結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2015年10月05日(月曜日)

環太平洋経済連携協定への視点と使命を果たす研修

Everybody! Good Monday!
[2014vol40]

2015年も第41週。
10月第2週。

今週末から体育の日(月)までが、
三連休。

そして10月最後のハロウィン。
今年は31日が土曜日なので、
ものすごく盛り上がる。

全力を挙げて取り組むべし。

日本のようにちょこちょこと、
祝日を入れて三連休をつくるのと、
アメリカのように秋の三大イベントを、
ずんずんずんと進めていくのと、
どっちがいいとも言いきれないけれど、
日本方式の日本の企業は、
アメリカ式をちょいと取り入れると、
他との違いを出すことができる。

その10月第2週の営業企画は、
商人舎magazineのweekly商人舎。
月曜朝一・2週間販促企画。

さて、環太平洋戦略的経済連携協定。
Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement。
略してTPP。

まず、2005年6月3日、
シンガポール、ブルネイ、チリ、
そしてニュージーランドの4カ国間で調印。

2010年3月の第1回の拡大交渉会合、
アメリカ、オーストラリアと、
ペルー、ベトナムが、
2010年10月、マレーシアが参加。
さらに2012年11月12日、
カナダとメキシコも正式加盟。

そして2013年3月15日、
安倍晋三内閣で日本が参加を表明。

現在、12カ国での交渉が、
大筋合意に達した。

それによって、
12カ国の域内の大半で関税が撤廃さ れ、
世界全体の国内総生産に、
約4割のシェアを占める経済圏が誕生。

歴史的な合意である。

もともと貿易立国であり、
産業技術の高度化を果たした日本は、
経済成長力がさらに底上げされ、
企業活動は活発化し、
それが国民生活向上に寄与する。

関税が撤廃され、
すぐにメリットでてくる業種の一つが食品。
日本が輸入する牛肉や豚肉の関税が下がる。
米国産、豪州産のミートを使用する、
外食産業や食品企業は原価が下がる。

さらに今回、経済活動の障害を
削減するルール改正も行われる。

マレーシアでは、
外資コンビニへの出資が解禁され、
外国銀行の店舗外ATM設置も認められる。

ベトナムでは5年後に、
全土で審査なしに、外資でも、
500㎡未満店舗の出店ができるようになる。

小売流通業にとっては、
新しい視野を持つことになるし、
ストレートにTPPそのものが、
販促テーマにもなる。
牛肉・豚肉の売価は下がり、
カリフォルニア産ワインなども関税ゼロで、
もっともっと広範に売れる。

しかしこういった直接的な品目だけではない。
関税が撤廃されることで、
これまで売価上限を超えていたアイテムが、
どっと入ってくる。

ライフスタイル商品も、
各段に増えてくる。

つまりは、ますます、仕事に、
国際的な視野が必要になる。

環太平洋が、
好くなくとも経済面では、
ヨーロッパ共同体のような方向に動く。

それは中国、台湾、韓国、北朝鮮といった、
ある意味で矮小化された極東レベルから、
南北アメリカやオセアニアも含めた、
環太平洋地域レベルとなる。

日本にとって、極めて望ましい方向だ。

難民や空いっぱいの鰯雲
〈朝日俳壇より 西東京市・吉田悠〉

そして秋は深まる。
秋風やあとから気付くこと多し
〈同 松原市・加藤あや〉

音までも秋風鈴となりにけり
〈同 札幌市・岩本京子〉

さて、今週の結城義晴のスケジュール。
極めてシンプル。

今日は商人舎オフィス。
アメリカから浅野秀二先生と、
五十嵐ゆう子さんが来日。
IMG_1437
この先のアメリカ視察研修の展望や打ち合わせ。

私はもう、そんなに長く、
こんなハードスケジュールをこなすことはできない。

もちろん、ずっと、
日本の商業やチェーンストアの、
現代化を果たすために、
そして知識商人養成のために、
世界の視察研修を展開している。

使命を果たすための研修。

そのことを浅野さんには強く表明し、
あらためて協力を要請した。

そして今夜は成田前泊。
明日から8日間のアメリカ研修。
商人舎主催で第21回目となる。

今年は1月、2月に、
ロピアの研修が4回あったので、
全部で14回となる。

明日からテキサス州ダラスに入って、
サンアントニオとオースチン。
それからニューヨークに飛ぶ。

今回もともに学び、考え、
ともに研究を深めたい。

と言ったところで、
もう成田に向かう時間だ。

私が不在のときにも、
みなさんの健闘を祈りたい。
環太平洋の観点でも、
頑張りたい。

今月の商人舎標語は、
「売れることとみつけたり」
この視点の先に、
環太平洋が、そして世界がある。

あとはよろしく頼みます。

では、Good Monday!

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2020年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2020年11月5日(木)~11日(水)<5泊7日>開催場所:ラスベカス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2020年の開催予定
  • 商人舎2020年 ミドルマネジメント研修会2020年9月8日(火)~10日(木)<2泊3日>開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.