結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します。

2008年02月22日(金曜日)

2008SMTSビッグサイト交友録②忘れられない出会い

2月21日、東京ビッグサイトは、絶好の天気。
来場者のピークか。
たくさんの人と交流した。
ビッグサイト交友録第2弾。

何度も言うが、
こういった食品フェアの最大の成果は、
ダイレクト・コミュニケーション。
SMTS21

12時30分、レセプションルームで基調講演。
日本セルフ・サービス協会会長の増井徳太郎さん。
ご存じ、紀ノ国屋代表取締役社長。
基調講演
日本のスーパーマーケット産業の趨勢、
日本セルフ・サービス協会の活動状況、
協会50周年に向けての決意、
そして「新セルフサービス宣言」についてなど、
30分で、濃密な内容。 

 

VIP席では、ずいぶん長いこと、議論した5人のメンバー。
右から、㈱阪食社長千野和利さん、
清水商事㈱社長中嶋元一郎さん。
あおき会長青木巌さん。
バリラジャパン㈱社長の豊田安男さん。
テープをとっておけばよかったと反省したくらいに充実した内容。
5人組
2010年問題から、合併・提携問題、
クリティカルマスの問題、
オーナーシップ経営問題、などなど。
素晴らしい。
「無理なく成長し続けることが一番大事」
そんな結論になった。

㈱パレ代表取締役社長の田村弘一さんと、
「グリーンファクトリー」のブースの前で。
田村さん
田村さんの基本認識。
「私ども小売業の基本は、
商人(あきんど)と
考えています」
私と全く一緒。
「グリーンファクトリー」は、その田村さんがつくった商品開発の会社。
ノンコモディティ・ブランドの「最適市場分散化」に対応する政策。
いま、最も時流をとらえたマーチャンダイジング・コンセプト。
売り先は厳選、
だから「グリーンファクトリー」の商品を販売できる店は限られる。
しかも商品も厳選。
私、大いに、感心。

ぎゅーとら相談役清水さんとは、固い握手。
清水さzント

日本食糧新聞社社長・今野正義さんも、
VIP席をご訪問くださった。
ありがたい。
今野氏
食品ジャーナリストとしての先輩。
マスコミ経営者としても先輩。
今後ともよろしくお願いします。

バリラのブースは私の「カスタマー理論」と「試食理論」そのもの。
この件に関しては明日、「評価編」で詳述の予定。
バリラ
豊田さん、営業部長の三宅優司さんと。

 

夕方、㈱ヨークベニマル社長大高善興さん、ご登場。
アークス社長横山清さんとの豪華版のツーショット。
大高・横山

みんな加わって、5人の豪華版。
青木さんと日本セルフ・サービス協会専務理事三浦正樹さん、
そして私。
増えました
大高さんの、印象に残った言葉。
「日本にもそろそろ、アメリカのFMIのような組織が必要」

今日は、こういった有名人以外にも、
私にとって、忘れられない出会いがあった。
このブログの常連投稿者「ローカルチェーンの酒バイヤー」さんが、
訪れてくれた。
良い出会い、初めてとは思えないほどの感動。
長ーい、長ーい付き合いをしましょう。
応援します、何があっても。

中央化学の川勝利一さんも、本部を訪ねてくれた。

ミート・コンサルタントの相川浩さんとも、
十年ぶりくらいに再会した。

トレードショーは、いい。
こんな出会いがある。

そして、忘れられない商品やシステムとの出会いもある。

それらを忘れてはならない。
決して、忘れてはならない。

<結城義晴>

「月刊商人舎」購読者専用サイト

ウレコン

今月の標語
商人舎インフォメーション
商人舎スペシャルメンバー
商人舎発起人
ミドルマネジメント研修会
ミドルマネジメント研修会、Blog記事を読む

東北関東大震災へのメッセージ

商人舎の新刊
コロナは時間を早める

結城義晴・著


流通RE戦略―EC時代の店舗と売場を科学する

鈴木哲男・著

結城義晴の著書の紹介

新装版 出来‼︎

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》

新装版 店長のためのやさしい《ドラッカー講座》
(イーストプレス刊)

新着ブログ
毎日更新宣言カレンダー
2008年2月
« 1月 3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 
指定月の記事を読む
毎日更新宣言カテゴリー
毎日更新宣言最新記事
毎日更新宣言最新コメント
知識商人達の公式ブログ

掲載の記事・写真・動画等の無断転載を禁じます。商人舎サイトについて
Copyright © 2008- Shoninsha Co., Ltd. All rights reserved.