結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2020年01月10日(金曜日)

商人舎1月号特集[極端気象]とAJS新年トップ経営研修会

月刊商人舎新年1月号、
本日発刊!!
202001_coverpage

特集は、
[極端気象]
2020年代最大の「リスクマネジメント」

[Cover Message]
「CO2中毒症になった人間は、その幻想と中毒症を止めるようになるとは思えない」。㈱IIJ会長の鈴木幸一さんはつぶやく。「しかも、個人の中毒症を支えるように、あらゆる国家の戦略は『経済成長』という御旗を掲げ続けているのだ」。一方、木本昌秀東京大学教授は「頻発する極端気象」に警告を発する。「ゼロエミッション」しかない、と。他人任せではいけない。先送りも許されない。いま、すぐ、自ら、動き出すべきだ。そして「リスクマネジメント」の体制を用意するべきだ。それが2020年代最大の経営課題である。もちろんその前提として、経営の生産性は最高レベルまで高めねばならない。しかし高効率経営だけではいけない。大きな企業も小さな企業も、中央の企業も地方の企業も、例外はない。社長も店長もパートタイマーも、意志を共有すべきである。「ひとつひろえば、ひとつだけ美しくなる」。この信念で仕事に向かい、日々、生活する。その心構えのなかから必ず、明日への展望が見えてくる。それが2020年代である。

目次。
202001_contents
日本の気象界の最高権威が木本昌秀さん。
東京大学大気海洋研究所教授。
その「異常気象を超えた極端気象」の警鐘。
202001_kimoto

SDGs(エス・ディー・ジーズ)に、
賛同し、参画したい。

その提案もした。

一部には「なんでもかんでも、
欧米に迎合するのはいかがなものか」、
といった論調もないではないが、
こと「地球温暖化」に対しては、
全地球的規模で取り組むべきだと思う。

ひとつひろえば、
ひとつだけ街がきれいになる。

この精神でSDGsに参画していきたい。

特集ではイオン㈱の取り組みも、
インタビューした。
津末浩治さんと上田奈穂子さん、
ありがとうございました。
津末さんは総務部長兼法務部長、
上田さんは総務部BCMグループマネージャー。DSCN98049-448x345

それから常盤勝美さんには、
「極端気象」の中での総合対策を、
再び商品前線を使いながら整理してもらった。

常盤さんは現在、
㈱True Data流通気象コンサルタント。

2020年代は、
「リスクマネジメント」の10年だ。

人事を尽くして、
天命を待つ。

最悪を覚悟して、
最善を尽くす。

その気構えで日々を送りたい。

さて昨日は横浜みなとみらい。
横浜ベイホテル東急。

AJS新年トップ経営研修会。
オール日本スーパーマーケット協会。
パネルディスカッションが終わって、
休憩に入った。
DSCN931790

会場でAJS最長老の勉強家、
㈱セイミヤ社長の加藤勝正さんと握手。
DSCN932790

パネラーを務めた加藤和弥さん。
加藤産業㈱社長。
DSCN93280

それから服部哲也さん。
サミット㈱取締役常務執行役員。
コーネル大学ジャパン「伝説の一期生」DSCN93310

懇親会の冒頭のあいさつは、
AJS会長の田尻一さん。DSCN93320

スピーチの最後に、
偶然にも「異常気象に備えよう」と、
メッセージを発した。DSCN93340

700人以上の会員、賛助会員が参集。
大盛況だった。
DSCN93400

乾杯の挨拶と音頭は、
プリマハム㈱社長の千葉尚登さん。DSCN93460

千葉さんの発声で「乾杯!!」DSCN93490

この会では最初の40分間、
食事を楽しむことになっている。
良い決め事だ。

すぐに名刺交換が始まったりするが、
せっかくの料理がもったいない。

メニューの1品目の煮物に、
1人1人におみくじが添えられていた。IMG_34390

私のおみくじの言葉は、
「天長く、地久し」DSCN93530
「天長地久」という四字熟語がある。
「天地が永久に尽きないように、
物事がいつまでも変わることなく
続くことのたとえ」

良い運なのだろう。

しかし続くだろう天は、
「極端気象」だ。

そのことは忘れてはならない。

さて40分の食事が終わったら、
怒涛の懇親。

まず㈱伊藤園の皆さん。
私の隣から本庄周介副社長、
江島祥仁特別顧問、
松井康彦商人舎上級プロデューサー。
川本正人伊藤園東京・千葉地域営業本部長。DSCN93600

㈱紀文食品のお二人。
右が堤裕社長、
左が高市泰明紀文西日本会長。DSCN93550

第一屋製パン㈱のお二人。
細貝正統社長と長谷川友里営業本部長。DSCN93570

そしてこのAJSでは長老格となった才人、
玉置泰㈱セブンスター社長。DSCN93810

㈱マツモトの松本隆文社長。DSCN93670

去年と同じように、
Go! Go! ポーズ。
DSCN93680

写真がぶれたので、もう一枚。
ありがとうございました。DSCN93700

私と同年の㈱いちやまマート社長の三科雅嗣さん。DSCN93940

徳島の㈱キョーエイ社長の埴渕一夫さん。DSCN93620
元気を出そうよ、
それがあなたの仕事です。

サミット㈱専務の田村詔さん。
もう30年来の付き合いだ。DSCN93760

そして㈱コノミヤ社長の芋縄隆史さんと握手。DSCN93840

㈱寺岡精工社長の山本宏輔さん。DSCN93780

そして三菱食品㈱社長の森山透さん。
今年は対談することにした。DSCN93860

若手経営者としては、
㈱マルイチ社長の高木大さん。DSCN93900

㈱大創産業社長の矢野靖二さん(右)。
カネテツデリカフーズ㈱社長の村上寛さんと、
同会長の村上健さん。
DSCN93790

それから㈱True Dataのお二人。
越尾由紀さんと石崎武志さん。
越尾さんは執行役員で、
石崎さんはリテールマーケティング部次長。DSCN93740

最後に㈱商業界取締役の山本恭広さん。
元私の部下だが、大きく育ちました。DSCN93910

そしてこのお二人。
荒井伸也協会名誉会長と、
令夫人の恭子さん。DSCN93880

最後の最後はAJS会長の田尻さん。
今日はお疲れさまでした。DSCN93960

帰りは右から松井康彦さん、
白鳥和生さん、亀谷しづえさん。
白鳥さんは日本経済新聞社調査部次長、
亀谷さんは商人舎ゼネラルマネジャー。IMG_34410

撮り手が変わって、最後のスマイル。IMG_34440

AJSのメンバー企業も賛助会員企業も、
今年は「リスクマネジメント」のときです。

人事を尽くして、
天命を待つ。

最悪を覚悟して、
最善を尽くす。

よろしく。

〈結城義晴〉

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • ハワイ・オアフ小売視察研修ツアー ビギナーズコース2019年9月5日(木)~9月9日(月)<3泊5日>開催場所:アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 第17回
    2020年7月7日(火)~7月9日(木)
  • 第18回
    2020年9月8日(火)~9月10日(木)

詳細は決まり次第、ご案内いたします

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
2020年1月
« 12月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.