結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2014年04月17日(木曜日)

郊外大型SCの「後進の先進性」と最後の晩餐の「自ら、変われ!」

帰国しました。
第15回商人舎海外視察研修会。
20140417190236.jpg
第15回だから右手を開いて、
5を表わしている。

それぞれが凄い成果をもって、
一人ひとり「蛻変(ぜいへん)」してくれるに、
違いありません。

それが私の仕事、私の喜び、
私の生きがい。

よろしくお願いします。
頼みます。

さて昨日の視察最終日。
その最後は、郊外大型ショッピングセンター。20140416174411.jpg

2層のリージョナル型ショッピングセンター。
もちろんエンクローズドモール。
20140417185556.jpg
一方の極にはシネコン。
20140417185539.jpg

この1階にメルカドーナが入っているが、
モール吹き抜け部分付近には、
フードコート。
そのマクドナルド。
20140417185615.jpg

1階モールの途中には、
低い天井のテナント街。
20140417185627.jpg
これが全体にアクセントをつけ、
変化を与えている。

子供用品のDRIM。
20140417185645.jpg
なかなかよい。

そしてBAIX COST。
20140417185707.jpg
強力なディスカウンター。

BAIXはカタロニア語でLow。
つまり「ロー・コスト」という店名。
20140417185719.jpg
非食品のオフプライスストア。

モール中ほどにZARA。
20140417185733.jpg
スペインのインディテックスが展開するバナー。
海外売上げが8割の、
世界最大カジュアルファッションチェーン。

ZARA HOME。
20140417185740.jpg

ドイツ発のファストファッションC&A。
20140417185752.jpg

そして一番奥の核は、
スウェーデン発のH&M。
20140417185801.jpg

この3社はヨーロッパの香りを、
プンプンさせている。

しかしその反対の極の核店舗が、
メルカドーナ。
20140416181051.jpg
この店についても、
商人舎Magazine5月号で、
丁寧に掲載予定。

是非、購読してください。

バルセロナ市街の商業は、
伝統的な街づくりを壊さず、
スーパーマーケットも、
上手にはまっている。

メルカドーナは闘牛場に、
入居してしまった。

しかし郊外ショッピングセンターは、
世界最新型が登場している。
20140417185819.jpg
「後進の先進性」。

ショッピングセンターという商業施設は、
それが最も典型的に表れるものだ。
20140417185832.jpg

巨大商業施設を後に、
バスは都心のスペイン広場へ。
20140417185906.jpg
闘牛場とメルカドーナ。

そしてホテルへ。
夕方、レストラン。
知る人ぞ知る「カバレイラ」。
20140416181719.jpg

スペインのレストランは、
夜8時から顧客を入れる。

この店もそうだが、
特別に7時過ぎから、
商人舎の団体を迎えてくれた。
20140416181745.jpg

最後の晩餐。
まず乾杯のご挨拶。
20140416181804.jpg

静鉄ストア社長の竹田昭男さん。
20140416181824.jpg
研修の成果を、
きっぱりと総括してくれた。

みんな、自分の感慨にふける。
20140417185924.jpg

それぞれに思いがある。
20140417185941.jpg

そんな思いをまとめて、
乾杯!!
20140417185952.jpg

それから旨いうまい地中海料理とワイン。

私は痛風病みなので、
ビールはもちろん飲まず、
白ワインをチビリチビリ、
そして痛風に悪いものは一切口にせず。

それでも旨いうまい酒と料理。
みんな堪能した。

最後の最後に結城義晴のスピーチ。
20140417194121.jpg
「自ら、変われ!」

自分が変わらねば、
仲間を変えることはできない。
自分が変わらねば、
職場を変えることはできない。
自分が変わらねば、
店を変えることはできない。
自分が変わらねば、
会社を変えることはできない。

20140417194111.jpg
全員が、ひとつになった。

最後のディナーが終ると、
ホテルの最上階、
ルーフバルコニー付きの部屋で懇親。
20140416174454.jpg

室内でも、熱い懇談。
20140416174521.jpg

ロピア取締役の福島道夫さんが、
ひときわ饒舌だった。
20140416174543.jpg

バルコニーでも、
地中海の風を受けつつ、
深い経営論が展開された。
20140416174626.jpg
痛風病みの結城義晴。
いつもよりずっと冷静に、
経営論を披露した。

深夜2時近くまで続いた。

明けて、午前4時半ホテル出発。
私は90分ほどの仮眠。

バルセロナ国際空港に着いて、
ロンドン行きの英国航空に乗り込む。
20140417190016.jpg

西には月。
20140417190027.jpg

くっきりと大きな月。
20140417190037.JPG

東からは日が登る。
20140417190045.jpg

飛び立つ頃には、
全貌を現わした。
20140417190103.jpg

ヨーロッパ大陸は、
寒気団に覆われていた。
20140417190115.jpg

しかし透明な空気のなかを、
我々の成果を載せたジェット機が、
突き進んだ。
20140417190125.jpg
墨絵のような光景だった。

ピレネー山脈も、
日差しの中で輝いた。
20140417190136.jpg

ドーバー海峡。
20140417190151.jpg

そしてグレイトブリテン島。
20140417190204.jpg

ロンドン郊外の緑が見えてきた。
20140417190214.jpg

ヒースロー空港に降り立って、
2時間半。
20140417190224.jpg

解団式。
20140417190247.jpg
ひとり一人の大きな成果を、
祈念した。

そして人差し指で、
一本締め。

よーっ。
20140417190314.jpg

静かにチャチャチャン、
チャチャチャン、
チャチャチャン、
チャン。
20140417190323.jpg
ありがとう。

ロンドン・ヒースロー空港を飛び立つ。
20140417190332.jpg

私は成果の大きさを噛みしめた。
20140417190341.jpg

そして12時間後、
東京湾の羽田空港。
20140417190354.jpg
ヨーロッパ便は、
羽田着が飛躍的に増えた。

商人舎ヨーロッパ研修会。
また、やります。

みなさん、ありがとう。

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会<第17回>2020年7月7日(火)~9日(木)<第18回>2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.