結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2019年07月09日(火曜日)

NYC2日目はピックアップタワーとブロードウェイの「競争と共生」

ニューヨーク2日目は、
怒涛の視察研修。

その前に朝一番で、
セミナー。
DSCN03979

まず吉田元(はじめ)さんが、
ここまでの中間総括。
イオンリテール㈱人事部教育担当部長。DSCN03999

そしてイオンの行動憲章唱和。DSCN04009

その後、結城義晴の講義。DSCN04059

2回目の講義内容は、
現代チェーンストア戦略論。
その第1はフォーマット論。DSCN04099

それからポジショニング戦略。
テキサス州のダラスで学んだこと、
昨日のニュージャージーで見たこと、
それらのケースを混ぜながら、
21世紀のチェーンストアに必須の戦略を、
力を込めて語った。DSCN04109

もちろん、今回はベテラン揃いで、
それぞれの顔を見ながら話すと、
脱線ばかりしてしまう。
それでもみんなよく理解してくれた。DSCN04209

講義が終わったら、
ウォルマートへ。

店舗の右サイドに、
「Pickup」のオレンジ色のマーク。
その下で子供用自転車を販売。DSCN04229

入口を入ると、
バック・トゥ・スクール販促の島陳列。
7月4日の独立記念日を過ぎると、
長い長い夏休みに入る。

9月第1月曜日のレイバーデーまで、
2カ月間の夏休み。
そして9月から新学期が始まる。
その新年度の新学期に向けて、
「早仕掛け」。
それがこのバック・トゥ・スクール販促。
DSCN04249

やはりウォルマートだ。
素早い転換は世界一。DSCN04589

まずは入口主通路沿い。
アクションアレーで展開する。DSCN04579

青果部門は広大で単品量販。IMG_86539

ミート部門のグレードが上がった。DSCN04499

牛乳は1ガロン3ドル25セント。
ダラスと比べると2ドル近く高いが、
ニューヨーク周辺では安い。
DSCN04459

そしてプライスマッチング政策。
わが社より低価格の店があったら、
教えてください。
価格を「マッチ・イット」します。
合わせます、値引きます。
DSCN04469

ノンフード売場の女性下着コーナーは、
什器が変わった。
DSCN04629

在庫が少なくて、商品面がよく見える。DSCN04639

そしてレジの後ろに、
ピックアップタワー。
DSCN04309

ウォルマート・コムで購買して、
このタワーから自動的に受け取る。DSCN04329

この店はAとBの2つのタワーがある。DSCN04339

前日に購入しておくと、
ここに名前が表示される。DSCN04259

国松さんにお願いして、
前日に購入し、登録しておいてもらった。
ニューヨーク在住のコーディネーター。DSCN04299

1個は出てきたが、
もう1個が出てこないので、
結局、係の人に出してもらった。
無人を謳うが有人となる。DSCN04279

ウォルマートはいつも進化している。DSCN04690

満足し、買物して、バスへ。DSCN04719

ニュージャージーから、
リンカーントンネルをくぐって、
マンハッタンに入る。

そしてブロードウェイの、
ゼイバーズへ。
IMG_87269
小雨がちらついたが、
ここから徒歩で4店舗を巡る。

ゼイバーズはたった1店だが、
マンハッタン中に顧客がいる。
1店だからネットでもよく売れる。
売上高の4分1がネット販売。

左側の入口を入ると、
圧巻のチーズ売場。
こんなに種類があるのかと思うほど、
さまざまな種類のチーズ。
1品ごとに顧客がついている。IMG_87199

そしてスモークフィッシュのコーナー。
創業のときからの売り物。IMG_87129

惣菜もおいしくて、
1品ごとに顧客がついている。
IMG_87169

ベーカリーはインストアで焼成しない。
しかし近隣で焼いてすぐに店に届ける。IMG_87209

青果部門は狭いけれど、
鮮度がよい。
IMG_87229

最後は有名なコーヒー売場。
私は日本でも日常的に、
ゼイバーズのコーヒーを愛飲している。IMG_87249
ゼイバーズが元気であることは、
何よりうれしい。

そんな店だ。

歩いて7分くらいで、
フェアウェイマーケット。IMG_87579

典型的なManhattanスーパーマーケット。
特に農産品の鮮度と安さ、
そのボリューム陳列は有名だ。DSCN04839

美しくて迫力のある、
最高のプレゼンテーションには、
いつも見入ってしまう。IMG_87359

惣菜もフェアウェイの味だ。
ここでも固定客がついている。IMG_87369

コーヒーは樽で販売する。IMG_87389

手前がピクルスやオリーブ、
奥がチーズ。
IMG_87399

グロサリーも青果と同様に、
什器にびっしりとボリューム陳列。IMG_87429

精肉の中心は対面販売コーナー。IMG_87449

そして氷を敷き詰めた鮮魚対面売場。IMG_87459
フェアウェイマーケットは、
生鮮食品が安くて鮮度がいい。
スーパーマーケットの原点を、
教えてくれる。

その2階にオーガニックだけの売場。
青果部門はこれが全部有機食品。
年間3割ずつ伸びている。

そこで1階の青果部門を改装して、
若干、在庫量を調整した。
IMG_87489

2階のハードウェア売場をつぶして、
レジスペースにした。
IMG_87529

そしてレストランを明るくして、
席数を増やした。
IMG_87479

さらに調理教室のスペースをつくった。IMG_87549

もちろん1階にはバルク売場と、
ヘルス&ビューティ売場がある。IMG_87559
フェアウェイは一度、株式公開して、
郊外に連続出店したが、
その投資を回収できずに倒産。

立ち直って原点回帰している。

フェアウェイマーケットの隣に、
シタレラがある。
惣菜専門店で人気がある。
こちらも固定客がついている。DSCN04829

1階の奥にはシーフードと青果。
珍しい組み合わせの売場だ。DSCN04799
隣接して競争しているようで、
互いに共生している。

フェアウェイとシタレラ。
それが面白い。

そしてまた5分ほど歩くと、
トレーダー・ジョー。
IMG_87859

地下1階と地下2階の2層の店だ。DSCN04859

ベーカリー、乳製品から入って、
青果へと続く。

2層の店をワンウェイコントロールで、
顧客を次へ次へと引っ張り、
レジに向かわせる。
顧客は買い忘れしない。IMG_87679

地下2階はエンドがずらりと並んで、
グロサリーと冷凍食品の売場となる。
オールプライベートブランド。IMG_87699

冷凍食品は生鮮素材から、
洋・中・和まである調理済食品、
そしてデザートもそろっている。IMG_87719

地下1階に戻ると、
もうすごい行列。
IMG_87769

しかしその行列も、
驚くほどの速さで、
一番前に来て、勘定が終わる。
IMG_87789
トレーダー・ジョーはどこでも、
いつでも最強の店だ。

その1階と2階が、
デュアンリード。
マンハッタンのドラッグストア。
300店弱。
IMG_87849

地上2階がHBC売場と、
化粧品のビューティー売場。IMG_87799

調剤薬局はウォルグリーン。
デュアンリードはウォルグリーン傘下。IMG_87819

エスカレーターで1階に降りてくると、
こちらは完全にコンビニ。IMG_87829

マンハッタンでは、
ドラッグストアがコンビニ機能を担う。
デュアンリードとウォルグリーン、
そしてCVSファーマシー。IMG_87839
ブロードウェイをぶらぶら歩きながら、
競争と共生のことを考えた。

しかしこの競争の中で、
ウェストサイドマーケットがつぶれた。
ゼイバーズとフェアウェイの間で、
ずいぶん長いこと営業していたが、
とうとう閉店してしまった。

一番特徴のない者が、
フィールドから去っていった。

それがアメリカの競争だ。
(つづきます)

〈結城義晴〉

 


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
海外視察研修会
  • 2019年の開催研修会
  • アメリカ視察研修ツアー USA視察Specialコース2019年10月2日(水)~10月8日(火)<5泊7日>開催場所:ワシントンDC、リッチモンド、NY
  • ハワイ・オアフ小売視察研修ツアー ビギナーズコース2019年9月5日(木)~9月9日(月)<3泊5日>開催場所:アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島
月刊商人舎magazine Facebook
ミドルマネジメント研修会
  • 2019年の開催予定
  • 商人舎2019年 ミドルマネジメント研修会2019年9月10日(火)~9月12日(木)開催場所:湯河原

ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介
新着ブログ
ブログ・スペシャルメニュー
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.