結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2021年12月04日(土曜日)

万代ニトリモール東大阪店オープンの「正しい問いと正しい答え」

4泊5日の大阪出張から帰って、
一晩、ゆっくり寝た。

それにしても、
オミクロン株。

世界保健機関(WHO)が、
「懸念される変異型(VOC)」に指定。
Variants of Concern。

指定されたら1週間で、
30カ国・地域を超える感染が確認された。

もう世界中に広がっていると見られる。

欧州疫病予防管理センターは、
EU内では数カ月後に、
コロナ感染者の半数超が、
オミクロン型になると予測した。

南アフリカ共和国の国立感染症研究所の発表。
10月はデルタ型が92%だったが、
11月の感染の74%がオミクロン型に変わった。

南アは6月から8月に第三波に襲われた。
デルタ型が主流だった。

それが11月中旬には、
1日200~300人程度まで減少。

日本も同じようになる危険性が、
ないとは言えない。

オミクロン型は、
ワクチンの免疫をすり抜けるようだ。
ただし毒性は弱そうだが、実態は不明。

一方、新しいPCR検査手法が確立された。
オミクロン型が1日以内で判別できる。

検査法やワクチン、経口薬など、
開発のスピードも上がっている。

私は朝から東京・御成門。
慈恵大学病院。IMG_94011

こちらは古い病院の建物。IMG_94021

新しいのがこちら。IMG_94031

近代的な建築。IMG_93941

ショッピングセンターか、
ホテルのロビーといった感じ。IMG_93951

この古い病院舎ではじめてのPCR検査。IMG_93921
感染したとか、熱があるとか、ではない。

来週、この病院に入院するので、
あらかじめ検査を受けた。

血液検査、レントゲン検査、心電図検査。
一通りの検査をして、
これも結構、疲れる。

昼前の東京タワー。IMG_94051

銀杏の黄色にタワーの赤と白。
IMG_94071

それから商人舎オフィスに出た。

月刊商人舎12月号の最終責了。
大阪出張で書ききれなかった原稿を、
一気呵成に全部書いて、責了。

特集のまえがき、
結城義晴の「定義集」。
表紙のCover Message、
扉のMessage of December。

表4の広告はブルーチップ㈱。
IMG_E94241

宮本洋一さん、
ありがとうございます。IMG_E94221

さて、昨日のブログでお約束した、
万代ニトリモール東大阪店。
12月3日オープン。
IMG_93121
ニトリモールのユニクロが撤退。
そこですでに入居していたAOKIを、
そのユニクロのスペースに移動させて、
AOKIのあとに万代が入った。

変則的な390坪。

しかし万代の最新型で、
しかも大胆に方針変更した。

朝7時から全体朝礼。

まず相川徳央店長が、
自分の特長を述べたあとで、
この店の方針を語った。

店長自身のポジショニングだ。
相川さんは万代知識商人大学1期生。
IMG_92011

それから阿部秀行社長の講話。IMG_92021

いつものように実にわかりやすい話。
パートタイマーの人たちにも、
よくわかる話し方だ。
メモを取る社員もいる。IMG_92081

幹部に交じって私も講話を聴く。

左はエリアマネジャー中ノ忠敏さん。
万代知識商人大学花の2期生。
私の右が取締役店舗運営担当の圓石一治さん。
その後ろが芝純常務取締役。
IMG_92041

阿部社長のあとは中ノエリアマネジャー。
東大阪は万代の本部があるお膝元。
そのドミナントの真ん中への出店だから、
中ノさんも力が入る。
IMG_92121

最後に「やるぞ!」三唱。IMG_92181
万代らしく、締めた。

店舗入り口には惣菜部門と青果部門。
IMG_92981

ヤオコーが「こってり型」店舗で採用する方式。
IMG_93041

入口の一丁目一番地には、
開店記念の「7つのデニッシュ」
IMG_91971
ベーカリー部の藤本光哲さんが、
何度もなんども試作して開発した自信のアイテム。
藤本さんは万代知識商人大学第1期生。

それからホールのピザ。
IMG_92401

焼きあがるとベルを鳴らして顧客に知らせる。
これはトレーダー・ジョーのレジ方式。IMG_93111
オープン日は1日で1000枚売る。

青果部門ががらりと変わった。
IMG_92231

農産出身の阿部社長の指示だ。IMG_92291
見る人が見ればわかる。
来年の日本中の潮流を示している。

畜産もがらりと変わった。
これも見ればすぐにわかる。
IMG_91861

水産は万代の「顔」だ。
対面販売の「立ち売り」に、
顧客が群がる。
IMG_93051

バックルームでは、
腕利きの精鋭メンバーが、
フルスピードで調理をする。
この速さはほかの企業ではまねできない。
IMG_91801

これがあの万代か、と思わせるような、
洗練された店づくりとなった。
ポジショニング戦略を正しく採用している。
IMG_93221

冷凍食品、日配品、グロサリーは、
万代の原動力である。
FSSFセミナーで阿部さんが語り、
結城義晴が丁寧に解説し過ぎたMD。
IMG_92721

来年は消費もマーチャンダイジングも、
さらに大きく変わる。

それを見せつけた万代の新店だ。

朝日新聞「折々のことば」
第2223回。

重要なのは、わたしたちが、
正しい問いを出すことです。
そして……
正しい答えを聞く耳を

持とうとすることです。
(アンゲラ・メルケル講演集『わたしの信仰』から)
41CSO-tpH3L._SX339_BO1,204,203,200_

「時代をめぐる”正しい問い”は、
“正しい答え”を含んでいるはずで、
それを政治の手法で
実現してゆくことが望まれる」

「問題は政治や経済以上に
精神的な価値観に懸かっている」

正しい問いは、
正しい答えを含んでいる。

万代の朝礼で全員が唱和した経営理念。
「正しい商品を、
正しいサービスで、
正しい価格にて提供する」

その正しさは、
正しい問いによる、
正しい答えが教えてくれる。

〈結城義晴〉


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.