットリサーチをして、
店舗コンセプトやフロアレイアウトなど、
自ら考案した店だ。DSCN0090.JPG8
私はイオンスタイルの「総合」は、
この店によって、
新しい局面を迎えると感じた。

詳細は月刊商人舎2月号へ。

最後に井上店長を囲んで、
イオンリテール㈱広報部のお二人と写真。
DSCN0082.JPG7
吉田和弘さんは、
経営企画本部広報部マネージャー。
川瀬智子さんは、
東海・長野カンパニーの広報担当。

ありがとうございました。

セブン&アイのモールと、
イオンの箱型総合スーパー。愛知県ではこれに、
ドン・キホーテと連携したユニーが、
三つ巴の総合競争を展開する。

いずれの店も真摯に、
自分の真理を追究してもらいたいものだ。
真理を捻じ曲げてはならない。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • アメリカ視察研修ツアー USA視察Specialコース2019年10月2日(水)~10月8日(火)<5泊7日>開催場所:ワシントンDC、リッチモンド、NY
  • ハワイ・オアフ小売視察研修ツアー ビギナーズコース2019年9月5日(木)~9月9日(月)<3泊5日>開催場所:アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年9月10日(火)~9月12日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.