結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2019年03月11日(月曜日)

3・11の和合亮一「明けない夜は無い」と特集「ドンキはなぜ好調か?」

Everybody! Good Monday!
[2019vol10]

2019年第11週。
3月の第3週。

そして今日は3・11。IMG_38269

あれから8年。
東日本大震災。

私は今でも、
「東北関東大津波大震災」だと思う。

復興庁は2012年2月10日に発足した。
これもちょっと遅いと思った。
IMG_38359

その復興庁によると、
発生直後の避難者は最大約47万人。
もちろん減少しているけれど、
2月時点で5万1778人が、
いまだ避難生活を続けている。

特に福島県では約3万3000人が、
県外への避難を続けている。
福島原発事故の影響だ。
IMG_38299

復興庁が胸を張る。
直轄国道の99%が復旧。
復興道路・復興支援道路も62%が完成。
鉄道は97%が再開。

住宅地の再建も進んだ。
高台移転を中心とした住宅用地造成も、
戸数ベースで93%が完了。

災害公営住宅の計画は3万戸余りだが、
今年1月時点で98%が工事完了。

だがそれでも、住民の帰還は遅れている。

福島の詩人・和合亮一さん。
yn1yj5l0_400x400
その詩集『詩の礫』にある。

「あなたにとって故郷とは、
どのようなものですか。
私は故郷を捨てません。
故郷は私のすべてです」
(2011年3月16日21:41)

「私は震災の福島を、
言葉で埋め尽くしてやる。
コンドハ負ケネエゾ。」
(2011年3月18日1:06)

「そうだ、そうだ」と応援したくなる。

「命を賭けるということ。
私たちの故郷に、
命を賭けるということ。
あなたの命も私の命も、
決して奪われるために
あるのではないということ。」
(2011年3月18日14:21)

和合さんの詩集。
ぜひ、読んでほしい。
IMG_38419

朝日新聞「折々のことば」
今日の1399回。

言わば
震災後八年ではなく
震災八年。
(和合亮一)

編著者の鷲田清一さん。
「詩人は原発の爆発のあと、
何かこれまでとは”全く違うこと”を
しなければならないと思い、
誰に届くやも知れない呟きを、
“苦手”なツイッターに書き込み続けた」

それが『詩の礫』
2011年6月30日発刊。

鷲田さんが和合さんの仕事を説明。
「この事故の”不条理”に向き合って
それを”ありのままに”書くことの難しさが、
以後の詩業の原点にある」
(「現代詩手帖」3月号より)

和合さんは2016年3月31日に、
新しい詩集を出した。
『昨日ヨリモ優シクナリタイ』

こちらも読んでください。

「ふるさとについて
誰彼ともなく語り始めた
ふるさとについて
誰彼ともなく口をつぐんだ
ふるさとについて
誰かれともなく目を細めた
ふるさとについて
誰かが耳をふさいだ」

ふたたび『詩の礫』

「福島を誇りに思う。
福島の力を信じる。」
(2011年3月20日23:46)

私は福島生まれではない。
福岡生まれだ。

しかし私も、
福島を誇りに思う。
福島の力を信じる。

宮城を誇りに思う。
宮城の力を信じる。

岩手を誇りに思う。
岩手の力を信じる。

今日、2時46分。
静かに合掌して、黙とう。

さて、月曜日。
商人舎webコンテンツ。
月曜朝一・2週間販促企画。
それでも商売のうえでは、
防災グッズを品ぞろえしよう。

今日、月刊商人舎3月号発刊。
201903_coverpage
特集は、
[質問]ドンキなぜ好調か?

[Cover Message]
ドン ・キホーテはなぜ、好調なのだろう。ユニーのアピタやピアゴをMEGAドン・キホーテUNYなどのダブルネームのフォーマットにすると、なぜ売上げが2倍にもなるのだろう。一方で、ライフコーポレーションは1000坪クラスの中型総合スーパー「CbS」を59店も展開して、最新の桜新町店は絶好調だが、これはなぜなのだろう。「業態」にはライフサイクルがある。導入⇒成長⇒成熟⇒衰退。業態の盛衰理論によれば、このライフサイクルには不可逆性がある。つまり歴史は逆戻りしないということだ。しかし、ドン・キホーテもライフ1000坪も、その不可逆性を覆(くつがえ)している。「中型総合スーパー」は衰退したという事実に、不可逆性の転回という異変を起こしている。なぜなのか。小売業の3月は新年度。新入社員も入ってくる。新しい部下も異動してくる。現代の「若い者」は馬鹿ではない。あなたは彼らのこの素朴で厳しい質問に、正しく、わかりやすく答えられるか。201903_contents
田村正紀先生と対談して、
業態の不可逆性について考察した。
神戸大学名誉教授で、
日本の業態論の最高権威。
201903_tamura8_jukkai

㈱ライフコーポレーションを研究した。
岩崎高治社長のインタビューを行った。
201903_6-1_iwasaki_02

そのうえで、
ライフ桜新町店を、
写真構成で分析した。
201803_6-2-2_life_06

美しい青果部門。
201803_6-2-1_life_06

さらに「中型総合スーパー」復活の条件を、
巨匠・鈴木哲男先生に、
調査、検証してもらった。

その「A-B-Cの原則」とは?

読んでください。

最後に、今日はやっぱり、
和合亮一の『詩の礫』。

「明けない夜は無い」
(2011年5月26日5:26)

では、みなさん、
今週も、「福島を誇りに思う」

Good Monday!

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • USA視察研修会 Basicコース2019年5月7日(火)~5月13日(月)<5泊7日>開催場所:ラスベガス
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年6月4日(火)~6月6日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.